2024/04/17

忘却の彼方

ある本を読んでいて「言葉の因数分解」というワードが出てきました

その本の最重要な部分とにらんでましたが

ふと考えてみると「因数分解」ってどんな問題だったか思い出せません

 

「因数分解 問題」でググってみると

中学生の問題があって

やってみると半分くらいは解けたのですが

半分くらいは思い出せないというのが正直なところ

中学生のころは公文式に通っていたので

一番得意な分野だったはずなんですが

半世紀近く触れたことのないものって

覚えてないもんですね

 

身体は中学生のころの動きができないのは

イヤというほどわかってましたが

知識も使わなければ脳みそから消しゴムマジックのように

なくなってしまうものです

 

ちびむすドリルというサイトですが

試しにやってみられてはいかがでしょう

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

 

| | コメント (0)

2024/04/11

お茶作り

Pxl_20240410_014241925 Pxl_20240410_015106059

植込みをドクダミが覆いつくしたら作業開始

一本一本ハサミで切り取り大きなバケツに一杯

前部水洗いしてゴミや汚れを取り除きます

なにしろ他の雑草も生い茂る季節ですから

ある意味生存競争です

 

Pxl_20240410_033302489

きれいに洗ったドクダミをザルに入れて水を切ってから

ゴザに敷き詰めます

 

だいたい2週間程度かかりますが

乾燥したら中華鍋で空炒りします

刈り取る作業はドクダミ特有の臭いにおいがしますが

乾いてから炒るときはすごく香ばしくなります

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2024/04/08

椅子

Pxl_20240404_031739119mp

椅子を購入しました

今まで使ってたイスは義弟が作ったものですが

さすがに30数年前のものなので

合皮が破れてきて見栄えも悪くなったので

Amazonで購入

 

私の悪い癖なんですが

エエ加減に説明書を見ていたので

いくらやってもネジが入らず

難儀してたところ

しっかり読み返してみたら

思い込みによる勘違い

 

そんな高級品ではありませんが

座り心地は悪くありません

Pxl_20240404_033604967

ところで商品が梱包されていたケースに

このような印刷がされていました

ちょっとしたことかもしれませんが

これで配送時のトラブルが減れば会社にとっては利益となります

何気ないアイデアですが

これはスゴイと思いました

つまらないミスってたいてい意識がない中で起こるもの

それがこの一文で意識が喚起されたら

どれくらいの結果が出るか楽しみですね

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2024/04/03

芽吹く

桜の花も咲き始めましたが

春を待つのは桜だけではありません

Pxl_20240331_221849897 Pxl_20240331_221838480 Pxl_20240331_221828873 Pxl_20240331_221811062

種がこぼれて勝手に生えてきたのは

イタリアンパセリ・三つ葉・クレソン・大葉

Pxl_20240331_221719899 Pxl_20240331_221658299 Pxl_20240331_221649951 Pxl_20240331_221757300

この間種を蒔いたニンジン・ほうれん草・小松菜

一昨年植えた山椒も芽吹いてきました

まだ発芽していないのもありますが

これから気温が上がれば順次芽を出してくるでしょう

Pxl_20240330_035555883-1

先日は生姜も植えました

 

これからが楽しみです

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2024/04/01

開花

Pxl_20240330_052714630

そろそろかなと思ってましたが

今年は少しだけ開花が遅いようです

ここの桜は町内では一番最初に咲くようですが

ようやくといった感じです

 

小学校の桜も神社の桜も

開花までもう少しかかりそうですが

ここが咲きだしたら2~3日ほどで咲き始めるはずです

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2024/03/28

ギャップ

Pxl_20240326_003938030

ずっと使ってきた血圧計が不調です

この頃計測できない時が増えて使い物にならなくなってきたので

新しいのを買いました

 

ここのところ収縮期が110で拡張期が80前半というのが平均でした

ところがこの血圧計に変えたとたん160オーバー

3日連続でこの数値が出たらゲンナリですよ

病院で血圧を測ることもありますが

だいたいが120程度ですから

この血圧計の信憑性ってどうなんでしょう

 

割と有名メーカーの血圧計って高めの数値が出る印象があるんですが

さすがに160というのは初めてで戸惑います

これをずっと使う意味ってあるんでしょうか?

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (2)

2024/03/26

感じることと表現

私のような整体師というジャンルの一番悪いところは

自分自身の世界観を勝手に作りだし

他の人には伝わりにくい言葉を使うところではないかと思っています

例えば医師をはじめとする医療関係者ですと

学校で習った医学に基づく共通言語や共通認識を使うので

論文なんか読んでも難しくてわからないだけで

ちゃんと勉強していれば理解可能なんですが

私らの仲間内には感覚に頼るあまり

自分だけの世界で感じていることを

自分独自の言葉を使い説明するので

他の人の説明しても認識の齟齬が生じることも少なくはありません

 

かつて長嶋茂雄がバッティングを指導するとき

擬音語を使い自分のイメージを伝えていたので

文字にするとわけがわからないというような

昭和の笑い話もありますが

私らも似たり寄ったりの部分があり

なかなか自分が感じていることを言葉として表現する難しさを感じています

 

しかしながら最先端の医学でさえも感覚的なことってないわけがないでしょうし

それを共通言語で表現できる知識をお持ちなんでしょうし

普遍性が付与されるまであまり表立って人に言わないだけのことじゃないかと推測しています

 

だから感覚に基づいた事柄を否定するつもりもないんですが

自戒の念を持ちつつ活動しなければ

後から誤った認識に基づいた感覚であることも少なくなく

誤った感覚のままで仕事をし続けることもあるでしょうし

 

感じることはどんな仕事でも

絶対に必要な事柄だと思いますが

同時に感じたことに疑問を持ったり

どう伝えるかは常に考えないといけないですね

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2024/03/20

春分の日

今日は春分の日

多くの学校や会社がお休みになる日ではありますが

むかしから土日祝祭日は仕事が忙しいので

休んだことがあまりありませんでした

今も惰性で仕事をしているのですが

「春分の日」の意味も分からなかったので

ウィキペディアで調べてみると

「太陽が春分点(黄経0度)に位置する瞬間を含む日」

という解説もありましたが

地学・天文学に疎い私にはピンときません

 

ただ面白いのは太陽が地球の周りを周回すると考えられていたころと

地球が太陽の周りを周回していたことがわかってから

捉え方がかわったのはある意味当然のことかもしれません

「春分点」なるワードもイマイチよくわからないのですが

科学の進歩とともに考え方・捉え方がかわり

その精度も向上したのはメデタイことです

 

私のような下々の人間にはわからなかっただけで

昨日までの常識が非常識とかわり

いろいろと変わってきた結果今の時代の「春分の日」あるようです

一つのことにしがみついていては進歩がないのでしょう

 

近いうちに墓参りにいかないと…

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2024/03/12

便利

コロナウィルスが流行りだした2020年くらいからは

仕事もぐっと減りヒマな時間が増えてきました

それで見始めたYouTubeですが

学術系のチャンネルを見ると様々な論文が紹介されていたりします

 

私らの立場で論文なんて見る機会はなかったのですが

YouTubeのおかげでそんなものに触れる機会が増えてきました

ところが論文の多くは英語が使われています

語学の方もさっぱりな私としてはそこで諦めてしまうところですが

今の時代なんでもできるんじゃないかと思うほど便利になってまして

PDFでダウンロードした論文を和訳することもできるから

まさに至れり尽くせり

和訳の精度はそれほどでもないのですが

とりあえず日本語だったら雰囲気でもわかることはあります

 

AIが活用できるようになり

使いようによっては得られる情報が変わりつつあります

便利さが加速するようになっているのを肌で感じます

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

 

 

| | コメント (0)

2024/02/16

とうがたつ

Pxl_20240214_223338286mp

気温が上がり始めると敏感に反応するのは植物

青梗菜がいっせいにとうだちし始めました

もうしばらくいけると思ってたのですが

暖かい日が続くとあっという間につぼみを付け始めます

慌てて収穫しその日のおかずに変身

 

考えてみると暖房の利いた部屋でぬくぬくと過ごしている私たちよりも

寒い気候に耐えて育った野菜たちの方が

春の日差しを待ちわびていたのがうかがい知れます

 

こちらとしてもある程度で育ってくれないと

春から夏の野菜のスケジュールが狂ってきます

もうしばらくしたら伏見甘長とうがらしの種を植える予定です

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧