2024/07/21

Love Scenes

81g1gdbatul_ac_sl1400_

Love Scenes ダイアナ・クラール

1997年の作品です

洗練されたジャズは暑すぎる夜を無効化してくれます

ギター、ピアノ、ベースの構成はシンプルな分だけ

研ぎ澄まされた感じがします

間違いなく名作です

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2024/07/14

風に吹かれて

20240702_161947721

風に吹かれて ボブ・デュラン

チケットがあるからと誘っていただき

フェスティバルホールの前から3列目に座ったのは10年ほど前

正直、ご高齢で声も出ないし特に歌唱力で魅了するタイプでもないので

印象に残ったのは右手で腰を押さえ立っているのもきつそうで

立ったり座ったりをくり返すのが見ていても気の毒で

一声かけていただいたなら施術させていただいたのにと思って音楽どころではありませんでした

アンコールにも登場することもなく

ホールを出る客からブツブツと文句の声を聴いたのは驚きでした

自ら望んで金を払って見に来たのに…

 

その後ノーベル賞を受賞され

私が見た唯一無二のノーベル賞受賞者ということになります

 

まあ私もそういう時期に差し掛かっているので

人様のことを言えた立場ではありませんが

年を取ることの残酷さを垣間見た格好です

 

その点このCDは110円で購入したのですが

往年のボブ・デュランが真空パックされたような力強い

そして訴えかけるメッセージが胸に染み込む感覚です

音楽はライブが一番ではありますが

CDなどのメディアは時の流れなど跳ねのける威力があります

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2024/07/07

山口百恵トリビュート Thank You For・・・part2

61xrlxhoypl_ac_sl1098_

山口百恵トリビュート Thank You For・・・part2

もうずいぶん前のことですが

ノエビアのCMで柳ジョージが「夢前案内人」をカヴァーした曲がBGMとして使われていました

すごく感動してYoutubeで聴いたりしてたんですが

たまたまこの間このアルバムの存在を知り購入

いろんなアーティストが山口百恵のヒット曲を歌いあげます

 

アレンジもそれぞれ魅力的で

山口百恵とは違った輝きを放ちます

その多くは実力派のアーティストなので

満足感いっぱいです

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2024/06/30

Ten Summoner's Tales

71gqsvx7pl_ac_sl1006_

Ten Summoner's Tales スティング

最近はむかし流行ってたけど買ってないCDを

中古市場で買うのがマイブーム

「スティング」と聞くとポール・ニューマンの映画を思い出しますが

彼の名前もsting=「ちくりと刺す」の意味からきているそうで

本名はゴードン・マシュー・トーマス・サムナーなんだそうです

 

このアルバムは彼の本名とsummoner(召喚者)をかけたわけで

さむいダジャレかどうかは判断しかねます

 

シブイ感じのアルバムですがセンスあふれる大人の音楽

聞けば聞くほどにじみ出てくるような感じがします

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2024/06/23

Bounce

51pxzqhg1dl_ac_

Bounce ボン・ジョビ

正統派のハードロックというのが印象のボン・ジョヴィ

2001年のアメリカの同時多発テロの影響を受けたと言われるこのアルバム

ちょうど腰痛館をオープンした年だったので

そういう意味でも印象的な出来事でした

 

あれから20年以上たって何かが変わったのでしょうか?

まあ、私自身は変わり果てた感じですけど

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2024/06/16

delicious way

41f6q1jk0il_ac_

delicious way 倉木麻衣

師匠のとこにインターンとして通ってた時

毎日のようにウォークマンで聴いていたアルバム

子供らが毎週見てた「名探偵コナン」のエンディングで流れていた

Secret of my heart」が気に入って

カセットテープに入れて聞いていたものです

 

当時はやっていた洋楽の要素を取り込んで

けっこう新鮮な感じで聴いていたんですが

作曲や編曲は彼女自身のものではなかったんですね

よく比較された宇多田ヒカルとの違いはそのへんだったかもしれません

 

でもいいアルバムには違いありません

たまたま中古CDが110円で売られていたのですが迷わず購入

カセットテープも処分したので久しぶりに聞いてみたかったんですが

やっぱりいい作品です

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2024/06/09

Music of My Mind

410g5ph33gl_ac_

Music of My Mind スティービー・ワンダー

スティービー・ワンダーを知ったのは「サー・デューク」が

中学3年のころラジオの番組でやたら流れるようになった時でした

誤解のないようお願いしたいのですが

彼は赤ちゃんの時視力を失っています

そんな彼がヒットチャートのトップに君臨したことに

アメリカって国が才能があれば正当に評価してもらえることにいたく感動したものでした

日本のヒットチャートは歌より音楽よりもカッコいいとかかわいいとか

やたら見てくれが先に立ち音楽を評価するより

商業主義にたち儲かる音楽を押し付けられる我が国の音楽事情を嘆いたものでした

昔ほどではないかもしれませんが今もまだそういう市場を作って商品としての音楽を買わされる私たちはある意味不自由なのかもしれません

 

一つの時代を作ったスティービー・ワンダー

このアルバムは私が小学6年生のころの作品です

そう。。山口百恵のレコードを買ってたころの作品です

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2024/06/02

In His Own Way 

71syrbptll_ac_sl1412_

In His Own Way ビル・エバンス

35年前のアルバムですが

私にとってはそんなにむかしって感じがしません

それこそ年寄りの物言いなんでしょうが

ピアノ・ベース・ドラムのトリオは今でもよくある編成です

 

それぞれのプレイヤーの連携が

格調高く感じるのはどの時代も同じこと

こんな演奏生で聴いたらきっと鳥肌がたつに違いありません

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2024/05/26

Strauss

91e9c3qb93l_ac_sl1405_

Strauss  Music from Vienna Ⅰ

たまにいく心斎橋のお店で発見

無難なところでシュトラウスを購入

知らなかったんですけどヨハン・シュトラウスは3人いて

私らが知っているのは2世

親と甥っ子もヨハン・シュトラウスですから

日本人の感覚では理解も納得もできないところ

 

たっぷり彼のワルツを堪能できるアルバムでした

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

 

| | コメント (0)

2024/05/19

12 hugs

717i9ukch1l_ac_sl1500_

12 hugs 羊文学

いつも中古CDを買ってるもんだから

イマドキの音楽に疎いです

コアなファンから嫌がられそうですが

呪術廻戦渋谷編のエンディングテーマで彼らを知ったわけで

「にわか」ファンということになります

 

技術的なことはわかりませんが

独特の演奏が魅力の一つなんでしょうね

逆にいうとアルバム全体が似たような空気感になりますが

不思議と余韻が残る作品だと思います

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧