2017/03/26

ARTPOP

51re9o9snzl_sy355_
ARTPOP LADY GAGA

最近、このアルバムをよく聞くようになりました
オーディオシステムが充実してきたので
同じアルバムでも迫力が全く違い
今まで聞いていたアルバムでも全く違った印象を持つようになりました

とりわけサブウーハーがズシンと響く低音を出しますので
このアルバムのような音楽が迫力を増しました
楽曲のノリの良さも手伝って聞いているとワクワクするんですよ

このアルバムだけではなく
今まであまり聞かなかったものも引っ張り出してみては聞きなおしています

| | コメント (0)

2017/03/19

HIP POP BOP

41qg1sf50kl

HIP POP BOP akiko

10年くらい前に好んで聞いていたシンガーです
アルバムごとにイメージが違って戸惑ったものです
当時はスタンダードジャズが好みで
このアルバムはちょっとそういう点ではハズレという評価でしたが
好き嫌いなく何でも食べられるようになってからは
10年前とは違った印象を持つようになりました

スタンダードナンバーもあればポップスもありで
ジャンルは幅が広いのですが
ライト感覚の彼女の世界観に収まっているという具合です

気楽に聴くにはいい音楽だと思います

| | コメント (0)

2017/03/12

My One & Only Thrill

51z7szgd04l_sy355_
My One & Only Thrill メロディ・ガルドー

エエ年したオッサンがいうのもアレですが
このアルバムを聞いていると「大人だなぁ」って感じがします

若い人にはこういうシブイ音楽ってわからんのじゃないかとさえ思ってしまいます
しかしながら歌っているメロディ・ガルドー自身はまだ30代になったばかり
このアルバムをリリースしたのは24歳ごろのはず

まあ、才能に年齢は関係ないってことですね
彼女自身が事故で重傷を負い
リハビリとして音楽セラピーを始めたっていうから
人の人生ってわからんもんです

良くも悪くも抑揚のない歌い方は
逆に心に響き渡ります
むしろ聴き手の想像力が掻き立てられるからかもしれません
好きですわぁ こういうのん

| | コメント (0)

2017/03/05

Barbee Boys

51xapezgsml_sl1121_

Barbee Boys Best of

バブル時代の音楽といえば米米Clubとこのバンドが真っ先に浮かんできます
浮かれていた時代にふさわしい華やかなグループでした

KONTAと杏子の掛け合いのボーカルは
他のバンドとは一線を画します
2人の力強い個性のぶつかり合いは
独特の緊張感を生み出しました
そういう点では不世出のバンドだと言えます

歌詞もバブル時代らしい強気なものが多く
当時の男女の恋愛事情が赤裸々に描かれています

酔った勢いでポチッとしました(汗)

| | コメント (0)

2017/02/26

ジャズで聴くクラシック 明るい陽射しの中で

Img041
ジャズで聴くクラシック 明るい陽射しの中で トーマス・ハーデン・トリオ

このアルバムを買ったのはたぶん10年以上は前だったと思います
よくスーパーの片隅に安いCDが売られていますが
そんなのをあさっているときに買ったものでしょう

プロデューサーの神山純一さんは
こういった癒し系の音楽をよく作っておられるので
何枚かアルバムは持っています
優しい感じの音楽に関しては実績がおありの方です

この作品はピアノ・ドラム・ベースというオーソドックスなトリオ編成
ヘンデル・シューマン・バッハ・ドビュッシーらの名曲をジャズにアレンジ
正直よくありがちな内容ですが
奇をてらうわけでもないので
素直にジャズが楽しめる作品です

イージーリスニングには持って来いの音楽です

| | コメント (0)

2017/02/22

バースデイライブ@ラグタイム大阪

Imgp1619

今年初のラグタイム大阪は
南ルミコさんのバースデイライブ

01

毎年このライブだけは見逃せません
メンバーが多彩ですごく盛り上がります

02

ロウソクが何本かは数えてはいけません(笑)

03
04

毎年お手伝いのお二方も一曲ずつご披露
これも楽しみの一つだったりします

| | コメント (0)

2017/02/19

esquisse

0010688813995303228071orig

esquisse 生駒祐子

mama! milkのアコーディオン奏者の生駒祐子さんのソロアルバムです
いつも独特の世界観を紡ぎだしますが
この作品ではアコーディオンよりも
オルゴールを前面にだして
いつもとは違う音楽を楽しませてくれます

その他にもトイピアノ、コンサルティナ、アルト/テナー・リコーダーを演奏し
多才なところを見せてくれます

ずっと聴いていると時が止まったような感じがします
懐かしい情景が浮かんでくる音楽です
シンプルで繊細なノスタルジックな世界です

| | コメント (0)

2017/02/12

Suge Ban Ba !!

41epbwv45ol_sy355_
Suge Ban Ba !! バンバンバザール

ひたすら我が道を行くバンバンバザール
2001年の作品です

独特のユルさと楽しさが魅力のバンバンバザールですが
彼らのアルバムの中でも最もユル感の強い作品です
ムードのある曲が中心となってます

個人的にはもっと毒のある作品が好きです
でものんびり聴くのもアリかなと思いました

| | コメント (0)

2017/02/05

Radio Music Society

91dockgsodl_sl1500_

Radio Music Society Esperanza Spalding

前作の「Chamber Music Society」を聴いて気に入ったのでこの作品も購入
ところが雰囲気が全く異なります

明らかにジャズというジャンルではありません
これはこれで気に入りました
あえてカテゴライズするならばポップスなんでしょうかね?

CDとDVDが一組になっていますが
DVDがドラマ仕立てで面白いです
ほとんどBGMでしか聞かないので
その辺が残念かな?

そしてベーシストとしての彼女の魅力は
本作品においてはあまり目立ちません
あくまでも作品重視といったところでしょうか?

それでもかなりの頻度で聞いてますんでいいアルバムには違いありません


| | コメント (0)

2017/01/29

Everything She Said

51ffjlymfl_sx425_
Everything She Said TOKU

彼の存在を知ったのはほんの数年前ですが
力強いフリューゲルホーンの音色と
深みのあるボーカルにすっかり魅了されました
このアルバムは2000年の1月にリリースされた
TOKUのファーストアルバム

初々しいというのもあるでしょうが
余計な装飾がないシンプルな仕上がりになっています
オーソドックスなジャズの味わいが彼の原点
たまに聴くとこのアルバムがとても落ち着いて聞こえてきます

| | コメント (0)

より以前の記事一覧