2022/12/03

豚肉と大根とニンジンのスープ

Dsc_0248-3

冬になると根菜類を食べる機会が多くなります

とりわけ大根は冬の和食の中心的存在

それを洋風のスープにしてみました

 

ニンニクとオリーブ油を加熱し香りを油に移します

そこに豚肉を入れてさっと炒めて8割がた火が通ったら一度上げます

 

そこに大根とニンジンを1㎝角に切ったものを入れて炒めます

軽く塩を振ってある程度火が通ってきたら水を入れ

コンソメ・塩と隠し味程度にニンニクを漬けた醤油を入れ煮込みます

そこに豚肉を戻しローリエも入れて20分ほど弱火で煮ます

コクを出すためにラードを少し落としました

塩で味を決めて器にいれ

黒コショーを振りイタパセを散らして完成

アッサリと洋風の大根が楽しめました

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2022/11/26

イタリア風キノコ豆腐

Dsc_0246-5

イタリアンのレシピで豆腐が登場するものがあるかは疑問ですが

創作料理ということでイタリアンのシェフがYouTubeで作っておられるのを真似てみました

オリーブ油でキノコを炒めてからニンニク・唐辛子・ケイパー・アンチョビ・白ワイン・塩を入れ薄く味をつけます

 

いったん取り出してからオリーブ油を足して豆腐を炒め焼き目をつけます

そこそこいい色合いに変わったところで

豆腐をスプーンで一口サイズに切り分けます

もう少し炒めてからキノコを戻し

塩で味を調えたら水溶き片栗粉を入れ出来上がり

 

器に盛って黒コショーをかけイタパセをトッピングして完成

たぶん今年食べた豆腐料理で一番印象に残りました

豆腐にアンチョビってスゴク相性がよかったです

ときおり口に入るケイパーもアクセントになります

 

今回はマイタケ・シメジ・エリンギを使いましたが

次回は椎茸とかマッシュルームなんかを入れたらどうなるか

今から楽しみです

 

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

 

 

| | コメント (0)

2022/11/19

スダチぽん酢

314531413_5524725080929843_3310701429230

何年振りかでスダチが豊作でした

サンマにかけて食べるのも限界があるので全部使ってポン酢を作りました

Dsc_0252-2

450mℓの果汁が採れました

醤油500mℓとみりんとたっぷりのだし昆布を入れて

弱火で煮詰めます

Dsc_0261

あら熱が取れたら容器に移し冷蔵庫でひと月ほど寝かせると

角が取れて多少まろやかになる予定

実は先月カボスを大量に頂いたので

カボスもぽん酢にしました

今はようやくそちらが食べごろになったので使っています

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2022/11/12

シーフードと野菜の豆鼓炒め

Dsc_0244-1

豆鼓をゲットして以来いろんな料理に使うようになりました

今回は冷凍のイカとエビを中心に豆鼓炒めを作りました

 

ニンジン・タマネギ・ナスと順次素揚げ

冷凍のシーフードを加熱して火が通ったら素揚げした野菜を入れ

豆鼓・豆板醤・甜面醤・沙茶醤・紹興酒・オイスターソースで味付け

最後に水溶き片栗粉を入れて完成

 

独特の豆鼓の味に思わず納得

いろんな食材に合うので便利です

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2022/11/05

芋ごはん

Dsc_0244

滅多にサツマイモを買うことはないんですが

気まぐれで購入しました

というのも芋ごはんが食べたかったから

 

さほど難しいものでもありませんが

賽の目に切ったサツマイモを水に浸してアクぬき

ごはんには2合に対して大さじ4杯の白だしを入れ

普段と同じ水分量にしておきます

 

アク抜きをしたサツマイモを入れ

いつも通り炊飯器をセット

 

黒ゴマを振っていただきました

秋には一度食べておきたい芋ごはん

だんだん栗ごはんが面倒になってきたんで

その代用という感じになりつつあります

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2022/10/29

キノコのピラフ

Dsc_0236-1

初夏のころに頂いたのが自家製に黒ニンニク

ご自身の畑で収穫されたニンニクを家で黒ニンニクを作られたのですから

これ以上ない「自家製」というわけ

 

実はそれまで黒ニンニクを食べたことも買ったこともなかったので

どう使っていいのかわからないのが正直なところ

自分なりに工夫していろんなところで使っているのですが

今回はピラフに使ってみました

 

数種類のキノコをバターと塩コショウで炒め

その中にコンソメと黒ニンニクを入れて溶かせました

それから炊飯器に入れて炊き込みました

 

予想はしてましたがコクの深さ楽しめます

ごはんの色が茶色いのは全部ニンニクの色

塩を入れましたが醤油なんかは入れてません

 

また作ってみることにします

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2022/10/22

肉野菜炒め

Dsc_0236

子供のころ好きだったのがホルモンと野菜の炒め物

幼いころからホルモンを好んで食べていたというのもスゴイことかもしれませんが

野生の血がそうさせたのかもしれません

 

とりわけホルモン屋のタレを絡めて炒めるのが好きで

ロースなんかよりホルモンの方が喜んで食べていた記憶があります

 

今でもその傾向は変わってませんが

父親の歯がホルモンに向いていないので

牛バラ肉を代用にしました

 

甘辛い味のタレが絡んだ野菜も美味しいんです

ごはんがススム君です

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2022/10/15

ホタテごはん

Dsc_0232

秋になると炊き込みご飯が食べたくなります

いろんな食材が出回りますので選択肢が増えます

このごろは横着してスーパーで冷凍の炊き込みご飯の素を買ってきて

好きな具材を足しています

 

炊飯器を小さなものに変えたので

具材の量が制限され何でもかんでもぶち込んで2日がかりで食べることもできなくなり

冷凍のだと2合分の具材にひとつふたつ追加すれば1日で食べきれる分量になるので使い勝手がいいんです

 

今回はベビーホタテとシメジを追加

味も薄味で香りもいいので食欲が増しました

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2022/10/08

オイルサーディンのパスタ

Dsc_0228

以前はオイルサーディンの買い置きがあっていつでも食べられたんですが

最近、買わなくなって久しぶりにパスタが食べたくなりました

 

基本、ペペロンチーノを作る要領で

ニンニク(醤油漬け)と鷹の爪をオリーブ油で加熱

焦げないうちにオイルサーディンとゆで汁を入れてソースを作ります

茹で上がったパスタを投入し味見をしたら薄かったので

ニンニクを漬けてあった醤油を少し入れて完成

おそらく最終になると思いますが

大葉を採ってきてトッピング

 

けっこう塩だけよりも醤油が入った方が和風っぽくなって

味に深みが出たような気がします

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

| | コメント (0)

2022/10/01

モズク酢

Dsc_0222-3

結構好きなんですよ

モズクを買ってきてぽん酢をかけて刻みショウガを散らす

レシピというには程遠いものがありますが

今回はカボスをたくさんいただいたのでぽん酢を自作しました

 

一番時間がかかるのが果汁を絞り出す作業

けっこうタップリとれて400mℓ

濃口醬油500mℓ・みりん100mℓと合わせ

だしパックを入れて煮込みます

 

あら熱が取れたら容器に入れてしばらく寝かせます

ひと月もあれば十分ですが

今回は試しにすぐ使ってきました

 

まだまだ醤油の角が立ちますし

酸味もキツク刺激的

やっぱり冷蔵庫で寝かせて鍋ものが美味しい季節になったら使ってみることにします

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧