2017/11/18

きずしなます

Imgp0015_1

大根が安くなるとこれを作りたくなります
子供のころはキライだったんですけどね
味覚の老化は悪いものではありません

今回は大根とニンジンだけではなく柿を入れました
甘味が砂糖だけのときよりもサッパリします
スダチもあったのでしぼり汁を使いました

| | コメント (0)

2017/11/11

クワイ

Imgp0023

今年の1月に安くなったクワイを買ってきてタライに植えました
ちょうど田んぼのように水を張っておくと
割と簡単に成長しました

先日葉が枯れかけてきたので
クワイを収穫すると結構な数になりました
大半はムカゴくらいの小さいものでしたが
家で食べるなら問題はありません
しかしそれにしても皮をむくのが面倒でした
煮物にする時間よりも皮をむく時間の方が長かったかもしれません

クワイが好きなんですが正月前にならないと出回りません
しかもそこそこの高値
自分で栽培すれば安上がりだと考えましたが
タライ買って土を買ってたら
その辺も安上がりだと言えるかどうか怪しいところ

それでも今のタイミングにクワイを食べられたことは
私にとって大きな満足感を与えてくれるのでした

| | コメント (0)

2017/11/04

黒枝豆

001

親戚が黒豆の枝豆を持ってきてくれました
丹波の黒豆の種を育てたそうです

これも秋のお楽しみのひとつ
普通の枝豆も美味しいのですが
黒豆の旨さは次元が違います

両端をハサミで切り落とし
塩でもんで産毛と汚れを落とします
水で洗ってから茹でること9分
塩を入れますが
茹で上がりに水にさらして冷やすので
ザルにとってから再び塩を振ります
こうすると時間がたっても色が変わりにくいのです

どうもいけません
味見でお腹がいっぱいになりそうです

| | コメント (0)

2017/10/28

かき揚げ

004

二週間前に作りました
大量にミョウガをいただいたのでどうしようかと考えていたら
「かき揚げに入れたら美味しいですよ」
と教えていただきました

ミョウガを刻んで水に漬けてあく抜きをします
その間にニンジンとタマネギを切って準備

ボールにタマネギ・ニンジン・ミョウガ・三つ葉・サクラエビを入れ
小麦粉と片栗粉を混ぜ合わせます
溶き卵を混ぜ込みしゃもじで救って油で揚げていきます

ミョウガがたくさん入っているので
存在感抜群のかき揚げでした

天つゆでいただきました

| | コメント (0)

2017/10/21

しま腸の天ぷら

Imgp0009

しま腸を買ったんですがフツウに焼くだけだと芸がないので
何かほかの食べ方を探していたら天ぷらのレシピを発見
さっそく試してみました

少し塩をしてしばらく置いてから
てんぷら粉をつけて揚げるだけ
おおよそ4分ほどできつね色になりました

サクッとしたしま腸の食感は今までに味わったことがありません
あっさりとした天つゆで食べるのもオツなもの

ただ食べすぎると最後は気持ち悪くなってきました
これは少量でないといけません

| | コメント (0)

2017/10/14

明太子のユッケ

Imgp0029

美味しい明太子をいただきました
そのまま食べても美味しいのですが
一番お気に入りの食べ方がコレ

一口サイズに切った明太子にたっぷりごま油をかけます
あとはネギをちらして真ん中に卵黄を乗せて出来上がり

ごま油と卵黄が全く違う雰囲気にしてくれます
それにしてもちゃんとネギが切れてませんがな…

ひと昔前ならコレステロールの取りすぎといわれましたが
今なら大きい顔をしていただけます

| | コメント (0)

2017/10/07

中華ダレで食べる揚げナス

Imgp0034

ナスを適当な大きさに切り素揚げします
その間にタレを作ります
ポン酢・ごま油・豆板醤・沙茶醤を混ぜ合わせ
すりゴマをふって出来上がり

フワフワの揚げナスにタレが染み込むと旨いです
タレのバリエーションで雰囲気もずいぶん変わりそうです

| | コメント (0)

2017/09/30

カンパチのアラ炊き

Imgp0049

大きなカンパチのアラが売ってました
どう料理するかを考えたのですが
久しぶりにアラ炊きが食べたくなりました

アラをサッと湯通しして臭みを取ります

あとは水・醤油・酒・みりん・ショウガを入れて煮込みます
落し蓋の代わりにクッキングペーパーを使いました

ある程度で火を止めて食べる時に強火で煮詰めて出来上がり

身を探しながらチビチビ食べるのが楽しみです

| | コメント (0)

2017/09/23

紫蘇の実の佃煮

000

紫蘇の実を収穫しました
ウチで一番大きいザルにいっぱい取れました

001

実だけを外してしまうとこれだけになりました

これを洗ってから油で炒めて
醤油・砂糖・みりん・酒で煮詰めれば

002

佃煮の完成
噛めば実が潰れ紫蘇らしい香りが口いっぱいに広がります
アツアツのごはんのお供に最適です

今年は紫蘇が豊作だったので
予想以上にたくさん佃煮ができました

実を外すとき指先にアクがつきました
お酢れ洗えば取れるって教えてもらいましたが
これがなかなか取れませんでした

| | コメント (0)

2017/09/16

鯖の野菜あんかけムニエル

Imgp0023

ゴマサバに塩コショーをして小麦粉をまぶしフライパンで焼きます

シメジ・モヤシ・ネギの順にフライパンで加熱し
シャンタンとナンプラーと酒で味付け
最後に水溶き片栗粉でとじてあんの完成

ムニエルの上にあんを乗せて黒ゴマを振りました

ゴマサバだけではちょっと物足りない感じがしましたので
あんかけムニエルにしたのですが
ボリュームがあって美味しかった

ナンプラーがエスニック調の感じで
無国籍料理みたいになりました

| | コメント (0)

より以前の記事一覧