« 外傷の後 | トップページ | 軽擦 »

2024/02/21

古書あるある

0022

ビンボー人の私としては高額な医学書は手が出ません

ネットを利用して古本を探すのが常

電子書籍が普及しようとしている現代

値段が安い古本がいずれなくなるのは残念でもあります

学生時代から古書街に通い詰めていた私としては

古本を漁ることが楽しみにもなっています

 

先日ヤフオクで医学書を落札しました

新品で買えば3冊セットで3万円以上の代物

それが送料込みで1700円ですから買わない手はありません

 

到着して現物をみればかなりきれいな古書です

ただ面白いのは「図書除籍証明書」という紙切れが挟んであったこと

ある医大の図書館からのお下がりということになります

さすがに図書館で保管されていたものですから

書き込みや線引きもなく状態はとてもよかったです

図書カードを差し込む袋もそのままついているのが懐かしいです

 

以前も著者から献本を受け取った方が

そのまま売ってしまった本を入手したことがありましたが

古書にもそれぞれ固有の歴史があり

偶然それを知るのは面白いです

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

|

« 外傷の後 | トップページ | 軽擦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 外傷の後 | トップページ | 軽擦 »