« 遺品整理 | トップページ | ほぐす »

2023/04/11

石井直方の筋肉の科学

51cfbq9kfjl_sx342_bo1204203200_

石井直方の筋肉の科学

20年くらい前になると思いますが

石井先生が野球のバッティングのメカニクスを解説された記事をネットで見つけ

その記事を印刷したものを何度も何度も読んだのがスポーツ医科学との出会いでした

それまでバッティングは腰を回して打つくらいに思ってたのが

バッティングに必要な筋肉は回旋運動ではなく

縦方向の筋肉を巧みに使って強い力を生み出すことを知りました

その動きのスターターとして梨状筋という外旋筋を組み合わせることで

縦方向の力を回旋運動に変えるというのを知ってメチャクチャ感動したのを今でも覚えています

20年たった今でもたまにその記事を読んだりすることがあるのですが

いろんなところでお見掛けする石井先生の解説は奥が深いのにわかりやすく

何十年たっても目新しい身体の知識を与えてくださいます

 

月刊トレーニングジャーナルの4月号でも

ピリオダイゼーションの知見を述べられており

感銘を受けて本書を購入した次第です

本来ならば最新本を買うべきなんですが

ひとつ飛ばしてしまうのももったいないと思い

第一巻という位置づけの本書にしました

 

同じ月刊トレーニングジャーナルの紙面で

石井先生の記事と私の記事が一つになるというのは恐れ多いことではありますが素直にうれしかったです

 

さて肝心の本書のレビューですが

私も長いことこういう世界で仕事をしてきましたが

いまだに石井先生の話題には知らないことがいっぱいで

水戸黄門に印籠をだされた悪代官のようにひれ伏すばかりです

「もっと勉強しろよ」という受け止め方をするしかありません

「面白い本」というのは適切な表現ではありませんが

率直な私の感想です

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

|

« 遺品整理 | トップページ | ほぐす »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遺品整理 | トップページ | ほぐす »