« 表裏一体 | トップページ | スダチぽん酢 »

2022/11/18

円安の影響

Dsc_0245-1

今は電子書籍のみのご提供となりました月刊トレーニングジャーナル

これは2019年12月号、最後の紙媒体での一冊となりました

この時の特集記事で知ったのが中鎖脂肪酸

MCTオイルとして買い求めていますが

この記事によるとアスリートのシーズンオフに

筋肉量を減らすことなく維持できるかという問題において

中鎖脂肪酸が有効であるという内容でした

 

とりわけ私に刺さったのは

高齢者は本来糖質を使って代謝を行うはずが

筋肉を燃焼させて代謝してしまう体質になりがちだということ

当時私の父がだんだん衰えて起きられなくなり寝込んでしまうことがありました

この特集記事の中に老人福祉施設でご飯を炊くとき

MCTオイルを入れることで筋肉の萎縮を防ごうとする試みをされているところがあるのを知り

以来MCTオイルを炊飯器の中に入れて炊くようにしています

2合炊きで小さじ一杯ほどなんで大した量でもありませんし

無味無臭なので入れた本人しかわからないのは非常にありがたいです

 

結果的にちょうど3年がたちましたが

年を重ねるごとに弱ってはいますが

寝込むほどのことは一度もありません

緩やかではありますが結果は出ているようです

 

で…

最近MCTオイルの価格が急上昇中

アメリカからの輸入品を使用していますが

倍まではいきませんが恐ろしく価格が高騰しています

わかってはいましたがこんなところにも円安の影響が出ています

 

それとこの間注文した商品が

コロナウィルス関連で遅配になっています

なんかじわっと降りかかってくる社会情勢の不安

昨日、ブラジルナッツを注文したけど

そっちは大丈夫でしょうか?

いささか不安です

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

 

|

« 表裏一体 | トップページ | スダチぽん酢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 表裏一体 | トップページ | スダチぽん酢 »