« 東奔西走 | トップページ | 小松菜とツナのサラダ »

2022/09/16

しきたり

1月に母親が亡くなった機会に

墓石を建立することになりました

仏事には全く疎い私ですが

既存のお墓に新たな墓石を立てるにも

それなりの様式があることを初めて知りました

 

来月工事に入る前にお性根を抜いてもらわないといけないことをしえていただき

昨日地元のお寺さんに来ていただいてお性根抜きをしていただきました

その前にお墓の掃除ですがお盆に掃除したのですが

けっこう草が生えていてずいぶん時間がかかりました

日中の日差しは強烈でクラクラきそう

 

そして来月から着工し

10月末には開眼供養をする運びとなりました

年寄りになったらこういうことは知っているもんだと漠然と思っていましたが

経験しなければそういう知識があるはずもありません

しかもこういうしきたりは宗派や地方によっても異なり

安易に他所でこういった経験を自慢げにご披露すれば恥をかくということもあります

 

実際に母親の葬儀や供養のとき

それぞれがバラバラの経験談を押し告げ気味に言ってくるもんだから迷惑だと感じました

しきたりなどの決め事は地域限定で共有できても

ちょっと環境が変われば非常識とも受け取られかねません

 

この年になって覚えたのは仏事の経験よりも

知識や常識の危うさといったところでしょうか?

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

|

« 東奔西走 | トップページ | 小松菜とツナのサラダ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東奔西走 | トップページ | 小松菜とツナのサラダ »