« ドビュッシー 交響詩「海」 | トップページ | しょぼい起業で生きていく »

2022/07/11

世界の研究者が警鐘を鳴らす 「健康に良い」はウソだらけ

91vrxxuhpml

世界の研究者が警鐘を鳴らす 「健康に良い」はウソだらけ 稲島司

もうずいぶん前のことなんで時効ということでお話させていただくと

以前、ある薬品メーカーの元役員の方が通われていました

いろいろ薬や健康食品のことを教えていただいたのですが

当時、話題になっていたコンドロイチンやヒアルロン酸の効果についてお尋ねしたら

「私だったら腰痛館に行く」と言われました

お立場もありますので私を持ち上げる形でお答えになられましたが

要するにそれらの効果は推して知るべしといったところ

なぜそんなものを売るのかといえば儲かるから

これ以上ないわかりやすい説明を受け

こういった判断は裏表見ないといけないことを思い知りました

 

ちなみに詳しく教えていただいたコンドロイチンやヒアルロン酸の解説は

本書にしっかりとありますので詳しいことはお読みくださればありがたいです

人様の商売の邪魔をするのは好きではありませんが

真実を知りたければ読めばだいたいのことはわかります

 

全体を通じて感じるのは

特定の栄養素を切り取ってそのメリットを声高にアピールしても

身体のしくみは全体の機能・システムに組み入れられた状態で語られるべきで

栄養素単体でどうのこうのいうことがナンセンスだと悟りました

もちろん必要な栄養素は必要なのですが

単独で機能しないことも理解しないといけません

 

よく話題になるのはカルシウム

骨を作るのに必須の要素ではありますが

材料だけで製品が造られるはずもありません

骨芽細胞が活発に動いてこそ材料が活かされるというもの

ところが世間ではカルシウムを摂取することに注目しても

肝心の骨芽細胞の活性化について語られることはありません

ハッキリいえばそれを言っても誰も儲からないからです

 

商業主義の情報は都合のいいところの切り取り

でも身体の営みは単純ではありません

もっと複雑な要素が絡みそれらのバランスで活動してます

そういう全体像が見えるのも本書のいいところです

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

|

« ドビュッシー 交響詩「海」 | トップページ | しょぼい起業で生きていく »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドビュッシー 交響詩「海」 | トップページ | しょぼい起業で生きていく »