« 恒温動物 | トップページ | 気になって »

2022/04/21

勾配

車椅子をレンタルしています

高齢になるに従い歩ける距離が短くなり

歩き方も危なっかしくなってきた父親を連れ歩く目的です

先月から歯医者に通ってますが

そのたびに自動車を借りていたのですが

徒歩10分ほどの距離だしパーキングも空いていないこともあって

車椅子を押して通院する方が楽だと判断しました

 

10年ほど前にも母親のために車椅子をレンタルしましたが

結局使うことなくいわば今回は初めてみたいなもの

 

仕事関係で車椅子を押す機会はたまにあったので

ある程度理解はしてましたが

やはり道路の高低差や勾配はけっこう曲者

水はけをよくするために道路中央は高く

両脇は低くなっていて雨水が流れるような造りになっています

 

フツウに歩いていたら気づくことはほとんどありませんが

車椅子や松葉づえになればいやというほど感じます

わかっているからさほどでもないんですが

初めてだとコントロールの難しさがあります

 

人は自分に起こったことは感じますが

経験していないことは理解することも感じることもありません

いつも思うのは自分が感じたことで人を図ってしまうこと

人の尺度まで想像するにはその力の乏しさを感じずにはいられません

 

人はそれぞれ一生のうちにいろんな経験をしますが

それでも経験量って微々たるもの

自分の感覚や価値観を人に当てはめて解釈することの怖さ

世界でいろんなことが起きている今

何とかならないのかなと考え込んでしまう今日この頃です

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

|

« 恒温動物 | トップページ | 気になって »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 恒温動物 | トップページ | 気になって »