« つくし | トップページ | Emotet感染チェック »

2022/03/28

過ぎたるは猶及ばざるが如し

コロナウィルスが世界中に広がって早2年

終息するのかしないのか?

いまだに猛威を振るいます

 

現実に感染された方も何人もお目にかかり

テレビなんかで騒いでいる世界観とは違い

現実的な印象が強くなりました

 

不安というものは誰しもが持つものですが

人によってその度合いの違いを感じます

コワイというわりに対応がズサンな人も見かけますし

まったく気にしていない人もいるようです

利害関係があって世間にあまり騒いでほしくない人もいるでしょう

人それぞれいろんな事情があるので

私がとやかく言う筋合いではないのですが

ときおりその怖さに過剰反応して

行動も制限し精神的にも追い詰められているといった方もお見受けします

 

身を守るうえで不安というのも大事な心理的要素なんですが

過剰反応をすると違ったリスクを生んでしまうこともあります

それに気づかず視界にはコロナウィルスしか映っていないといった人もお見掛けします

それで体調を崩すのってどうなのかなと思ってしまいます

 

不安に感じることが悪いとは思いません

むしろ問題なのはそれ以外の不安要素が見えなくなってしまい

バランスの悪い生活を送ることでコロナ以外の不安要素が現実化するケースも何度か見てきました

 

「気にするな」と言ってるわけではありません

むしろ気にすべきことはひとつだけではないことを思い出していただきたいだけなんです

 

「過ぎたるは猶及ばざるが如し」という言葉

その実態はバランスを崩すことに問題があるのかもしれません

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

|

« つくし | トップページ | Emotet感染チェック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« つくし | トップページ | Emotet感染チェック »