« イヤな汗 | トップページ | 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? »

2022/02/19

説明

人様から言われるまでもなく

自分が理屈っぽいことは承知しています

先ずは自分自身が納得できないと始まらないタイプであることは間違いありません

 

当然それは仕事にも反映されるわけでして

施術をする前にこちらの考えを説明した上で始めることにしています

とりわけ初めてお越しの方はいろいろと不安を抱えてこられるのですから

そこそこ時間をかけてお話をしています

どうして痛いのか?

どこがどうなっているのか?

どうすれば楽になるのか?

お知りになりたいことは山ほどあります

もちろん痛みが取れたらそんなことどうでもいいわって人もいるでしょうけど

たいていお互いに納得するまでお話を聞いて

こちらもご説明するのが腰痛館のスタイルだといってもいいでしょう

 

Dsc_0077-2

今年に入って説明に使うアイテムとして

新しいタブレットを購入しました

2年間使ってたタブレットもまだ使えるのですが

なにせスペック的にキツクなってきて

3Dの解剖学アプリをスムーズに動かせなくなっていました

説明中に使っててもアプリがフリーズしたり落ちてしまったり

話の流れに水を差すことしばしば

 

去年末くらいから新しいのを物色していたのですが

ようやく年明けに新しいのを買い快適に使用しています

これが使えると説明も楽なんですが

ついつい調子に乗って説明が長くなるのがたまにキズ

 

それでも多くのことを納得していただいた上で施術して

いい結果が出れば喜んでもらえることは間違いありません

 

 

 

オステオパシー整体院 腰痛館 ホームページ

|

« イヤな汗 | トップページ | 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イヤな汗 | トップページ | 世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか? »