« 靴下 | トップページ | トマトと卵の中華炒め »

2016/09/23

彼岸花

Imgp0911

毎年律儀にこの時期になると咲く彼岸花
きれいな花なんですが子供のころ持ち帰ったら
毒があるからと捨てられた記憶があります

なんでもリコリンという有毒成分が球根には含まれているそうです
これを食べたら彼岸に行く(すなわち死ぬ)から彼岸花と呼ばれているんだとか

いつもだったら今日が彼岸の中日となり
秋分の日になるのですが
今年に限っては22日が秋分の日となりました
今まで記憶がないなと調べてみると
116年ぶりというんですから私の記憶にないのも当たり前
一生に一度あるかないかの22日の秋分の日だったわけです
ある意味ハレーすい星よりも貴重な日なんですね

|

« 靴下 | トップページ | トマトと卵の中華炒め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 靴下 | トップページ | トマトと卵の中華炒め »