« 月刊トレーニングジャーナル1月号 | トップページ | ぼちぼち »

2015/12/17

CLASSIC de 忘年会 @壱六庵

Imgp9615

毎年数件の忘年会に参加しますが
一番楽しみにしているのが駒川中野の蕎麦屋、壱六庵さんで行われる忘年会
フツウの忘年会とはずいぶん違いクラシック音楽を楽しみながらという趣向

主催者はピアニストの吉山輝先生で
日本フィルの木野雅之先生も東京から駆けつけて下しました

Imgp9618

今回はピアニストの多川響子さんも初参加

Imgp9624

クラシックといえば静寂の中で静かに聴くもの
そう印象が強いのですがこの忘年会は無礼講
飲めや騒げやの中でのクラシックも味なもの

ヨーロッパの宮廷で貴族たちが酒を酌み交わす中で
モーツァルトのを楽しんだのと同じような雰囲気が楽しめます

Imgp9632

ボルテージが上がるとこんな至近距離で日本を代表するアーティストの演奏が聴けたりもします
贅沢極まりない環境です

Imgp9636

で、最後の〆はやっぱり蕎麦
最高の贅沢を味わいました

|

« 月刊トレーニングジャーナル1月号 | トップページ | ぼちぼち »

コメント

ライブ楽しまれたようで良かったですね。蕎麦も美味しそうだし写真見ても楽しさが伝わってきます。私も先日ライブに行って来ましたが料理も美味しかったしトークも面白くて良かったのにライブ後にあるミュージシャンの人と話とかするつもりだったのに全然、接触が出来なくて凄く残念だったしその人が「早くバスに乗らないといけませんよ」とか「他に挨拶する人いるんで」とか失礼な事を言ったから「カチン!」と来て腹たって気分悪くなりました!あんな関係ない事を言わなくていいのに一口多いんですよ!せっかくそれまで良かったのにその人の一言で台無しにされてしまいました!天気は晴れでも心は闇です。

投稿: マイ・メロディー | 2015/12/17 12:36

せっかくのライブですから楽しく過ごしたかったですね
来年も音楽をお楽しみください

投稿: ひろ | 2015/12/17 13:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 月刊トレーニングジャーナル1月号 | トップページ | ぼちぼち »