« 投票 | トップページ | エルニーニョ »

2014/12/11

ダウンジャケット

「一生ものですよ」
そういわれて皮ジャンを買ったのが28年前
柔らかい羊の皮の内側には中綿が入っていたので保温性は抜群
肩にのしかかる重みも若いころはへっちゃらでした
当時バイクに乗っていたので重宝したものです

一時期どうもこれを着ると肩が凝ってしばらく遠ざかっていましたが
体力的に復活してきた頃から再び愛用するようになりました
よる年波には勝てず寒さを防ぐにはこれに頼るしかなかったからです

ところが27年目の去年袖口がおかしいと思ったら
裏地が擦り切れていました
たしかに表皮は一生もんでも
キュプラの裏地はそんなにはもちません

デザインも今どきのものではなく重量感もあるので
修理してまで着るメリットはないと判断して
長年愛用してきた皮ジャンを手放しました

それでも容赦なく寒い冬は今年もやってきました
真冬に着るものが欲しい
不本意ながらあまり好きではないダウンジャケットを購入しました
多くの人が着ているので没個性なイメージがありましたが
それでも寒さには勝てません
かなりの安物を買ったのですが
これがまた暖かい
ひょっとしたらあの皮ジャンよりも暖かく
そのうえ重量感が違います

半ば意地になって着続けた皮ジャンはいったい何だったんでしょう
二十分の一以下の値段で買ったダウンジャケットの着心地の良さ
唯一頼りにしていた保温性もこっちの方が暖かいくらい
なんで今までこんなのを着なかったのだろう?
なんとなく拍子抜けしてしまいました
物事にこだわりすぎることのむなしさを感じる今日この頃です

|

« 投票 | トップページ | エルニーニョ »

コメント

こんばんわ!

ダウンジャケットは、私も数年前から着てますが
風を通さないので、温かいですよね。
それに軽いし、気軽に着れるのが嬉しいかな。

母が私にと、皮のコートを貰っているものの、
何回着たかな。
確かに良いものだと思うのですけどね。
普段には、ダウンの方がいいです。

投稿: うさうさ | 2014/12/11 23:18

おはようございます

学生時代からダウンジャケットを着るのは三度目なんですが
この違いには愕然としますね

それでも皮が好きなんでこれからも選んでしまいそうです

投稿: ひろ | 2014/12/12 09:38

おはようございます(^_^)
皮が好きな人はこだわりますよ(^^)
私、たまーーになんですけど、修理頼まれることがあるんですけど、衿の折り返しがかたくひびがはいつてしまつたりしたものを別のと取り替えたり、肘当てを付けたり、肩がギターのベルトで刷れてたりしたものを、新たにベストを作り衿ぐりにボタンで止めたり(^-^)
昨日もコンサートで着て頂いて嬉しかったですよ(^^)
そうですね普段はダウンジャケットの方が動きやすいですからね~
でも先生皮も好きといわれて作り手としては
嬉しい限りです

投稿: おけい | 2014/12/15 11:35

実はあと皮製品が二着あって
今年平田村に着ていった皮ジャンと
オーストラリアで買った皮のコートがあります

皮のコートはデザインが古いのでリフォームしようかと悩んでいますが
肩幅や身幅、袖幅なんかを詰めたら相当工賃が高そうなので悩んでいます。

それでもなおお店に行っては皮製品を手にとってしまいます。

投稿: ひろ | 2014/12/15 12:00

皮製品は広げるのは無理ですけど、肩幅を狭くするんであれば、袖を外して付け替えるだけなので、その時脇の下を少し縫い込めば身幅も狭くなり袖幅も狭くなります。
私は自分が手にかけたものをながくきて頂けるのがうれしいので工賃は頂いたことがないのでわかりません?
今は無理なので来春考えましょう(^^)

投稿: おけい | 2014/12/15 12:38

前の仕事がスーツ屋でして皮のコートも売ってたんですが
皮製品の工賃はかなり高くて安物の皮製品が買えるくらいの金額になることもあります

で、新しいのを買うか古いのを改造するかで思案しているところなんです

投稿: ひろ | 2014/12/15 12:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 投票 | トップページ | エルニーニョ »