« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014/12/31

終わりよければ

不覚にも風邪をひいてしまったようです
なんとかマシにはなったものの
まだスッキリしないので
本日も休ませていただくことにしました
幸か不幸か予約が入っていなかったので
いっそのこと休んだ方がいいだろうと思いました
年とともに身体もいうことを聞かなくなってきたんでしょうね

昨日からお電話をいただいた方には申し訳ないのですが
1月2日より通常通り営業しますのでよろしくお願いします

「終わりよければすべてよし」
いつもなら忙しいままに終わる一年も
今年はゆっくり過ごせる年の瀬になりそうです
たまにはそういうのもアリかもしれません
そういう点では終わりよしといってもいいかも…

| | コメント (2)

2014/12/30

本日休業

先日ご案内いたしました通り
本日はお休みをいただいております
完全に仕事をしないお休みは今年2度目

正月準備のためにお休みをいただくのですが
今年は餅つきがないため幾分楽ではあります
しかし気の進まない事務作業もありますので
そこそこタイトなスケジュールになりそうです

昨日まではずっと予約が詰まり忙しく過ごさせていただきましたが
明日大みそかはまだ空き時間がありますのでよろしくお願いします

さてこれから煮しめを作ることにします

002


| | コメント (0)

2014/12/29

クリスマスプレゼント

001

私が子供のころはクリスマスといっても
今みたいな盛り上がりはありませんでした
せいぜいケーキを食べるくらいで
プレゼントを贈る習慣などありませんでした

今の子供たちはそういう点では恵まれているのかもしれません
ヨッシーがサンタさんからもらったのは
今年流行りの「妖怪ウォッチ」
メダルを入れたら声が聞こえてきます

プレゼントを見たらその時の時流が読み取れますね

007

柚佳ちゃんがもらったのは「たまごっち」
まだあったんですね
私の子供が小さい時流行ったんですが
まだ残っているとは驚きです

お正月は福井のおじいちゃんおばあちゃんのところに帰るそうです
寒いので風邪をひかないように行ってください

| | コメント (0)

2014/12/28

メレラナ

412j22vy3gl
メレラナ ケアリイ・レイシェル

ハワイアンの事情通の方からうかがって購入したアルバムです
ケアリイ・レイシェルはハワイアンでは初めてヒットチャートのNo1になったというアーティスト
しかもマドンナを抜いての首位というからすごいものです

ハワイアンはたまに聴いていましたが
本格的なアーティストとなれば私もまったく知りませんでした
やっぱり夏場に聞こえるBGMのそれとは違います
民族音楽としての匂いがしっかり伝わってきます
こんなに味わい深い音楽とは思わなかったので
認識を新たにしました

季節外れのハワイアンもなかなかいいもんです

| | コメント (0)

2014/12/27

紋甲イカのアヒージョ

006

紋甲イカのゲソが安かったんで買ってきました
フツウに塩焼きにする予定でしたが
調べてみるとアヒージョというのが簡単で美味しそう
とりあえずチャレンジしました

ニンニクのたまり漬けをスライスし鷹の爪と一緒にオリーブオイルで熱します
後はゲソを入れ塩と黒コショーで炒め
出来上がりに粉のバジルを振りかけるだけ

「アヒージョ」とはスペインのニンニク風味の料理だとか
生のニンニクは仕事柄ちょっとまずいんでたまり漬けで
匂いがしないのを使いましたが
わりと美味しかったですよ

パスタと和えても美味しいそうです

| | コメント (0)

2014/12/26

ミス

お雑煮入れるための薄い昆布を買ってきました
ところが翌日気づいたのですが昆布をしまった覚えがありません
たぶんスーパーの買い物かごから袋に入れ忘れたようです

この冬は公私ともに多忙を極めております
まあ、ヒマよりはましではありますが
どうも私のキャパを完全に超えているようです
ハッキリいってテンパッてます

学生時代から3つやることがあれば
2つを忘れてしまうという特技があったので
労働量よりもやるべきことの数が多いと
頭の中で整理できなくなるようです

正月にむけて準備も着々と進めておりますが
何か抜けてるのではないかと心配もしています
昆布くらいですんでいるうちはいいのですが
仕事でのチョンボはいただけません
予約の日にち間違いも2件ありました
平謝りで堪忍してもらいましたが
こんなこと何年ぶりでしょうか?

「お前も落ち着いたら・・・フツーの人間なんやがなぁ」
往年の桂枝雀師匠の名セリフがピッタリ当てはまる今日この頃です
また昆布を買いに行こう…

| | コメント (0)

2014/12/25

年末年始の営業

あと一週間でお正月
あわただしい中お過ごしの方も多いでしょうね
腰痛館の営業も年内あとわずかとなりましたが
お休みの予定をご案内申し上げます

例年通りお休みは12月30日と1月1日です
毎年12月30日は餅つきのためお休みをいただいておりましたが
今年は親戚がもち米を作っていなかったので
営業しようかと考えましたが
お正月の買い出しとおせち料理を作るので
やっぱり休むことにしました
いつもの年に比べると余裕をもって行動できそうです

なお予約状況ですが年末はタイトな状況ですが
大みそかはまだガラ空きとなっております
年明けは2日からの営業ですが
こちらもまだまだガラ空きの状況です
それでも当日は混雑が予想されますので
ご予定がおわかりでしたら
早い目のご連絡をお勧めいたします

| | コメント (0)

2014/12/24

墓参り

年末はやることが多い
辟易しながらもひとつずつこなしていかないと正月は来ません
今夜はクリスマスイブなんですが
敬虔ななんちゃって仏教徒としては
墓参りも重要な行事
長男としてはお正月に誰がお参りしてくださるかわからないので
年内に墓の掃除をしなければなりません

夏場と違い草が生えていないので掃除も楽
10月に行った時より1時間ほど早く終わりました
ついでにその足で正月用のお酒も買いに行きました

時間を有効に使わんとあきませんね

| | コメント (0)

2014/12/23

冬至

朝6時過ぎに家を出るとき真っ暗になってしまいました
職場に到着するときもまだ真っ暗
この時期のこの感覚はいまだに好きになれません
むかし夜勤のバイトもしたことがありますが
これから働こうかというときに
ひっそりと静まり暗くて寒い
なんとなく希望のかけらも見つかりそうにない
そんな雰囲気さえするのです
暗くなって夜に遊びに出かけるのは嬉しいのに
勝手なもんだと思います

とりあえず昨日で折り返し
今日からは少しずつ明るさが増してくるわけですから
日々希望が持てるようになります

今年の冬至は19年に一度の朔旦冬至だそうです
私もあまりよくわからないのですが
なんでも冬至の日が旧暦の11月1日に当たるときがそうなんですって

あまりこういう季節の行事には興味がないのですが
とりあえずなんきんを炊いてみました
この場合「かぼちゃ」ではなく「なんきん」が正解
「ん」が付く→運がつく
こういう語呂合わせのような縁起担ぎが起源だそうです
だからレンコンでもニンジンでもうどんでも
「ん」がつけばいいそうです

006


| | コメント (2)

2014/12/22

忘年会@壱六庵

04pwjkytbmwiydc1418947951

二度目の参加になります壱六庵さんでの忘年会
飲んで騒いで音楽三昧の企画は静かにスタート

Udfgndtzrukf8ce1418948048

大勢の音楽家が集まれば単なるかくし芸ではなくなります

Pazmtsenoieamre1418948088_1

本業のすごさに心ふるわせながら
お酒と料理を堪能できるのは幸せの一言につきます

Npqll4zuu2boxtj1418947988

去年同様かぶり物が登場すると盛り上がります

Nl2ycmrpnnj90lf1418948019

テンションMAXで夜も更けていきます
決して広くない店内でチークタイムもありました

Cql3fdywaurhczv1418948133

今回は忘れず蕎麦も食べることができました
とにかく楽しい一夜です

| | コメント (2)

2014/12/21

My fairy tale

31fs1a70ebl
My fairy tale  noon

ジャズといえば夜のイメージが強いと思い込んでいたのですが
穏やかな日差しが差し込むような
癒し系のボーカルのnoon

シンプルなアレンジだからこそ彼女の良さが引き立つアルバムだと思います
主張の強さはありませんがなぜか印象的
疲れた時には決まってこのアルバムに手が伸びてしまいます

| | コメント (0)

2014/12/20

牡蠣のパスタ

002

広島の叔母から牡蠣が送られてきました
これがまた美味しい牡蠣なんです
残念ながら両親ともに以前牡蠣で食あたりを起こし
以来牡蠣が食べられません

けっこうな量の牡蠣を一人で食べるとなると
ある程度保存できる状態にしなければなりません
それで最近やっているのが牡蠣を炒め水分を飛ばしてから
オイスターソースで味付けをし
鷹の爪を入れオリーブオイル漬けにするというレシピ

そのまま食べても美味しいのですが
やっぱりパスタに和えるのが一番好きです
塩分が若干足りなかったので塩コショーをふり
バジルをかければ出来上がり

一人で食べる贅沢なパスタは美味しいです

| | コメント (0)

2014/12/19

作業開始

001

ぼちぼちと年賀状の印刷に取り掛かっています
両親の分も頼まれたので今から始めないと
あとで慌てるのはイヤですからね

出来上がったと同時に喪中のはがきが届くという
皮肉な事態もご愛敬

近頃こんな作業ばっかりやっているので
段取りも慣れたもの
例年よりもサッサと事が運びます

| | コメント (0)

2014/12/18

ホリスティック医療への新たな願い

488269803x
ホリスティック医療への新たな願い 要明雄

先月和歌山の太地にあるホリスティック・スペース・ジャパンという医療施設にお邪魔しました
こちらの病院ではオステオパシーをはじめとした統合医療が実践され
院長の要先生にお目にかかりお話をさせていただきました
統合医療を研究なさっている方は多いのですが
日本においてそれを実践されているところは極めてまれです
要先生とお話をさせていただいてもその豊かな心は
ほんのわずかな時間でも感じ取れました

本書は要先生のお考えや想いをまとめた本です
極論をいうと身体は物体であるわけで
医学はそこが原点として発展してきたのですが
それだけではないというのがわかりやすく書かれています

我々も気楽に使う「自然治癒力」という言葉も
自然に対する畏敬の念があってこそ語れるのかもしれません
私自身も「治す」という言葉が傲慢に感じられ
普段から意識的に使わないようにしていますが
同じようなお考えの方がおられるだけでうれしくなってきました
もちろん考えの深さは度外視してですが…

「敬天愛人」という言葉があります
天を敬い人を愛する
医療において長年それを実践されてきた積み重ねが
ホリスティック・スペース・ジャパンなのかもしれません

心で行う医療というものはそんなにたやすいものではありませんが
誰かがやらないと医療に明るい未来はありません
次の時代の医療の先駆けとなることを確信しました

要先生は自らを「異端」と謙遜しておられるそうですが
「異端」の「端」は「先端」の「端」でもあります
いつの日にか要先生のなさっていることが
「端」ではなく「中央」になることを願ってやみません

| | コメント (0)

2014/12/17

光線治療器

004

どうも11月ごろから体調がすぐれません
とりわけ何かの病気になったわけではありませんが
血圧も体温も不安定で日によって波が激しくなりました
気候の変動についていけてないのがハッキリとわかります

50歳を超えてから風邪をひくようになり
いささか体力の衰えを感じ始め
一昨年から体力強化に努めたのですが
それでも以前のようにはならないのです
ま、ずっと若い時のままというのも厚かましいので
ある程度は甘受しないといけない部分もあるんでしょうね

それでもしんどいのはイヤ
悪あがきでもいいからあの手この手を打ちます
この間は2日間の断食を敢行
さらに今回は久しぶりに光線治療器を引っ張り出してきて
毎日足裏に30分間光線を照射しています

この光線治療器は可視光線の治療器で
2本の炭素棒をスパークさせるタイプのもの
何しろ戦前からあった代物ですから歴史は古い
ご年配の方の中には昔家に同じのがあったという人もいます

古いからといってみくびってもらっちゃ困ります
可視光線や赤外線は深部温熱作用があり
熱が中まで通りやすいのです
炭素棒ですから炭火焼と同じような原理なんです

今のところ一週間ほどやっていますが
ようやく体温も血圧も安定してきたところです
身体もスッキリしつつあります
この冬の救世主になるかもしれません

捨てずに持っててよかったです

| | コメント (2)

2014/12/16

スポーツ関連の仕事

Tj_2
月刊トレーニングジャーナル1月号

今月の特集は「スポーツ関連の仕事」
スポーツ選手は各競技で人口も多いのですが
彼らをサポートする仕事となるとある程度限られてきます
ましてやそれを職業にするとなれば門戸は広いとは言えません
スキルを持つ人がすべて生活できるかといえば難しいところです
それだけのニーズがないのが現状だからです

私自身スポーツ選手を施術する機会が増えたとはいえ
それだけでどうこうなるというレベルでもありません
一般のクライアントとは目的も違いますので
施術やアドバイスも違うものを構築しつつあるのですが
将来的にスポーツ選手専門でやれるとも思っていません

門戸の狭い世界で生きていくには皆さん相応の工夫をされておられます
逆に言うと皆と同じような努力の方法ではダメだという感じさえしました

既存の仕事だけではなく
新たな仕事を自分で作り出すというのも
ひとつのやり方のようです

またそれぞれの方の仕事に対する哲学もしっかりとしたもので
あやふやな考えではどこかでつまずくんでしょうね
「道は自分で作る」というのはなくてはならない考え方だと思います

私も知恵を出して工夫して生き延びたいと決意した次第です


Vgvpgakw6shceuw1418375228

連載コラム「身体言葉に学ぶ知恵」
今月のテーマは『足の踏み場もない』

アインシュタインやスティーブ・ジョブズの天才の部屋は意外と乱雑だったんだそうです
でも天才には天才なりの必要性があったんです
どうやらフツウの人とは発想の手法が異なるようです

| | コメント (2)

2014/12/15

誰か教えて

身体って興味深いもので
解剖生理学では説明のつけられない
いろいろな場所の関連性というのがあります
科学的に証明できないのでエビデンスはありませんが
手技療法の世界にはそういう話が無数に存在します
鍼灸でいう経絡や経穴なんかはその代表例かもしれません

あまり人様にいうことはありませんが
全身を触るうちに身体の中で
何が起きているかを判断するときそういう指標を用います
その推理通りやっているうちに結果が出ればある程度信じられますし
その回数が増えると確信に変わります

ここ数年気になっているのがハムストリング
あるタイミングになると
多くの方が左のハムストリングに強い張りが見られます
例えば右の腰に症状がある方でも
突然左のハムストリングが張りだします
そうなると来院者の多くに同じ傾向が見られます

今までこんな話は誰からも聴いたことがないのですが
同業者の方で左のハムストリングに張りが出るとき
他の部位のどこかに問題があるとかいう話をご存じでしたら
こそっと教えて下さいませんか?

ここ何年か気になって仕方のないことなんです

| | コメント (0)

2014/12/14

A Retrospective

41lpkgyz5vl
A Retrospective 河村恭子

ジャズというジャンルはとても「大人」というイメージがありますが
このアルバムはその中でも最上級の「大人」を感じます
力みのない歌は余裕を感じクールで繊細
その上にアレンジが最高ときてますから
ずっと聞いていたくなるのも当たり前
「Honeysuckle Rose」や「You are my Sunshine」のアレンジは妖艶
すごい世界観が伝わってきます

寒い季節にちょっとした暖かさを覚えるアルバムです

| | コメント (0)

2014/12/13

白えび釜めし

006

先日練馬放送から送っていただいた
富山産の白えび釜めしの素を使ってさっそく作ってみました
とはいえ用意はいりません

お米に水を入れて釜めしの素を入れるだけ
ただそれだけでは芸がないので
前日に湯豆腐したときの残り汁を水の代わりにいれました
こちらも富山産のアゴダシを使っていたので
なかなか濃厚なダシが楽しめました
これを入れたもんだから釜めしが旨くないわけがありません

エビが白いもんだからビジュアルは弱いですが
味がしっかりと乗っています
白えびも独特の食感で存在感充分
ホント美味しかったです

| | コメント (0)

2014/12/12

エルニーニョ

5年ぶりエルニーニョ現象 暖冬の可能性

 気象庁は、世界各地で異常気象が起こりやすいとされる「エルニーニョ現象」が5年ぶりに発生していると発表した。北日本を除いてこの冬は暖冬になる可能性が高いという。

 「エルニーニョ現象」は南米沖の太平洋の海面の水温が平年よりも高くなる現象で、世界各地で異常気象が起こりやすくなるとされている。

 気象庁によると、この海域では今年6月以降、海面の水温が平年よりも0.5℃以上高くなっていることから、2009年以来5年ぶりに「エルニーニョ現象」が発生していると発表した。「エルニーニョ現象」が発生すると、日本では暖冬や冷夏になる傾向がある。このため、気象庁は北日本を除いてこの冬は暖冬になる可能性が高いとしている。

5年ぶりのエルニーニョだそうですが
本格的な暖冬ももう少し前だったように記憶しています
「暖冬」と聞けば暖かい冬と書きますが
そんなに甘いものではありません
とびきり寒い時期と妙に暖かい時期が入り混じり
体温調節が難しくなるわけですから
楽というよりも体調管理に気を使うことになります

実際に11月後半に20℃を超えていたのに
ちょうど一週間ほど前は寒波が到来しすごく寒かったです
週明けくらいから気温が上がりだし穏やかな気候になったかと思えば
来週は冷え込むという予報が出ています

これでは身体もたまったものではありません
12月に入って十日余りですが
過去最高の来院者数でてんてこ舞いしています
多くの方は気候の変動に翻弄され
自律神経系の乱れが目立ちます

この忙しさのまま終わるとは思えませんが
例年の12月に比べると忙しくなるのは間違いなさそうです

こういうことを知っていればあらかじめ防ぐこともできます
変化を先読みし先手を打つ
それができるただ一つのこと
言ってる私自身があまり調子がよくないのですが
なんとかダウンするのだけは避けたいところです

| | コメント (0)

2014/12/11

ダウンジャケット

「一生ものですよ」
そういわれて皮ジャンを買ったのが28年前
柔らかい羊の皮の内側には中綿が入っていたので保温性は抜群
肩にのしかかる重みも若いころはへっちゃらでした
当時バイクに乗っていたので重宝したものです

一時期どうもこれを着ると肩が凝ってしばらく遠ざかっていましたが
体力的に復活してきた頃から再び愛用するようになりました
よる年波には勝てず寒さを防ぐにはこれに頼るしかなかったからです

ところが27年目の去年袖口がおかしいと思ったら
裏地が擦り切れていました
たしかに表皮は一生もんでも
キュプラの裏地はそんなにはもちません

デザインも今どきのものではなく重量感もあるので
修理してまで着るメリットはないと判断して
長年愛用してきた皮ジャンを手放しました

それでも容赦なく寒い冬は今年もやってきました
真冬に着るものが欲しい
不本意ながらあまり好きではないダウンジャケットを購入しました
多くの人が着ているので没個性なイメージがありましたが
それでも寒さには勝てません
かなりの安物を買ったのですが
これがまた暖かい
ひょっとしたらあの皮ジャンよりも暖かく
そのうえ重量感が違います

半ば意地になって着続けた皮ジャンはいったい何だったんでしょう
二十分の一以下の値段で買ったダウンジャケットの着心地の良さ
唯一頼りにしていた保温性もこっちの方が暖かいくらい
なんで今までこんなのを着なかったのだろう?
なんとなく拍子抜けしてしまいました
物事にこだわりすぎることのむなしさを感じる今日この頃です

| | コメント (6)

2014/12/10

投票

001

久しぶりに区役所に出かけました
昼から空き時間があったので期日前投票をするためです
このごろ日曜が忙しいので自宅近くの投票所まで戻りづらく
それでも棄権だけはしたくないので最近は区役所で済ますことが増えています
この日は気温も高かったせいか
投票しに来る人が多かったです
何人か並んでおられたのですが
こういう光景は初めてです
有権者の関心が高いんでしょうかね?

たぶん素面だと思うんですが
投票する所々で係員に絡んでるおじさんがいました
「投票したらなんかおみやげくれるんかい?」
と大声で叫んだかと思えば
「ワシは裁判官がキライやねん!」
最高裁判所の国民投票のところでも叫んで
吉本新喜劇さながらに人々の笑いを誘っていました
過去に何かあったんでしょうか?

とりあえずこれで日曜はゆっくり仕事ができます

| | コメント (0)

2014/12/09

筋の硬さ

Sq166
月刊スポーツメディスン166

今月の特集は「筋の硬さ」
サブタイトルが「曖昧なものをはっきりさせる時代へ」とありますがまさにその通り
毎日人の身体を触るときやはり中心的な対象は筋肉です
一般的に「こる」という表現がされますが
ひと言で言い表せない多様性を感じます
「こる」というのは筋肉の硬さですが
硬さの質も違えば奥行きの深さも違います

これらを弛緩する以前にどの筋肉がどうなって硬いのか
それがわからないうちは漠然とした施術しかできないでしょう
場合によっては表面が弛緩したことで
目的を果たせたと勘違いすることもあるでしょう
我々のようなセラピストにとってそれらを理解することは
経験則に頼るしかないのが現状です

それが計器で調べようといのですから時代も変わったものです
もちろん客観的な評価が正確にできれば
それに対するアプローチもいずれかわってくることでしょう

筋肉は浅層には速筋線維が多く、深層には遅筋線維が多い
そう言われると深層の筋拘縮を取るのが困難な理由もわかってきます
具体的には老化による筋肉の硬さと
スポーツ選手の筋肉の硬さの質が違うのも納得できます

「筋緊張」という言葉も「筋硬度」と「筋スタッフネス」と分類され整理されるとに意義を感じます

「なんとなく」というエビデンスのかけらもなかった我々の感覚も
いずれ明確になる時代が来そうです

| | コメント (0)

2014/12/08

決めつけ

たまに話を聞いていると理解に苦しむ症状があります
自分の勉強不足を棚に上げて申し上げると
ひとつのパターンに絞り込むには合点がいかないことがあったりすると
考えている症状に対するアプローチに躊躇してしまうのです

たぶんお読みいただいている方の大多数が私が何を言っているかわからないだろうと思いますが…
施術を始める前に身体の中で何が起きているのかがわからないと
何をしていいのかの方針が浮かび上がってこないのです

たとえば椎間板ヘルニアの場合
そこから発生するであろう症状はある程度限られているわけで
身体に起きた異変をなんでもかんでもヘルニアのせいにするわけにはまいりません

こんなときに気をつけないといけないのは
「これのせいだ」と原因を決めつけてから考えること
否定できない大きな事実を前にして
そこから考えを進めることは当然ではありますが
決めつけはそれ以外の可能性を捨ててしまい
事実を見失うことさえあるということを知っておくべきです

冷静に考えているつもりでも
そういう思考パターンは事実から遠ざかるばかり
あらゆる可能性を留保しつつ
一つずつ検証していくことで大きなヒントにぶつかる可能性もあります

ふとそんなケースに出会い
私自身の中でそういう思考を普段からしているかどうか
もう一度見つめてみる機会がありました

| | コメント (0)

2014/12/07

三歳になったら

002

この間3歳になったばかりのココちゃん
7月以来の登場です
ちゃんと3歳のアピールができますね

でもお誕生日は風邪をひいてしまい
ケーキは食べられなかったんですって

005

でも今は元気に遊んでいます
おねえちゃんになって少し雰囲気もかわったみたい

008

ご自慢のダッフルコートを着てご満悦

| | コメント (2)

2014/12/06

牛肉と小松菜のあんかけ焼きそば

051

最近、いろいろな料理に沙茶醤を使うようになりました
今回はあんかけ焼きそばに挑戦

ニンニクのたまり漬けをスライス、ショウガを細切りにし
サラダオイルで加熱したところに
牛肉の切り落としを入れます
小松菜・マイタケを入れ少し火が通ったところに中華ソバを入れ
酒をふって麺をほぐしていきます

ウェイパー・オイスターソース・ナンプラー・沙茶醤で味付けし
ごま油で香りつけから片栗粉でとじます

やっぱり普段食べている焼きそばとは違います
どちらが美味しいとかではなく
目先を変えてみると新鮮な感じがします

| | コメント (2)

2014/12/05

プレゼント

006

こんなプレゼントが贈られてきました
富山湾産白えび釜めしの素と
同じく富山の焼きあごの天然だしパック
なんてステキなプレゼントなんでしょう

送ってくださったのは練馬放送
こちらのブログではずいぶん古いお友達になりますが
冬薔薇さんが半年前から練馬放送でパーソナリティーを務めておられる
「ふゆ姫先生の保健室」という番組で私のコメントが紹介され
抽選でこちらのプレゼントが贈られてきたのです

まあ、なんて私にピッタリのお品なんでしょう
近いうちに釜めしはいただくことにしましょう
焼きあごのだしパックは「アミノ酸等」という表示がありませんので
まごうことなき天然素材
うれしいじゃないですか
幸せになれそうです

練馬放送のHPからインターネットラジオも聴けますので
土曜日の15:30と21:30(再放送)次の週の金曜日の21:30(再放送)にダイヤルを合わせてみてください

| | コメント (5)

2014/12/04

睡眠不足

近頃症状を聞いていると睡眠不足を訴える人が目立ちます
もちろんそれだけで来られる方はおられませんが
いろいろな訴えの中睡眠不足も挙げられるということです

睡眠状態に入る準備として体幹の熱を抹消部に送る必要があります
どうしても体幹に熱があると活動する時の身体となり
なかなか眠ることができません
だからある程度体温を下げる必要があるからです
こうやって手足から体温を逃がすんですね

小さなお子さんが寝る前に手が暖かくなるのはこういう働きがあるからです
この現象はお子さんだけではなく実は大人にも当てはまることです

これらは交感神経・副交感神経の自律神経の働きで行われるのですが
何らかの原因で自律神経が乱れると
こういった作用に支障をきたし
ある程度決まった時間帯にこのような切り替えができなくなります

ひとつの現象面として問題となるのは足の冷え
抹消部が冷えていると熱が手足に逃げにくく
いつまでたっても交感神経優位となってしまい
なかなか眠ることができません
逆にこたつに入って足元が温まると眠気を誘うのは
寝やすい環境が整うからだといえるでしょう

だから眠れない人には
寝る時間帯の少し前に
足元を温める工夫をすることをお勧めしています
コタツでもいいでしょうし足湯なんかもいいでしょう
みんながみんな改善するわけではありませんが
けっこう効果があったという人もいらっしゃいます

これから足元が冷えてしまう季節
まさかこんなところでもいたずらをしているとは思わないのですが
ちょっとした工夫で改善できる人もいるんですよ

| | コメント (0)

2014/12/03

動物のアイデンティティ

植物ってエライと思いますよ
水さえ過不足なくあれば
光合成によってエネルギーを生み出すことができるんですからね

それに引き換え動物はそういうシステムがないもんで
エネルギーを生み出すためにわざわざ動いて原料を探しに行かねばなりません
ようやくありついた食物を糧にしてエネルギーを生み出し
またそれを元手に食物を探しにいかなばなりません
大地に根を張りデンと構えているわけにはいかないのが宿命です

だから食べることと動くことはワンセットになっているわけで
さらには動けば疲れるのも動物の宿命であって
だからこそ休むという時間が必要になるのです

「動く」「食べる」「寝る」というのは
動物が動物として営むためのもっとも基本的な項目だと思います
これらが相互にバランスを取って初めて生きていけるわけです

そしてさらにそれらの量と質がいいものであれば
健康な状態で生活ができるのでしょう

間違えても量がたくさんあればいいという単純な問題でもありませんし
質が悪ければどこかにひずみが出るのも当たり前のこと
ましてや食だけで健康が維持できるなどというものでもないでしょう
情報過多の今の時代偏った考え方も少なくありません
自分が実践している健康法だけが正しいと思ってる人も少なくないでしょうが

いま一度自分の生活で何が過剰で何が不足しているのか
問いただしてみるのも悪くはありません

| | コメント (0)

2014/12/02

紙一重

寒くなりました
この間は20℃超えで少し動けば汗ばんでいたはずなんですが
こうい経験は毎年何度もしているんでわかってはいるはずなんですが
実際に経験するとツライもの

当然こういうときは忙しくなるのですが
激しい痛みを訴えて来られる方が増えていきます
そういった方の身体を触ると痛い場所だけではなく
ほぼ全身が固まった状態で来られるのですが

意外なことに痛みはなくて定期的にメンテナンスで来られる方の身体も
似たような感じになっていることに気付きます

もちろんその量的なものや質的なものは違うわけなんですが
意外なほど両者に差はありません

普段通りフツウに過ごしておられる方の中にも
厳しい環境の変化に身体が悲鳴を上げている
ただそれに気づいていないだけのことかもしれません

疲労・運動不足・老化など
身体に変調をきたす要素はいくつかあります
なかなか気候の変化だけで悪くなれるものでもありません
気候という条件は皆一緒
しかしその他の条件が重なると症状となって表れるのかもしれません

痛みのある方と元気な方
意外に紙一重の状態で過ごしておられるような気がするのです

| | コメント (2)

2014/12/01

ひと足早いクリスマス

Rrehob_odjhov5d1417219320

11月2度目のラグタイム大阪
満席の大盛況のうちにHeart&Soulのステージが始まります
私も参加している311スマイルアゲインの中心となるグループですから
会場には見知った仲間たちが大勢います

これでもか!これでもか!とクリスマスソングの応酬
なんとなく引きずられてクリスマスであるかのような錯覚に陥ります
これもひとつのマインドコントロールなのでしょうか?

_ie3v_7vcsovzq11417219380

Sz7li9hridaqute1417219420

Xcxtr813bjgyd331417219489

それぞれがソロでも魅力的なボーカリストですから
彼女たちが一つになったときは圧倒的

Vvphcgghgtbwz1j1417219442

多久さんはピアノとPAの二刀流で活躍
いつも彼女たちをサポートします

ちょうど陰になって写真が写せなかったんですが
パーカッション石川正道さんも心地よいリズムを刻みます

7czmrxvyrpzzai21417219522

いつも最後は客席とステージの垣根はなくなります
ハートフルな音楽は人の心を打ちます

先月で発売のスマイルアゲインのCDも驚くほど売れて
活動に光が差し込んできました

温かい歌声と温かい心に包まれた
ステキなコンサートでした

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »