« 腰痛になる人は風邪をひく | トップページ | 無心のすすめ »

2014/03/11

311

今日は3月11日
あまりテレビや新聞を見ない私でも3年前の話題で埋め尽くされることはわかっています
遠く離れた大阪でもずいぶん揺れたので
阪神淡路大震災が再び起こったのかと思いました
それがはるかかなたの東北で起きたことをし知り
その規模の大きさに身震いしたのを覚えています

ご縁があり東北に行くこともでき
福島の方と交流を持つことができました
テレビではわからないこともたくさんありましたし
私ができることが何かあればと思っていたときに
ちょうどお誘いをいただき福島の地を訪れることができました

復興が進んでいるかというのがいつも話題になっていますが
進んだ部分もあればそうでない部分もあるようで
ひとくくりにして論ずることはできないみたいです
私の眼に映った極めて狭い範囲での感想は
個人レベルで立ち直れる人が立ち直ったという感じで
全体レベルでは思惑や利害・権利関係が錯綜し
3年たった今でもあまり進んでいないところもあるようにお見受けします

復興が進んだと感じるまでのまだまだ長い年月がかかりそうな気がします
むしろその間が長い年月ゆえに風化してしまわないかという懸念さえあります

それでもやるべきことを一つずつやっていかないと前には進めません
今年もお声がかかりスマイルアゲインの企画に参加し
GWに福島にいくことが決まりました
まだ詳細は未定ですが多くの方にお目にかかることが楽しみです
大阪の地であれこれ言ってるより
東北に行って行動した方が自分らしく思います

今年はご要望がありもう一日増えるそうです
行って見むきもされないのは辛いのですが
ニーズがあるということが一番うれしいのです
3回目ですから今までよりも工夫ができそうで
打ち合わせでフレキシブルに対応できるように考えています

とりあえず行って整体をするという感じではなく
ようやく行った先の状況に合わせて
やり方を変化することができるようになりましたので
密度の濃いイベントにできればいいですね

はっきり言って気合いが入ってきました
GWは真っ赤に燃えて東北に参ります


|

« 腰痛になる人は風邪をひく | トップページ | 無心のすすめ »

コメント

私は今この文章を拝読しながら胸がいっぱいで目頭が熱くなりました(;_;)
本当に頭が下がります_(._.)_
私達は私達で出来ることから前に進んで行くしかありません(^_^)
私も復興イベントに参加させて頂きました☆
家を流された四倉の人達や原発事故でバラバラに暮らしている爺ちゃんばあちゃんたちがいた川内村の人達を思け出さずにはけられません
3・11は亡くなられた人達には手を合わせるしかないですけど^^;
今出来ること頑張っていくしかないです本当に有り難うございます_(._.)_

投稿: おけい | 2014/03/11 11:56

おけいさん
ありがとうございます

東北の方でも私たちでもひとりでできることはわずかなことですが
みんなで寄ってたかって動かしていかないといけません
何年かかっても前に進むしかないでしょうし
命を失い進むことができなくなった人々の分までも歩んでいく義務さえあると思っています

私のできることは整体しかありませんが
それが一番力を発揮できるものだと思っています

GWはぜひお運びいただき私の施術を受けてください

投稿: ひろ | 2014/03/11 12:15

有り難うございます(^_^)
元気で会えるの楽しみにしています(´▽`)ノ

投稿: おけい | 2014/03/11 23:34

楽しみにしています

投稿: ひろ | 2014/03/12 08:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 腰痛になる人は風邪をひく | トップページ | 無心のすすめ »