« 311 | トップページ | パフォーマンス向上のための体重管理 »

2014/03/12

無心のすすめ

51qnpuapuml_ss400_
無心のすすめ 永井宗直

日本武徳院試斬居合道師範の黒澤雄太さんのお勧めで読んでみました

学生のころある裁判官と勉強会をしたときこんなことをおっしゃってました
「裁判というものは事実認定がちょっとかわっただけで判決がかわってくる」というお話でした
当時は「それをいっちゃ~おしまいよ」とばかりにみんな笑ってたんですが
現実にはだからこそ事実認定の材料となる証拠を正しく吟味しなければならないという
裁判官としての強い心構えを軽い口調でおっしゃったのかもしれません

世の中の出来事ってすべからくそんなものなのかもしれません
ひとつの出来事でも前から見るのと後ろから見るのとではまったく違ったものに感じるわけで
スポーツでも自分が応援しているチームが勝てばうれしいですが
相手チームを応援している人にとっては悔しい出来事に他なりません

人には感情があります
それを押し殺して生きるのは人間としての本質に反するように思います
しかしながらつらく悲しい気持ちに押しつぶされるのも嫌なもの
マイナスの感情でさえ人を育てる糧にはなりますが
必要以上に増幅させてそれだけに囚われてしまうと自分自身を見失う恐れがあります

人には「こだわり」というものがありますが
それが足枷となり横から見ることも後ろに回り込むこともできなくなる場合もあります
心の自由をなくしてしまうと見える角度が固定され
心が澱んでしまうこともあるようです

本書は心の足枷を取り除き
安らかな心を取り戻すための道しるべが記されています
「禅問答」といえば難しそうですが
丁寧に噛み砕いて話せば誰にだってわかる理ばかり

「わかった わかった」と喜んでいても明日には忘れてしまいます
時間をかけ実践してこそ著者の気持ちに応えられるというもの
力を抜いて「無心」を会得したいものです

|

« 311 | トップページ | パフォーマンス向上のための体重管理 »

コメント

こんばんわ!

興味深い本のようですが、少し難しそうにも
見えたり。
たまには、本を読む時間も大切ですね。
反省・・・。

投稿: うさうさ | 2014/03/12 23:19

真面目な内容の本ですが
かみくだいてわかりやすく書かれていたのがとても印象的でした

投稿: ひろ | 2014/03/13 05:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 311 | トップページ | パフォーマンス向上のための体重管理 »