« 温度差 | トップページ | 肉吸い »

2014/02/28

次の段階

毎朝のトレーニングにニーアップをとりいれて一年が過ぎました
簡単に言うと膝を胸につくくらいに高くあげるのですが
最初は1~2分で音を上げていたのが
5分もつようになり
500gの重りをつけてさらにそれを1kgにアップして
最近ではかなり余裕が出てきました

このトレーニングで鍛えようとしたのは大腰筋
ひと昔前は「インナーマッスル」と呼ばれた重要な筋肉です
それなりの成果があったようですが
最近では面白い試みに挑戦しています
それはできるだけ大腿四頭筋を使わずに
大腰筋(腸腰筋)主導でニーアップを心がけています
大腿四頭筋は膝関節の伸展以外に股関節の屈曲にもかかわります
つまりは腸腰筋の共同筋としての働きもあります

ところが大腿四頭筋の出力が上がりすぎると
動きが堅くなりぎこちなくなることを知り
腸腰筋をできるだけ使い大腿四頭筋の出力を抑える動きを心がけています
いわば筋肉の分別なわけです

言うは易し行うは難し
なかなかできるものではありません
それでも時間をかけてじっくり取り組んでみることにします

|

« 温度差 | トップページ | 肉吸い »

コメント

こんばんわ!

ニーアップ、実は私もやりますよ。
重りは、つけませんけどね。
毎朝、きちんとではないです。(^^ゞ
今日は、往復30分以上歩いたら、
疲れました。
行うは難し、ほんとそうですね。

投稿: うさうさ | 2014/02/28 23:51

ニーアップやウォーキングを何年か続けると腰痛が緩和してくるはずです
根気よくお続けください

投稿: ひろ | 2014/03/01 03:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 温度差 | トップページ | 肉吸い »