« 奮闘努力 | トップページ | 菜の花とベーコンのパスタ »

2014/01/03

鼠径部痛症候群

Sq157
月刊スポーツメディスン157

今月の特集は「鼠径部痛症候群」
その概念とリハビリテーション・予防

鼠径部が痛いという訴えはウチでもたまにあるのですが
その原因についてはいくつかの分類があるようです
もちろん我々が扱えるものは筋骨格系が原因のごく一部
だからその障害に対しそれ以外の疑いがある場合
極力速やかに医師の診断を受けるべきだと促します

ただその具体的な内容に関しては知らないことだらけというのが私の現状です
だからいろいろなケースを整理して書かれた特集記事はとてもありがたかったです

スポーツの激しい運動が一点に負荷をかけることにより
起こりうる障害についての記述も参考になりました

また我々ができる具体的な方法についても紹介されているのはありがたいです

|

« 奮闘努力 | トップページ | 菜の花とベーコンのパスタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奮闘努力 | トップページ | 菜の花とベーコンのパスタ »