« 彼岸花 | トップページ | 寝起き »

2013/09/24

るみねしょう in THE BAR ARITA

7hoebjbc8esaic61379802496

このユニットも久しぶりならこのお店に来るのも久しぶり
四天王寺さんのお膝元にあるアリタバーも
近くて遠い存在になっていました
ボーカル・シタール・ベースのユニットるみねしょうもずいぶん久しぶりです
シタールの田中峰彦さんにお目にかかるのも
ラグタイム大阪の仲オーナーの追悼ライブ以来

何が飛び出してくるかわからないという緊張感がと期待感がこのユニットにはあります
音楽の飛び道具みたいな雰囲気が好きなんです
いきなりるみねしょう壱号機田中峰彦さんが暴走します
しかしこれも予定調和
ジャブみたいなもんですね

休憩中も峰彦さんにシタールの質問が次から次へと
その質問の主はピアニストの吉山輝先生
一度だけライブを拝見したのですが
まさかここでお目にかかるとは思いませんでした

Icj8pdurf5cajey1379802528

変幻自在の音楽に魅了されます
笑いもあるもののやはりこのユニットは非日常の世界にいざないます
独特の世界観は健在
珍しく時間内に収まったステージはとても密度の濃い
満足感にあふれるものでした

|

« 彼岸花 | トップページ | 寝起き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彼岸花 | トップページ | 寝起き »