« I FOUND LOVE | トップページ | 暑いからこそ冷えている »

2013/08/19

玉石混交

とにかく身体の事はわからないことが多すぎます
この世界で10年以上飯を食ってきて
少しはわかったような顔ができるのかと思いきや
年数がたてばたつほど謎が増えてきます

おかげさまで飽きっぽいといわれるB型の私でも
次から次へと新しい興味がわき飽きているヒマがありません
新しいことを知ろうとするとき
ネットも大切なツールではありますが
本格的に勉強するときはやはり本が一番
セミナーもいいとは思うのですが
何度も何度も繰り返し読むたびに違った発見ができることもあります

最近ではネットで本が買えるというのもありますので
本を買う頻度がかなり高くなりました
古本さえもネットで買えるので余計求めやすくなりました

むかしは整体関連の本なんて本屋に売ってませんでしたからね
馴染みの本屋で検索してもらいよく取り寄せてもらったものです
店員さんに知り合いがいて取り寄せの本を見ただけで
私の注文だとすぐにわかると言われたこともありました

数を読むようになれば当然当たり外れもでてきます
後々まで参考にさせてもらうものもあれば
途中でアホらしくなって読まなくなるものもあります

このブログでも読んだ本を紹介させていただいていますが
ブログの記事にするのさえ腹立たしいものも少なくありません

とりわけ手技療法の本ではつまらない本には一定の法則性があることに気付きました
一番多いのは長々と現代医学の批判を展開するもの
もっとも権威の高いところを上から目線で批判すれば
その人たちより偉くなったような気がするのでしょうか?
あるいは読者がそう感じてくれるとでも思っているのでしょうか
もちろんそれぞれのところで問題点は多いはずですし
現代医学の最先端と言えどもわからないことはたくさんあります
それでも本の半分以上批判に割くものもあり何をかいわんやというところです

当然人の批判に半分以上ページを割くわけですから
自説の展開は少なくなります
一番大切な自分の主張があまりなくては読むところがない
その論拠もひとつの事実を何回も何回も登場させ
別の角度からの検証がないものがけっこう多いんです
「ひとつ覚え」というやつです

中にはもっとひどいのもあります
最後まで読んで一番肝心なことはセミナーや教室で勉強しろというのもあります
要するに本は宣伝にしかすぎないわけです
これはこれでアリですが
たいていそう類のはただでくれるところが多いはず
古本屋の100円のコーナーにはそういうのがけっこう並んでますね

すべての本がプロ向けに書かれたものとも限りませんので
内容の理論立てにはあまりこだわるわけにはいきません
けっこうハウトゥ本も多いので一般者向けならばそうなるのは当然のことですから

まだまだ言いたいことはあります
普段人の本を批判することは差し控えておりますので
(人の商売の邪魔をするつもりはありませんので)
たまにこういう機会に言わせていただきたい!

手技療法のことを書きたいのか
自叙伝を書きたいのかわからないのも読んでてつらいです
多少の自慢話はつきものですが
幼いころからの境遇から切々と書かれたものなんかは
目次を見て飛ばしながら読まないといけません

「責任者出てこい!」
往年の人生幸朗師匠ならばそうおっしゃるかもしれませんが
もし出てこられたら「ごめんちゃい」と謝るしかありませんので
本日のボヤキ講座これにて予定終了です

|

« I FOUND LOVE | トップページ | 暑いからこそ冷えている »

コメント

こんにちわ!

飽きやすいB型、されど、乗りがいいし、
私は、友達には、B型が一番多いな。
O型も、どこへ行こうと言う約束が、すぐ
決まります。
萩へ帰省中、A型の友達は、即決がきかず
せっかく同じ日に居るのに会う事出来ず。
やっぱりB型がいいな。

ひろさんのお仕事も、10年経ったからこそ
また、新たな疑問が湧いたりと、人生と
似ていますね。

投稿: うさうさ | 2013/08/19 14:41

帰省中は多くのお友達とお会いになられたご様子ですね
私らはずっと大阪にいますがむかしの友達と会うこともありません

投稿: ひろ | 2013/08/19 15:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« I FOUND LOVE | トップページ | 暑いからこそ冷えている »