« 間を縫って | トップページ | 赤とんぼ »

2013/08/08

めまいは寝てては治らない

51o3x6gztzl_ss500_
めまいは寝てては治らない―実践!めまいを治す23のリハビリ 新井 基洋

以前めまいで苦しんだ方から本書のことを聞き読んでみました

めまいといってもいろいろな種類があり
その中の「良性発作性頭位めまい症」治療で
入院リハビリを行う日本唯一の機関が横浜市みなと赤十字病院にあるそうですが
なんでも相当多くの患者さんが順番待ちをされているそうです
同病院の耳鼻咽喉科部長の新井基洋先生の著書がこちらの本になりますが
これが第3版ということで多くの方から支持されていることが伺えます

サブタイトルの通り23のリハビリが紹介されていますが
投薬治療だけに頼らず
積極的にめまいに立ち向かう意識が必要であることがわかります
しかも実際この本を紹介してくださった方のお話では
実践するのは相応の困難がついて回るそうです
だからこそ入院して集団でリハビリを行うことにより
一人では挫折しそうな内容でも
同じ苦しみに悩む方が集うこの施設において勇気づけられるというメリットがあると同時に
次第に回復される仲間の姿をしっかり見ながらモチベーションを維持できるという利点もあります

さて本書は患者さん向けにわかりやすく
リハビリの方法を解説しているだけではなく
DVDで動画を見ながらということもあり
やり方を間違うということもなく
理解しやすいというとても親切な内容となっております

おかげさまで私自身めまいになったことがないので
本書の有効性に関しては何とも言えないのですが
難治性のめまいで苦しんでおられる方は少なくはなく
投薬治療のみで過ごしておられる方もずいぶんいらっしゃることでしょう
そんな方に違った角度からのアプローチもあるというのはありがたいことだと思います

ただしめまいの中でもどういう分類に属するかは
専門医の診断を受けてからということは忘れてはなりません

|

« 間を縫って | トップページ | 赤とんぼ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 間を縫って | トップページ | 赤とんぼ »