« 鶏肉のクリームソース煮 | トップページ | 分習法と全習法 »

2012/12/16

Fragrance of Notes

51jk08i4xwl_sl500_aa300_
Fragrance of Notes mama! milk

生駒祐子(アコーディオン)と清水恒輔(コントラバス)のデュオ
2008年リリースのアルバムですが今はもう売ってないんですね
この二人の独特の世界観が好きです
ノスタルジックな音楽が異国情緒を呼び起こします
それでいて無国籍というか特定のジャンルに偏らない音楽は
リリースされるアルバムごとに個性豊か

hourglassのテルミンはあまり馴染みのない楽器ですが
か細い音色印象に残ります
ちょっと怪しい感じの曲調もmama! milkらしいですね

こみ上げそうな感情をグッと抑えたクールな大人の音楽
北風が吹く中、音の温かみが恋しくなる
そんなアルバムです

|

« 鶏肉のクリームソース煮 | トップページ | 分習法と全習法 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鶏肉のクリームソース煮 | トップページ | 分習法と全習法 »