« 手の可能性 | トップページ | 関節可動域制限 »

2012/08/30

大事な部品

先日、朝起きて顔を洗ってからメガネをかけると
柄の部分(テンプルっていうそうです)が外れました
「ああ~~」っと言葉にならない声で
右手と左手にそれぞれにあらぬ姿のメガネを持ち立ち尽くしました
どうやら蝶番のネジが落ちたようです
もちろん探してみたのですがこれが見つからないのです
ひょっとして早い段階でネジが落ちていたのかもしれない
そう思い寝室からたどるように探してみたのですがやっぱり見つかりません

さあ困りました
メガネがないとまともに動けません
ネジがなければ次善策を考えないといけません
空いてる時間に眼鏡屋にいって修理してもらうことも考えましたが
職場に置いてある古い眼鏡のネジを外して装着するのが手っ取り早い
などなど考えてとりあえず家を出ました

そうすると家を出て数分でウチの奥さんから電話がかかってきて
ネジが見つかったとのこと
ホント助かりました
さすが私と違い小さいネジを見つけられるだけのいい目をしているだけのことはあります

アサイチから思わぬトラブルで慌てましたが
これで一件落着

005

メガネのネジなんで普段あらためて見ることもなければ
意識さえしなかったのですが
ネジ一個ないだけでこれだけの大騒ぎ

身体の部分で不要なものはない
それが使えなかったり機能しないと
思わぬ不具合や痛みが生じることがある
普段気にもしていなかったメガネのネジと同じなんだと感じました

それに気付かないこと自体、潜在的な不利益なんでしょうね
私たちの周りには気付かないけど大事なものがたくさんあると思うんですよ

|

« 手の可能性 | トップページ | 関節可動域制限 »

コメント

こんばんわ!

朝から吃驚されたのではないですか。
でも、奥様が見つけて下さって、何よりです。

先月、コンタクトを洗面所に流し、唖然!
何とかならないかと、配管を素人がいじって
水道屋さんを呼ぶ羽目に・・・。
コンタクトは買わなきゃならないし。

ひろさんは、日頃の行いがいいのでしょう。

投稿: うさうさ | 2012/08/31 23:11

何せメガネがなければ遠くのものも細かいものも見れないんですからね
自分で探しようがないわけで…

配管は素人二は難しいですね
私も一度自分でカランを変えて水漏れさせて
壁ごと換えたことがありました

投稿: ひろ | 2012/09/01 07:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 手の可能性 | トップページ | 関節可動域制限 »