« 運動器超音波解剖 | トップページ | 夕焼け小焼けの »

2012/06/06

セッション

昨日はとても楽しみにしてた日でした
先日の実践セミナーで講師を務められた金谷先生
東洋オステオパシー協会でも最も尊敬する人のひとりなんですが
セミナーが終わった後の役員会で今度セッションをしようというお申し出がありました
セッションといってもジャズの演奏会ではありません
クラニオワークのやりあいっこというわけですな
どうもここ数年間練習会みたいなのも参加してませんし
ましてや一流どころとのセッションは今まであまり経験なかったんじゃないかな・・・

願ったり叶ったりのお申し出に躊躇する理由が見当たりません
この日をとても楽しみにしていました

とはいうものの私の施術はかなりオリジナルというか
我流の手技も多くいろいろ問題点もあるだろうと思いますし
まあ、それをご指摘いただくのも勉強だと思い胸をお借りしました

細かいことはマニアックすぎますので省きますが
お互い東洋オステオパシーで同じことを学んだのに
こうも違いがあるとは面白いもの
使う手技・手順・発想など
いろいろなことが私にとっては斬新でとても勉強になりました
しかし私が受けている間はきれいに完落ちしてたので
意識はあまりありませんでした
それでもこんなときはすべて身も心も任せた方がいいので
気持ちよく口を空けて寝ていました

ガチでセッションできたのって初めてのことかもしれません
こういうのってとても幸せなことです

|

« 運動器超音波解剖 | トップページ | 夕焼け小焼けの »

コメント

ありがとうございました。とっても楽しかったです。
あの後体もとっても楽チンです。夜もぐっすり眠れました。今朝目を覚ましたら10時でやんの。

投稿: 非常勤k | 2012/06/06 10:47

こちらこそ大阪の端から端までお越しいただきありがとうございます
初めて凄みを感じる施術を受けて喜んでおります
その割にはあまり意識がありませんでしたが…

おまん美味しゅうございましたm(_ _)m

投稿: ひろ | 2012/06/06 12:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/54883225

この記事へのトラックバック一覧です: セッション:

« 運動器超音波解剖 | トップページ | 夕焼け小焼けの »