« 筍三昧 | トップページ | 選手交代 »

2012/04/29

debut

Debut
debut 辻井伸之

ひょっとしたら日本で一番有名なピアニストかもしれません
2009年にヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで日本人として初優勝して以来、日本中の注目を集めました
天邪鬼な私としては今まで見向きもしなかったくせに
こういうことになると一躍時の人となり大勢の人が群がり
そしてその熱が冷めるとまた知らん顔をする「世間」ってものに冷ややかな見方をする習慣があるようです

そんな浮世の喧騒すらも
音楽には何の関係もないといわんがばかりの演奏には
素直な心で耳を傾けてしまいます

ショパン・リスト・ラヴェルのクラッシックの演奏のDisc1
軽快な印象が強く自然体を思わせるピアノが特徴的
どちらかというとサラッとした演奏が持ち味のようです

オリジナル曲を収録したDisc2
とても爽やかな曲が多く素直な感じがいいですね
BGMとして一日中聴いていても飽きることなく
穏やかな気分に浸れます
情景が浮かんできそうなピアノ
目をつぶりながら聴いていたいですね

|

« 筍三昧 | トップページ | 選手交代 »

コメント

こんにちわ!

辻井伸之さん、日本人として初優勝されてから
注目されましたよね。

目をつぶって聴くと、人それぞれ、思い浮かぶ
風景が、違うのかな。

投稿: うさうさ | 2012/04/29 16:41

一躍時の人になりましたからね
でも何年たってもいい音楽は色褪せません

この曲もとても情景描写が豊かだと思います

投稿: ひろ | 2012/04/29 16:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/54507737

この記事へのトラックバック一覧です: debut:

« 筍三昧 | トップページ | 選手交代 »