« 大好物は鯖 | トップページ | 朝霧 »

2012/01/22

1996

1996
1966 坂本龍一

たぶん500枚前後に膨れ上がった音楽CD
よく聴くものとそうでないものとに自然と置く場所も集まってきたようです
そうなると聴く頻度が低い場所にあるものは余計目に留まらなくあります
たまたまそのなかをのぞいていると目に留まったのがこのアルバム
坂本龍一さんのコンピュレーションアルバム
昔の言い方をすればベストアルバムみたいな感じになるんでしょうね

ちょうど二十歳のころYMOで一世を風靡して以来
流行の音楽をやるアーティストというイメージが出来上がっていました
時間が経ちそういった先入観もなく聴いてみるとメチャメチャいい音楽じゃないですか
きれいな旋律のクラシックを聴いているようです

ピアノ、ヴァイオリン、チェロによるトリオ編成で再録音された音源だそうで
いわばセルフコピーなわけでアルバム全体の雰囲気がとてもしっくりきます

もちろんこの曲も収録されています

|

« 大好物は鯖 | トップページ | 朝霧 »

コメント

おはようございます!

昨日は、始めたばかりのフェイスブック、
承認、有難うございました。
慣れないもので、メッセージも入れず、
失礼しました。

坂本龍一さんの曲、朝から心地いいです。
聞いていた旦那さん、曲が分かったみたい。

投稿: うさうさ | 2012/01/22 10:20

素敵な音色ですね。
「戦場のメリークリスマス」ですよね。
確かにクラッシックを聴いてるかのように感じます。

投稿: persian | 2012/01/22 10:35

うさうささん

出身地と現住所ですぐにわかりました(笑)
最初は戸惑いも多いでしょうが
ぼちぼち楽しみましょう
 
 
persianさん

流行っていたころはそういう先入観で聴いていましたが
改めて聴くとそのよさがわかりました

投稿: ひろ | 2012/01/22 14:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/53749042

この記事へのトラックバック一覧です: 1996:

« 大好物は鯖 | トップページ | 朝霧 »