« 来てうれし、帰ってうれし | トップページ | 鮭のポトフ »

2012/01/06

年末年始総括

多くの方はお正月休みも終わり仕事など普段の生活に戻られたでしょう
楽しく過ごされた方がほとんどだったと思うのですが
痛くて整体院に行ったという方もおられるわけです
1月2日から営業しだしてもう4年くらいになるのですが
まさか正月早々から来る人なんていないだろうと思っていたら
意外や意外でけっこう来られるもんなんです
ニーズがあるというのは営業上とてもありがたいことなんですが
痛みを抱えた本人さんにとっては「そんなはずじゃなかった・・・」となるのです

今回の年末年始の特徴はぎっくり腰で来られた新規の方が目立ちました
普段とは生活パターンが変わるこの時期
リズムを崩してしまうということは昨日もお話しましたが
特に今年はぎっくり腰に見舞われた人が多かったのです
毎年ある程度そういった方は来られるのですが
ここまで集中したのは私も初めての経験
特筆すべきは痛みの原因に消化器系の不調が関与していそうな人ばかりだったこと
全員が全員そうだったのですから私も驚いています

年末からの寒さに加えて忘年会シーズンで弱った胃腸が浮き彫りになったみたいです
もちろんぎっくり腰になる方は普段から腰周辺に疲れや運動不足などで
ある程度悪い下地があるはずです
逆に言えば消化器系の不調だけで腰を痛めるケースもあまりなく
いくつかの要素が重なって肉体の限界を超え痛みを発症すると考えています

ストレスで腰痛になるなんて世間で言われていますが
ストレスだけが原因で腰痛になるケースなんてそう数は多くはありません
そんな場合でも他の要素が加わった時に痛みという形で発現するのが多いでしょう

同様に飲みすぎ食べ過ぎで腰痛になるわけない
そんなふうに思ってらっしゃる方もおられることでしょう
確かにそうです
それだけの要因でぎっくり腰になることはあまりありませんが
普段からの老化現象や運動不足でギリギリいっぱいの身体に
消化器系の問題がのしかかってきたとき
引き金になることもありうるのです

厄介なのは消化器系の不調は比較的長引くことが多く
長期的に腰の痛みが続くケースもあるのです

楽しく祝うはずの新年が腰痛で動けないなんて悲しいじゃないですか
「腹も身の内」
ふとそんな言葉を思い出した年末年始でした

|

« 来てうれし、帰ってうれし | トップページ | 鮭のポトフ »

コメント

こんばんわ!

整体院も、2日から、されていらっしゃるとは
流石!ひろさん。

ぎっくり腰になられた方が、多いですか。
ほんと、何かの、ふとした事で、なり易いです。
私も、気をつけてます。
そうそう、腰痛で動けないのは、辛いですから。

投稿: うさうさ | 2012/01/06 20:52

 ご多分に漏れず1/4朝、3回目のぎっくり腰やりました。
正確には「脊椎分離症による強い痛み」です。
同日夕刻、外科にて硬膜外ブロック注射を受けなんとか歩いてますw。
あぁなると壊れた(樫の木)モックみたいなもんで。
昨年末から日本酒を酸っぱく感じていました。
胃なのかもデスね。

投稿: すくわか | 2012/01/06 21:56

うさうささん

毎年2日からの営業ですが
けっこう需要があるもんで驚いています
寒い時期に普段し慣れないことをやると
身体がビックリするようです
気をつけてくださいね
 
 
すくわかさん

脊椎分離は骨折ですからしっかり治してくださいね
腰痛と内臓の関係は末期ガンなんかでも取りざたされますが
意外と軽度の消化器系の機能低下でも影響するケースがあるみたいです
飲みすぎ食べ過ぎの機会が多い季節ですから充分お気をつけください

投稿: ひろ | 2012/01/07 08:53

ぎっくり腰の方が多かったですか。
私は初めての時が一番ひどく、治るのにも時間がかかりましたが、それからすぐにはまだ気をつけなかったんですよね。
何度か繰り返して、やっと、(クセになるんだ、気をつけなければ・・・)と思いました。
その後、軽いのはやってるようですが、ひろさんの助言のお陰で、ひどくはなりません。
ベリーダンス、筋トレなども不安なく続けています。
実は、1日も朝起きると、軽いギックリ腰のような痛みがあり、どうしよう!と思いました。
が、動いてるうちに痛みも気にならなくなりました。(あ、マッケンジー体操は、痛い時、そしてその後2~3日やっています)
以前は、早く治さなきゃとすぐに整骨院に行ってましたが、今はしばらく様子をみています。
すると、いつの間にか痛みも違和感もなくなっています。
暴飲暴食しがちなので気をつけないといけないですね。

投稿: persian | 2012/01/08 21:14

今日も何人かぎっくり腰の方がこられました
年末からずっと続いているんですよね

腰の痛みはひとつの原因のみではなくいくつかの要素が重なってなるケースが多いものだと思っています
上手くいけばひとつの原因を取り除くことで痛みを回避できるかもしれないのです
自分で解決できる方法は適切な運動が一番たやすいと考えています
ただ時間が必要なので数年間かかることが多いのです
焦らずじっくり取り組んだ人はけっこういい結果は出ているようです

投稿: ひろ | 2012/01/08 21:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/53660651

この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始総括:

« 来てうれし、帰ってうれし | トップページ | 鮭のポトフ »