« スージーとJUST IN TIMEとお好み焼き | トップページ | 味噌モツ鍋 »

2011/12/09

ぶらり立ち寄れば

昨日のお話の番外編・・・

お目当てのライブまでまだ時間があったので神戸の街並みをぶらりとしました
人通りが多いですね ルミナリエをやってるから当然のこと
あまり人が多いのが苦手なもんで近くの百貨店に逃げ込みました
このお店で勤務したことはありませんが
前職ではあちこちの百貨店で働いていましたから
どうしても足がこっちを向くようです

時間つぶしにはもってこいなんですし
どういうブランド展開をしているかはいまだに気になるんですね
売り場を視察していると元の会社の同僚の姿を発見
ひょっとしたらと思いながら歩いてたら注文通りいてました

12年ぶりになりますか・・・
最初気付かず「いらっしゃいませ」と声をかけられましたが
無表情で近づくと「おお~~!!」と気づいてくれました
お互いいろんな場面でしのぎを削った好敵手あり
顔を合わせるたびによく飲んだ仲間でもあります
元気で頑張ってる姿を見るのは嬉しいものです

底の見えない不況で会社の状況も芳しくないそうですが
それでも数十年厳しい環境の中で生き残ってきたしぶとさは今でも健在のようです
当時のように出世争いや成績の争いなんてやってる場合でもないみたいです
この時代はどの仕事も耐えて生き残ることが第一

子供も大きくなりお互い経済事情も苦しいところ
むかしのように顔を合わせたら暖簾をくぐるというわけにもいきません

会社を辞めて以来無我夢中で駆け抜けてきました
なぜかここのところ昔の仲間に会う機会が増えました
以前に比べて心の余裕が出てきたのかな・・・
さほど余裕をかましていられる立場でもないんですけどね

「この業界に帰ってこんかっただけでも立派なもんや」
彼はそういってくれたのですが、実際辞めて違う世界に行った人間が
夢破れて元の世界に帰ってきたのを何度見たことか
冷たい視線にさらされ正社員として復帰できるはずもなく
アルバイトの待遇で帰ってくるのが業界の掟
それだけは絶対になりたくないという思いはなかったといったら嘘になります

最低限子供が巣立つまではお互いしっかり働かんとあきません
世の中のお父ちゃんは頑張っています

|

« スージーとJUST IN TIMEとお好み焼き | トップページ | 味噌モツ鍋 »

コメント

この時代は、どの仕事も耐えて生き残ることが第一、
身にしみる言葉です。
お仕事を変えらるのって、大変ですものね。
久しぶりに会われた同僚の方も、ひろさんの元気な
お顔を見れて、きっと嬉しかったでしょうね。

投稿: うさうさ | 2011/12/10 23:09

楽に稼げる業種なんて今の時代そうそうないでしょうからね
とりあえずぶら下がってるだけでもいいんじゃないかと思います

負けん気の強い同僚のこと私の元気な姿を見て奮起したんじゃないでしょうか

投稿: ひろ | 2011/12/11 08:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/53425011

この記事へのトラックバック一覧です: ぶらり立ち寄れば:

« スージーとJUST IN TIMEとお好み焼き | トップページ | 味噌モツ鍋 »