« 中年太りと体温 | トップページ | 暖房入りました »

2011/11/17

テーピング

最近なぜかカバンの中にテープが入っています
キネシオテープとホワイトテープの二種類
それだけではありませんハサミだって入ってます

ここ数年テーピングをする機会が減ってきてあまり使わなくなってたんですが
空手道場に出入りするようになってから
使う機会が増えました
一応キネシオテープに関してはある程度勉強したつもりではいますが
如何せん実際に使う機会が少なかったものでその技術も?がつく程度
それでも使う回数が増えるに従い
テーピングの技術も多少マシになったような気がします

それでもテーピングも他の手技療法と同じく
どこがどう悪いのかの見極めがないと的外れなものになりかねません
きちんと目的と効果をはっきりさせながらテーピングができたら理想ですね
私のテーピングの目的は現在プラシーボが主流です(大汗)

Tj
月刊トレーニングジャーナル12月号

今月のテーマは「テーピング」
スポーツ現場でテーピングは最もポピュラーなツールのひとつ
ただ巻けば良いってもんじゃありません
より効果的に使うための工夫があるんですよね
そのための知識や経験がモノを言うのは当然のこと
教科書通りに使い方だけではなく状況に応じた変化も必要なんですね

剣道のように裸足でやる武道系は苦労するんですよね
足の裏に貼るとすぐ剥がれるし
ホワイトテープを使って剥がれにくくしたこともありました
また貼る場所によっては足を滑らせる危険性もありますから要注意

それにしてもあのソニーがスポーツ用のテープを初めて売り出したのには驚きです
スポーツ現場でソニーの営業マンが「テープ要りませんか?」といえば
誰だってカセットテープだと思いますからね
1970年代だと当然の反応ですよね

007

「からだことばに学ぶ知恵」今回のテーマは「固唾を飲む」
緊張すると生つばを思わずゴクリ・・・
最近学生時代にそれをやらかして大失敗したことを指摘され
今回の連載コラムとの因縁を感じさせられました
昔から小心者だったようです(大汗)

それでも今回で見事3年目に突入です\(^o^)/

|

« 中年太りと体温 | トップページ | 暖房入りました »

コメント

生唾をゴクリ。
忘れもしません、その現場を見たのは33年前。
ココは決めないといけない時に、あなたのゴクリが
マイクを通して聞こえてきました。
その結果、あなたの手からトロフィーが逃げて行きました。
あれは、NHK主催全国高校放送コンテストアナウンス部門の大阪大会の時でした。

投稿: | 2011/11/17 08:22

私も忘れていません あれは34年前の出来事
緊張のあまりうわずって声がひっくり返ったにもかかわらず
大阪府決勝で2位に輝いた先輩

あの時に何かを持っている人との差を思い知らされました

投稿: ひろ | 2011/11/17 09:31

一応、キネシオテーピング協会の指導員で、キネシオテープもよく使いますが、いわゆるキネシオテーピングはほとんど使ってません。
使っているのは約1cm角に切ったテープをツボなどに貼る「ツボ・テープ」。結構な枚数貼ってもテープの消費量が非常に少なくてすむ、非常にエコ(ロジー&ノミー)な(*^-^)テーピングのため、重宝してます。
たまーにキネシオテーピングを使うと、テープの消耗が激しくてドキドキしちゃいますね。
ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

投稿: sokyudo | 2011/11/17 11:50

キネシオテーピング協会の指導員までなさっておられるとは恐れ入りました

加瀬建造先生の本を購入して一応は勉強したつもりですが
いろいろな利用法があるんですね
ツボテープとしてお使いになられるあたりはさすが鍼灸師ですね

使わない時は何年も使いませんが、使い出すとなくなるのが早いもんです

投稿: ひろ | 2011/11/17 12:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/53244425

この記事へのトラックバック一覧です: テーピング:

« 中年太りと体温 | トップページ | 暖房入りました »