« 厚顔恥を知る | トップページ | Facebookやってます »

2011/09/13

中秋の名月

昨日9月12日は中秋の名月
お月見の日でした
大人になって日常に追われ季節ごとの節目にも気がつかなくなりました
たまたま前の日、仕事帰りに夜空を見上げると見事な満月
そろそろかなと思い調べてみるとやはり昨日だったことを知りました

010

思いついたままにスーパーで里芋を買ってきて煮物を作りました
ひとつずつ皮をむくのも邪魔くさく
皮をむいた冷凍の里芋の方が値段も安かったのですが
これも縁起物というつもりでせっせと皮をむいて煮ました

018

横の植え込みのススキも穂をつけてはいるもののまだ準備が間に合わなかったよう

そして夜を待ちます
ところが暗くなり外に出てみるとあいにくの曇り空

001

夜空を黄色く照らすのはこちらだけ・・・
今年はダメかとあきらめていたら
外出先から帰宅した夜の10時過ぎ

010

見事な満月が夜空に輝きます
月の引力に惹かれて変身することもなく帰宅するのでした


|

« 厚顔恥を知る | トップページ | Facebookやってます »

コメント

まだまだ蒸し暑く、月見て一杯の風情ではないですね
感覚的にはひと月ズレているように思います

五節句はなぜ新暦でするんでしょうか
旧暦ならば七夕は雨の確率が減り重陽は菊が咲いてるかと…
それでもやはりひと月早いイメージですが

投稿: アルティマ | 2011/09/13 08:11

私らが子供のころは気温が全体的に低くて今頃はもう少し涼しかったと記憶しています

節句は日にちの語呂の問題だけかもしれませんね

それよりも国民全体が古くからの季節にまつわる行事に対して意識が薄くなってきた方が気にかかります
バレンタインなんぞなくてもこっちはセイセイするのですが・・・

投稿: ひろ | 2011/09/13 10:08

中秋の名月だったそうですね。
私は空を見上げる事がなく(昨日も忙しく、慌てて帰って)、後で聞いてがっかりする事ばかりです。
風情がないんですよね・・・。
日にちが決まっているものは、それにちなんだお料理とかするのですが・・・。
お月見というのは、実家でも特に何もしてなかったという事もあるのかもしれません・・・。
そういえば、夫が中秋の名月の日に生まれたのだそうです。
もう随分ずれてますね。
誕生日、忘れるところでした・・・^^;

投稿: persian | 2011/09/13 11:47

たまたま当日に調べてみると十五夜でした
朝からスーパーで里芋を買い皮をむいて煮物にしました

ただ単に月を眺めるだけではなくこういう準備も名月を楽しむ一部じゃないかと思います

ご主人の誕生日のお祝いもしてあげてくださいね

投稿: ひろ | 2011/09/13 11:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/52709840

この記事へのトラックバック一覧です: 中秋の名月:

« 厚顔恥を知る | トップページ | Facebookやってます »