« 月刊トレーニングジャーナル8月号 | トップページ | 今のうちに »

2011/07/19

信じてたのに

むかし「皮膚呼吸ができなくなると死んでしまう」なんて言ってましたよね
もちろん私も疑いのない事実だと思っていました
ところがあるとき人間は皮膚呼吸はしていないという事実があり愕然としました

この世には多くのニセ科学があります
最初から疑わしいものもあれば
本当なのかどうか判断がしづらいものもあります
オカルトの類などは半信半疑
少しでも疑う心があれば救いもありますが
100%間違いない事実だと信用していたことが実は嘘だった
そんなこともあるから世の中の何を信じていいかわからないものです
マイナスイオンというのが商品化され大ヒットしたのは10年ほど前
有名メーカーをはじめとする信用に足りる企業がCMを通じて
マイナスイオンが出ると言われる賞品を競って売り出し
消費者は踊らされたものです
それなのに今頃になってマイナスイオンまでもがニセ科学だという意見も増えています
売るだけ売ったらあとは知らん顔
信じた我々はいったい何だったんだ?
唖然とするしかありません

ニセ科学というものは信憑性が高ければ高いほど罪作りなものです
他人事ではありません
我々の生業とする手技療法にもそんな話はいくらでもあります
厳しい見方をすればそういうのが多い業界かもしれません
オステオパシーやカイロプラクティック馴染みの深い鍼灸でさえニセ科学であるという指摘も昔からあります
所詮は人のやることですから
その時正しいと信じていたことでも、後から間違いに気づくことはいくらでもあります
手技療法や民間療法だけではなく現代医学、いや科学のすべてに内在する問題だと思います
ただその頻度に高さは我々の業界は傑出しているのは間違いありません
私の知っている人でも相当怪しいことをしている人もいますし
私自身も怪しい部分もあります
(とりわけ知識や技術の部分は怪しいです)

せめてやってる側が自分自身に疑いの目を常に持ち
自己批判にさらしながら自分自身を検証する習慣があれば
いち早く間違いに気付き修正することも可能だと思います

信じて疑わなかったことがあとで全然違ってたなんて救われませんよね
縁あって自分を信じてくださった方を裏切らないために
自分の知識や技術に対して目を向けておくことを怠ってはいけません

|

« 月刊トレーニングジャーナル8月号 | トップページ | 今のうちに »

コメント

なんとひろさんの謙虚な事

そういう心構えでいる人はすばらしいです。

確かに信じてやっている事が間違いだったってショックですよね。

前の私の日記に書いた、冷蔵庫のカーテンもそうですよね


投稿: みさりん♪ | 2011/07/19 12:27

それでなくても「怪しいオヤジ」のイメージが付きまといますからね(笑
自分自身を再検証することは新たな一面を見つけるきっかけにもなります
「これはいい」と信じて実行してたのに裏切られたらつらいですもんね

投稿: ひろ | 2011/07/19 12:31

得てして自分は正しいのだ、と思ってしまうのが人の常です。
しかしそれは自分が育ってきた環境の元で自分という人間ができたわけで、その結果の結論に過ぎませんね。

やはり一度自分を疑ってみる。
本当に正しいのか。
正解なんてないことも多いですが、無駄に起こす間違いを避けるために必要なことですね。
未必の故意は避けたいものです。

投稿: すくわか | 2011/07/19 15:00

誰が信用できないって自分自身ほど信用できない人間はいません
一番近くで見てきたから嫌というほどわかっているつもりです
保護者的な目で検証すれば見えてなかったことでもたまに見えることもあるかもしれません

せめて認識ある過失にとどめておきたいものです

投稿: ひろ | 2011/07/19 15:16

自分の信じている知識や行為が、ある時ひっくり返ってしまうというのは怖いですよね。
知識や常識と思っている事を100%信じきってはいけない。
でも、ある程度の自信?や土台となる知識は必要で、それがないと進歩出来ない部分もある。

バランスが難しいですが「自分を疑う」と、きちんと言える事って凄いと思います。

投稿: rico | 2011/07/20 18:05

天動説と地動説の話を思い出すと世の中の常識なんて意外ともろいこともあります
この問題のキーポイントは「知らない」ということに尽きるでしょう
森羅万象を知ることができない以上「知っている」ということを疑わざるを得ません
むかしのエライ人は「無知の知」なんて言ってましたからね

願わくば自分を信じてくださる方々を裏切ることだけは避けたいですね

投稿: ひろ | 2011/07/21 06:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/52238383

この記事へのトラックバック一覧です: 信じてたのに:

« 月刊トレーニングジャーナル8月号 | トップページ | 今のうちに »