« ワイル博士のナチュラル・メディスン | トップページ | ムシムシ »

2011/05/11

するめ

004

差し入れをいただきました
スルメに豆板醤とごま油を混ぜてゴマをふりかけたものです
スルメだけなら今まで何度でも食べましたが
こんな工夫は初めてです

これはも私の生活習慣、思想、信条などすべてにおいて計算されつくした
いわば私のためのレシピと申し上げてもよいかもしれません

ギョーカイでは「するめ」と言わないで「あたりめ」と言います
「する」はギャンブルなどで負けることを意味し縁起が悪い
そこで「当たる」と逆の発想から「当たり目」と言われるそうです

「芦」を「あし」と読まずに「よし」と読むのと同じなんですね
「良し」と「悪し」にひっかけたみたいです
「よし」と読むのも関西からだとか・・・
「言葉の乱れ」と言ってしまえばそれだけの話ですが
それが世間で定着すると言葉の変遷として既成事実が出来上がるみたいです

それはそうと今日はビールを買って帰らんとあきませんbeer
いつのまにかしっかりと夏
明日も暑そうです

|

« ワイル博士のナチュラル・メディスン | トップページ | ムシムシ »

コメント

おはようございます!

私も、このようなスルメは、初めてです。
豆板醤を使う所が、憎いですね。
ごま油は、風味もいいでしょうね。
ゴマをふりかけてあるのも、嬉しい。
ビールが、美味しかったのでは?

投稿: うさうさ | 2011/05/11 09:56

それぞれが魅力的な調味料ですが
まさかスルメに使うとは思ってもみませんでした

おかげでちょっと飲みすぎました(笑

投稿: ひろ | 2011/05/11 10:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/51402870

この記事へのトラックバック一覧です: するめ:

« ワイル博士のナチュラル・メディスン | トップページ | ムシムシ »