« 編集 | トップページ | また »

2011/02/14

脱出

突然降りかかった花粉症の禍も5年ぶりの出来事
治ったといっても潜在的にはまだ残ってたわけです
ある程度自分でも感じてて
毎年一日二日はこんなこともあったんです
それでも以前のように何カ月も悩まされることもなくなり
気にならないようになってました

先日いつもお世話になっている東海大学の川田浩志先生のブログで花粉症の話題が出ました
そのときのやり取りでそのときのコンディション次第で免疫機能も変化するということを教えていただきました
私も納得です!
今までおさまっていた花粉症が突如現れた理由は何か?
そう考えるとコンディションがたまたま悪かったからという結論に達しました
翌日から体調を整える手立てをしました
できるだけ睡眠時間を取り、お酒の量を控え
知り合いのところで施術を受け軽い運動をこなしているうちに
なんとなく症状が治まってきました

今では花粉症らしきものはまったくありません
今までとは違い一週間ほど続いたので
再発かと不安もよぎりましたが
どうやら無事免れたようです

何でも最後は体力勝負だということを再認識したわけです

|

« 編集 | トップページ | また »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/50845936

この記事へのトラックバック一覧です: 脱出:

« 編集 | トップページ | また »