« 寒いからこそ | トップページ | 月刊トレーニングジャーナル2月号 »

2011/01/22

唄ひ手冥利~其の壱~

PhotoPhoto_2
唄ひ手冥利~其の壱~ 椎名林檎

久しぶりにこのアルバムを聴いてみました
デビュー当時から椎名林檎が好きだったりします
繊細にして棘のある歌詞
巻き舌でパワフルに歌い、弱々しく切なさを表現するギャップに惹かれました

二枚組のカバーアルバム
ジャンルなんてお構いなしに懐かしい名曲が並びます
フォーク・クラシック・フレンチポップ・シャンソン・ビートルズなどおもちゃ箱のようににつまったディスクを聴いてみると見事に椎名林檎の世界が広がります
個人的には「木綿のハンカチーフ」なんて懐かしさいっぱい
もちろん太田裕美のそれとは全く違う作品に仕上がっています
カーペンターズの「i won't last a day without you」は宇多田ヒカルとのデュエット
贅沢な組み合わせは聞き逃せません

ベーシストの亀田誠治がプロデュースした「カメパクト」
キーボードの森俊之がプロデュースした「モリパクト」
それぞれの個性の違いも楽しめます

|

« 寒いからこそ | トップページ | 月刊トレーニングジャーナル2月号 »

コメント

こんばんは☆
違いを楽しめるっていいですよね☆
ちょっとこれは、私も聞いてみたいです☆

投稿: chipa | 2011/01/22 21:33

こんばんわ!

椎名林檎って、独特な雰囲気がありますね。
個性的って言うのかな。
ひろさんも、幅広く色んな音楽聴かれてます。

投稿: うさうさ | 2011/01/22 21:53

chipaさん

椎名林檎のアルバムで好きなのは一作目と二作目なんですが
このアルバムもカヴァーアルバムということで違う魅力を感じ印象的でした
 
 
うさうささん

音楽ならば見境なしに聞いています
ひょっとしたらAKB48のアルバムをご紹介する日も来るかもしれません
まだきちんと聞いたことはありませんが・・・(笑

投稿: ひろ | 2011/01/23 07:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/50635047

この記事へのトラックバック一覧です: 唄ひ手冥利~其の壱~:

« 寒いからこそ | トップページ | 月刊トレーニングジャーナル2月号 »