« 測定と評価 | トップページ | スージーがやってきた JUST IN TIME »

2009/12/15

クラニオセミナー

数年ぶりにセミナーに出かけてきました
クラニオセイクラル・ワークの上級編ということで
普段使う技法とはまったく違う種類のものでした
本で読んだことがある技法も一部ありましたが
実際にやったこともなければ、見たこともありません
この世界、知識として知っているだけの生半可な技が具体的に効果を発揮できるほどお気楽なものではありません
何度も練習を重ねて、さらに実践で何度も使い
何年かたってはじめて自分の持ち技になるもんです
だからこういうところに参加して仕込みをしてみたかったんですよね
もちろんレクチャーする方が中途半端な人であれば時間と金の無駄になるわけですから、セミナーの数は山ほどあっても信頼に足りる人はなかなかいません
今回は同門の実戦経験豊富なベテランの先生がなさるとあって
そういった心配はまったくありませんでした

しかしクラニオワークも様々な技法があるもんです
今まで使ってきた頭蓋のみならず顔面のそれぞれの骨とリンクさせることによって活性化を図ることもできるんです
実際に練習してみるといつもと勝手が違い戸惑いみたいなものもありましたが
次第に雰囲気に慣れたか落ち着いてできるようになりました

普段からやるばかりでやってもらう機会はまったくないのですが、人からやってもらうのも自分の技法の尺度にもなるのでうれしかったです
同時にとかく自己満足に陥りやすい自分の技に対する客観的評価もしてもらえるのでありがたいです

クラニオセイクラル・ワークはとにかく奥行きの広い技法です
バイオメカニクスとしてやるのか、バイオダイナミクスとしてやるのかで本質も変わってきます
いずれまた機会があればそういった部類のセミナーも受けてみたいですね

しかし谷四までチャリは走りごたえがありました(笑)

|

« 測定と評価 | トップページ | スージーがやってきた JUST IN TIME »

コメント

チャリで来はったんや・・・。根性あるなあ。地下鉄でも結構な距離ですがな。本当にありがとうございました。

投稿: 非常勤k | 2009/12/15 10:30

こんにちわ!
クラニオワークって、初めて聞いたので、
検索してみました。
自転車で、どれくらいの時間かかりました?
今月初旬にOpenしたショッピングモールに
なかなか、行けないので、一人で自転車でと
思ったりもするのですが、遠いから止めた
方がいいと言われましてね。
登り坂なども、かなり多く・・・。

投稿: うさうさ | 2009/12/15 11:56

k先生

前後にうどんを食べるために自転車を選択しました(笑
1時間強で行けるんですな
実はご教授いただいた技法を早速実践で使う運びになりそうです
どれだけタイミングがいいことか・・・

まあ、結果出さんといけませんが

こちらこそありがとうございました
 
 
うさうささん

クラニオって頭蓋骨のことなんです
頭を触ってゴチャゴチャします(笑
今回は口に指を突っ込む荒業を習得しましたscissors

自転車で1時間はなかなか走り応えがありますsweat01

投稿: ひろ | 2009/12/15 12:28

自転車で1時間ですか・・・。
運動を兼ねていいんじゃないんですか?
頭蓋骨の事ですか。
頭を触ってもらうのも気持ちいいですね。
口に指を突っ込む荒業ですか。
聞いた事あるような・・・。
薄いゴム手袋でもするのでしょうか?
気になりました(笑)

投稿: persian | 2009/12/16 03:28

自転車での旅は思ったよりも楽しかったです
おかげで心地よく疲れてぐっすり眠れました

基本的に頭蓋骨を上から触るのですが
中には口に指を入れて圧を加えるのもあるんです
もちろんゴム手袋は着用です(一回ごとに使い捨て)

投稿: ひろ | 2009/12/16 08:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/47018603

この記事へのトラックバック一覧です: クラニオセミナー:

« 測定と評価 | トップページ | スージーがやってきた JUST IN TIME »