« 骨休め | トップページ | ベスト・オブ・ハービー・ハンコック »

2009/09/12

稲穂

Dscf3888

実るほどに頭を垂れる稲穂かな

この時期になると毎年この言葉を思い出して
ひとときだけでも謙虚な気持ちに浸ります
ウチのすぐ東には多少田畑が残っていて
たまに通りかかると年々見ることが少なくなった風景にふと足を止めます

夏が終わったばかりの稲穂は「実る」という言葉は似合わず
シャンとそそり立ったものもまだまだたくさんあるようです
最後の夏の日差しを浴びてさらに成長し
稲穂がその重みで頭を垂らすまでそう長くないはずです
見るたびに大きくなり、色が変わり収穫の時期がきます
秋の訪れもあとわずか

|

« 骨休め | トップページ | ベスト・オブ・ハービー・ハンコック »

コメント

実るほど頭を垂れる稲穂かな
私も好きな言葉です。
そんな大人になりたいものです、、、まだ実りきってませんがsweat01
ほほう、ひろさんも謙虚なお気持ちになるのですね。。。catface
本当に、秋はすぐそこ、という感じになってきましたね。

投稿: coply | 2009/09/12 15:03

こんにちわ!
緑色がとっても綺麗で、思わず、
見とれちゃいますね。
収穫の時期も、間近でしょう。
私がいつも分けてもらっている、
友達の実家の新米、OKだそう。
楽しみです。

投稿: うさうさ | 2009/09/12 16:02

coplyさん

一瞬だけ謙虚になりそのあとは上から目線で世間を見渡します( ̄^ ̄) エッヘン
で。。お腹がすいたらまた謙虚になります(爆
 
 
うさうささん

昨日の帰りに田んぼの前を通ったらほとんどの稲穂が垂れ下がっていました
今度は色づき始めるんでしょうね

新米は美味しいですね

投稿: ひろ | 2009/09/12 16:17

こんばんは^^

ひろさんのブログを開いた瞬間、眩しい緑が目に入り
心が清清しくなりました。
稲穂のあの匂い、大好きです。
実りの秋も楽しみですねぇ^^

投稿: uni | 2009/09/12 20:36

太陽の光と稲の緑の合作の光景ですよね

稲穂がそよぐ音、稲の香り、目にまぶしい緑
五感がくすぐられるようです

もちろん味覚も刺激されますねdelicious

投稿: ひろ | 2009/09/12 20:42

実るほど頭を垂れる稲穂かな
いい言葉ですよね。
そういう人間になりたいものです。

こういう青々とした広い田んぼ、綺麗でしょうね。
私は田んぼに縁がないのか、あまり実際に青々とした田んぼは見た事ないんですよ。
TVで見たくらいかな。
(最近よく稲の色を変えて絵を描いてるの見ますね)
たまたま通った事ある田んぼは、何もない、水だけの時でした。

投稿: persian | 2009/09/13 23:57

こういう風景を見られるのも大阪市内ではずいぶん少なくなったと思います
ここらあたりは子供のころ田んぼしかなくて季節が来るとカエルの大合唱が聞こえたものですが今は車の音だけが耳に入ってきます
夜になるとウシガエルの声をつんざくように汽車の汽笛が聞こえて風情があったン十年前が懐かしいです(笑

投稿: ひろ | 2009/09/14 08:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/46162738

この記事へのトラックバック一覧です: 稲穂:

« 骨休め | トップページ | ベスト・オブ・ハービー・ハンコック »