« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/09/30

プロトコル(手順)

調味料の「さしすせそ」って聞いたことありますか?
砂糖(さとう)、塩(しお)、酢(す)、醤油(歴史的仮名遣の「せうゆ」に由来)、味噌(みそ)
現代では「そ」はソースであったりソーダ(グルタミン酸ソーダ)というようにもいわれてるそうです(Wikipedia参考)
「さしすせそ」の順番通りに調味料を使わないと味がつきにくかったり、風味が損なわれたりするんですね

うどんの麺を作るときでも小麦粉、塩、水で作られます
中にはでんぷんを入れられる場合もありますが
基本この三種類の材料で作られます
簡単にいうと小麦に塩水をいれてこねるわけですが
混ぜてしまえば何でも同じなんてことで小麦粉に水を入れてかき回し、最後に塩を振って・・・
そんなレシピの麺なんて想像したくもありません(笑

まあ、物事には理にかなった手順というのがあるわけなんですが
我々の仕事とて手順はあります
ところがグローバル・スタンダードみたいな普遍的なものはなく、それぞれがそれぞれの知識や経験を元に編み出す手順がセラピストの数だけあるというのが実情だと思います
もちろんそこにあるのは玉石混交
理にかなった実効性の高い手順もあれば、ひとから教わってそれを検証することもなく思考停止状態で行われる手順もあるでしょう

我々もテクニックのほうに目が行きがちですが意外と同じテクニックを使っても手順ひとつ変わるだけで結果においても差が出るのだと思います
たとえば痛いと感じる箇所と悪い箇所が必ずしも一致しないことも多いのですが、そんなとき先に痛みをとろうとしてもなかなか軽減しません
先に時間をかけて(隠れた)原因であろう箇所に対して時間をかけてアプローチして最後に痛みのある箇所に技をかけたほうが効果的だと思います
水戸黄門が番組の冒頭で印籠を出し悪代官に叱りつけたらどうなるでしょう?
たぶん巧く言い逃れしてうやむやにされるのがオチじゃないでしょうか・・・
やっぱり印籠は番組終了5分前に出してこそ有効だと思うんですよ(そんな問題か?)

もちろん手順はのひとつひとつに理由があるべきです
次の布石になる一手というのも必要なときがあります
適当にいくつかの技をかけたらなんとなく上手くいった
そんな当てずっぽうの仕事では精度はあがりません

土台を作る技法、柱を立てる技
ひとつずつに明確な理由がありそれをきちんと組み立てることができたら・・・

今よりちょっとはマシな仕事ができるんじゃないか
そんなふうに考えて悩んでいます(笑

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/09/29

侵入

Dscf4025


当院は予約制ですので事前のご連絡なしにお越しいただいて
勝手にイスに座ってお待ちいただきましても
施術できないこともありますのでご了解くださいませ
 
 
しかしどっから入ってきたんやろ?(悩

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/09/28

血液の作用

古来から民間療法の多くは血液の循環を改善する目的で行われます
それぞれのやり方は違ってもその効果をたどっていくと血液の循環がよくなるということにつながるのです
もちろん効果が血液の循環だけということもないので異論もあるでしょうが
指圧にしても鍼やお灸にしても血液の循環の話はついてまわります
オステオパシーのカウンターストレインでも血液による「洗い流し」というメカニズムはきちんと説明されています

人は温かい血が流れているからこそ健康に過ごすことができる
漠然としたイメージだけでもなんとなく理解が得られるんじゃないでしょうか?
魔法の水のごとき血液にはどんな魔法がかけられているのでしょうか?

血液がどんな仕事をするかというと全身に酸素と栄養素を供給し
体内の炭酸ガスや老廃物を除去し体外へと排出します
これにより細胞が健全な状態を維持することができるわけです
これは民間療法にとっても重要な意義を持ちます
エネルギー源が配達されないとその器官は活動ができませんし
ゴミ屋敷のように老廃物がたまっていても機能低下します
多くの民間療法で目的とするのは血液の循環を促進し
疲れにくい身体を蘇らせることにあります

また血液の仕事で重要なのは免疫機能
これは白血球が体内に入ってきた細菌やウィルスなどの異物を排除する役割です
そのほかにも体温調節をしたり血小板が止血作用をしたりさまざまな役割をにないます

細かい話になるとボロがでるので(笑)この辺にしておきますが
身体のどこかが悪い場合、そこを触ると他の場所と比べると冷たくなっていることが多いのです
(炎症を起こしている場合は除きます)
冷たくなっていること自体血液の流れが悪くなっている証拠です
血液の循環の良し悪しは悪いところを調べる指標にもなりますし
そこが温かくなっていくと治癒機能が改善されたことにもなります

我々が外部からの刺激で血液の流れを活発にするのもいいのですが
本当は自分自身で循環をよくする工夫や生活をして自分の身体を守っていただきたいものです

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/09/27

ブラインド

Dscf3999

今までカーテンをつけていた西の窓にブラインドを取り付けました
使っていたカーテンはそこらへんにあった生地をテキトーに縫って無理やりカーテンにした自作品だったのですが、さすがに汚れが落ちないのと生地がへたってきたので思い切って取り替えました

Dscf39981

窓を開けると心地よい秋風が吹き込んできます

Dscf4003

長年気になっていた強い西日からも解放されますsun

これで片側1280円は安いsign01

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009/09/26

この愛を永遠に

いつのころからでしょう?
テレビなどでマジックショーがあるとそのBGMで流れるのは「オリーブの首飾り」
チャラララ~~♪ と流れる軽快な音楽にのせて手つき鮮やかにハトが飛び立つ
この曲はマジックの代表曲と思われてる方も少なくないんじゃないですか?

Paul_mauriat
この愛を永遠に ポールモーリア・グランドオーケストラ

イージーリスニングの巨匠ポール・モーリアの1967~86年の代表作を収録したアルバム
私の子供のころから大人になるまでの時代に常に後ろからポール・モーリアの音楽が聞こえていたわけです
このアルバムには「オリーブの首飾り」はありませんが
聞くとほとんどが知っている名曲ばかり
音楽もさることながらそれぞれの曲の解説がすばらしい!

「ある愛の詩」は「1970年大阪万博が開かれた年」
「ケ・サラ」は「1971年女性連続殺害事件の大久保清が逮捕された年」
「そよ風の誘惑」は「1975年広島東洋カープが初優勝、赤ヘルブームに沸いた年」
「Mr.サマータイム」は「1978年空白の一日を利用し巨人と江川が契約を結び大騒動」
「ウーマン・イン・ラブ」は「1980年山口百恵と三浦友和の結婚の年」
「すべてをあなたに」は「1985年ビートたけしの講談社乱入事件」

その曲がリリースされた年の出来事とともに解説されています
「そんなこともあったよな~~」なんて
曲を聴きながらそれぞれの年にどんなことが起きたか思い起こすのも懐かしくていいかもしれません
もちろん全曲名曲ぞろいですから二倍楽しめるってもんです

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/09/25

マウス

090922182120

突然マウスポインターが動かなくなりました
フリーズしたのかと思って何度も抜き差ししていると再び動き出したのですがしばらくするとまたしても動かなくなります
仕方がないので再起動してみましたが、今度は余計に不安定になってしまいました
ヤバイなぁ。。。とうとうこのパソコンも年貢の納め時か?weep
そう思いながら二度ほど再起動しながら焦っていると
マウスのライトが消えているのを発見
どうやらマウスのコードが断線しているようです

仕事帰りに近所の家電量販店によって新しいのを買ってきました
これでOKと思って翌朝起動すると今度はカーソルが勝手に動いて言うことを聞きません
断線でまったく使えないのも問題ですけど
突然勝手に動かれるのもたまりません
ムチャクチャストレスがたまりますbearing

たまたまその日の午前中に空き時間があったので
買ったマウスを持ってお店に行きました
幸か不幸かその単品不良ということで商品を交換してもらい、それを接続すると無事に復活
普段当たり前のように使っているマウスですが
使えないと何もできないんですよね

Dscf3996

毎回トラブルが起こるたびにそろそろパソコンの買い替え時か?
そんな思いが頭の中で渦巻きますtyphoon
それでもしぶとく使い、せめてWindows7の発売までは持ちこたえてくれよ・・・
古いパソコンを励ましながら使っています

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/09/24

よもぎもち

Dscf3991


よもぎもちです
テレビなどでもよく紹介されている中谷堂の高速餅つきのよもぎもちです
奈良のお土産にいただいたのですが、心なしかくたびれてるのは冷蔵庫に入れてあったのを電子レンジで温めたからです
温める前は男前のいい顔立ちをしていました(キリリ

テレビで何度か拝見しましたがホントに早い匠の業ですよね
早いとなぜ美味しいのかは理解できませんが・・・sweat01


昨日といい今日といい食べるのもの話題が続きます
食欲の秋だからでしょうか?
秋は夏と比べて胃酸の分泌量が一気に増えるそうです
ついつい食べ過ぎてしまいがちなこの季節
冬眠するわけじゃあるまいし、秋に食べだめができるわけもなく
自ら胃腸の調子を崩すのもバカバカしい話で
食養生も健康管理の大切な条件です

・・・と自分自身に言い聞かせる今日この頃ですsweat02

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/09/23

銀杏

Dscf3976

今年初めて食べる銀杏です
街路樹のイチョウの木の下に落ちているのを両親が拾ってきました
秋になると我が家では木の実を拾ってきて厳しい冬に備えます(リスか!)
これが我が家の貧しい家計を支え、エンゲル係数も下がりますdownwardright(爆

Dscf3983

子供のころから好みがシブくて甘栗よりも銀杏のほうが好きでした
でも食べ過ぎると胸やけがするんですよねshock

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/09/22

CHANGE

久しぶりに梅田にやってきました
やっぱり人が多いですね
何年もこの街で働いて、オステオパシーの修行もこの街で積みました
それも遠い昔のように思えます

梅田にやってきた目的はここです

Dscf3938

新しいメガネを作りにきました
最初は派手なのを選ぶ気満々だったのですが
試着してみるとかなり怪しいオヤジにしか写りませんcatface
結局実際に選んだのは普通のになりました
ハッタリがきくのにしようと思ってたのに・・・・(笑


レンズが取り寄せなので出来上がり後は送ってもらうのですが、今から到着が楽しみです
何がうれしいってメガネかけたままで本が読めるんですから(爆
 
 
何でもお見通しの私の目は常に進化し続けますeye 

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/09/21

いつでもいつでも未来を見つめて

Dscf3950

ほぼ一年ぶりの高槻です
今年もまた高槻現代劇場にやってきました
縁あって応援しているシンガーソングライター小濱達郎さんのワンマンライブが毎年ここで行われ、今年で四回目を迎えます

Dscf3952

背伸びせず等身大の心をありのままに歌で表現するアーティスト
かなり大きな会場ですが時間がたつにつれ空席が埋まっていきます
少しずつ彼の音楽を聴きたい人が増えているんでしょうね

Dscf3954

音響のスタッフの方も準備中です
お忙しそうだったのでご挨拶もそこそこで客席で開演を待ちます

Dscf3965

今回はバンド編成ですごい迫力のステージ
でもそれに負けないパワフルな歌唱は今までにないものを感じました

Dscf3975


今回のスペシャルゲストは高槻市立冠小学校の生徒によるコーラス隊
ほっこり系のステージがさらに暖かくなります
元気あふれる歌声にいつまでも拍手が鳴り止みません

河口恭吾さんの地球兄弟プロジェクトにも参加し
幅が広くなった感がする小濱達郎さん
盛り上がった会場から外に出たときはすでに開演時間から2時間半を経過
驚くほど短い時間に感じたのは空気が心地よかったからなんでしょう
 
 
尚この模様は高槻ケーブルテレビで10月24・25日に放映されるそうですtv

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/09/20

甍(いらか)の波と

090910122820


ん?季節外れか?!(笑

雲はあるけど爽やかな風が吹いています

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/09/19

月の光

今年の中秋の名月はちょうど二週間後の10月3日だそうです
自然を愛でて過ごした日本人も昭和から平成に変わり
その文化様式も時代とともに移り変わり
お月見をするご家庭も減りつつあります
それならばせめて自然をいつくしみ自然とともに生きる心だけでも後世に伝わってほしいと願います

もちろん様式や文化の違いはあれども自然の姿に心振るわせるのは世界共通のことだと思います
いやむしろ人間だからこそ持ちうる素直な情動なのかもしれません

Photo
月の光 : ドビュッシー / ピアノ名曲集

クラシック曲の中で最も好きな曲をひとつだけあげるとしたら迷わずドビュッシーの「月の光」を選ぶでしょうね
ここまで繊細な曲があるでしょうか?
ピアノの音色が途切れた静寂にこそこの曲のよさがあると思います
日本の「間」という概念に似ているような気がしてなりません
もちろん東洋の音楽の「間」とは性格は異なりますが
ドビュッシーの日本的な感性が好きです
音のない静寂の世界を音で表現できることに感動すら覚えます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/09/18

700000

485554


・・・というわけでアクセスが70万をオーバーしました
どうやら夕べの10時前後に達成したようです

先日アクセスカウンターを変えキリ番になると特殊効果が出るように設定していました
何か調べもので検索ワードで入ってきた人だったとしたらびっくりされたでしょうね(笑

80万のキリ番のときはIPアドレスをすっぱ抜いて
5万円ばかり私の口座に振り込んでもらうように設定できるかどうか検討中です
           ↑
それは犯罪ですのでよい子の皆さんは真似しないようにねban

ひとつずつ積み重ねていきます
今度は記事数2000件かコメント数1万件を達成しそうです
少しずつたまった預金通帳を見るようなうれしさを感じます←現実にはない

ひとえに皆様のおかげでございます
これからもどうぞごひいきにm(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/09/17

もうすぐ

午後9時前になりました
今日もおかげさまで忙しくさせていただきありがとうございました
もうヘトヘトですしお腹もすいたのでそろそろ帰宅します

ブログを見ると現在アクセスカウンターが699966と表示されていて
おそらく今日中に70万をカウントしそうです

70万のキリ番を踏むとつまらぬ仕掛けなぞをしております
どなたがおふみになるかわかりませんが
明日の朝を楽しみにしています

意に反してキリ番をゲットされた方は逃げ出さずコメントなぞをいただけるとうれしいです
もちろん何も差し上げませんが・・・(爆
 
 
 
さあ。。お腹すいたしお家に帰ろうっとpaper

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カリマス整体師の日常

毎週いろいろなジャンルの音楽CDを紹介しておりますが
はっきりいって全部買ってたら小遣いがいくらあっても足りません
常連でこられる方から私が好きそうなアルバムを貸していただくこともあります
けっこう大勢の方がいらっっしゃるのでわりとマニアックなものもあるんですよね
CD-RやMDに落として聞かせていただいております

それでもやっぱり多いのはレンタルショップ
そりゃ量的なものでいえば圧倒的ですからね
ただある程度通いつめると好みのジャンルのはたいてい借りてしまいます
あまり最新ヒットチャートには興味がないので新しいのが入荷することはほとんどありません
実際借りるのは数年前から数十年前のアルバムばかりで
ここのところ新作を借りた記憶はほとんどありません

そうなれば1~2年も通えば興味があるのはほとんど借りてしまってるわけです
次行ってみよ~~うrock
とばかりに新しいレンタルショップを開拓の運びとなります
ここ数年で5~6軒は開拓しましたかね
もちろん借りるものがなくなるといかなくなるわけですが
だんだん遠方にまで出かけることになります

Dscf3934

こちらは最近ご贔屓にしているレンタルショップです
自転車で15分程度ですのでそんなに遠くはありません
いっときは電車に乗って45分ほどのお店を利用したこともありますが
15分程度でしたらへっちゃらです

(CDを)カリマス(借ります)整体師はフットワークが命ですscissors

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/09/16

準備

8月末から気温が下がりだし
とうとう最低気温が20度を下回る日が出だしました
もっともこれは大阪の話であってもっと気温が低くなっている地方も多いことでしょう

それでもいまだに日中は30度を超える日が多いので
イメージ的にはまだ夏という感じの方が強く
まだまだクーラーのお世話にならなければならないようです
意外と冷夏といわれた年の秋はダラダラと暑い秋になることもあり
紅葉が12月に入ってからという年もありました

さて世間ではまたしても新型インフルエンザが流行りだしているとのこと
その予防として手洗いうがいがいわれています
ちなみにマスクの着用はすでに冒されている人の飛沫感染を防ぐ意味合いのものであって、予防の効果はあまり期待できないそうですね
まあ、実際のところみんながやっているからなんとなくマスクを着用している人が多いんじゃないでしょうか?

私が大事だと思う予防法方はなんといっても身体を冷やさないこと
みなさんも身に覚えがあると思いますが、風邪などを引くときは寒く感じたときが多いことでしょう
気温が低いという意味ではなく、体温がいつもよりも下がっているという状態をさします
難しいことは説明できかねますが、体温の低下は免疫力の低下につながります
身体にとりついたウィルスの侵入を易々と許してしまう状態で過ごしていると、いくら手洗いうがいをしようともインフルエンザのエジキになる可能性は高くなります
いわば体温の維持は最終防衛ラインともいえるわけです

とりわけ寝るときはまだ若干の暑さが残り夏装束で眠りにつくのですが、明け方の最低気温が襲いかかると身体が冷えてしまうこともあるでしょう
その身体がウィルスのエジキになる可能性が高く
起き抜けにクシャミひとつしてブルブルと肌寒さを覚えたなら
そのとき身体の中では緊急警報が発令されているかもしれません

私は毎晩枕元に長袖のパジャマと毛布を置き
明け方の冷え込みに備えます
寝るときはTシャツで寝だしても夜中になると長袖のパジャマを着て
明け方には毛布をかけて寝ています
これも寝る前に準備しているからこそできるのであって
夜中に起きてタンスから長袖のパジャマを取り出して
明け方に押入から毛布を取り出すなんて邪魔くさいことをするわけがありません

備えあれば憂いなし
先手必勝はインフルエンザとの戦いも同じこと
どうかな?と迷ったらとりあえず暖かくする方向で動く
これが私のインフルエンザ予防法です

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009/09/15

とりあえず

090912161031

先日記事にしましたが業界関連の出版社エンタプライズが来年3月で事業廃止になるそうです
まだ何冊かほしい本があるのでいっときました
「ザ・ハート・オブ・リスニング」というクラニオワークの本なんですが難しそうな内容です
何せ電話帳みたいな本なので読むのに時間がかかりそうです
「クラニオセイクラル・ヴィジョナリー・アプローチ」という
今まで私がやってきたのとは違うアプローチの方法なんですが
果たして習得することができるでしょうか?
読むのとできるのとは全然違いますからなぁsweat01
その前に読んで意味がわかるんやろか?catface

どうでもいいけどまたパソコンの上に読み終えていない本が山積みになってます
この間取り寄せた本もまだ読んでいません
仕事に追われて放置プレイになった本がたまりつつある今日この頃sweat02
読書の秋かぁ・・・ 食欲の秋の方が好きだなぁ・・・( ̄。 ̄ )ボソ…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/09/14

傷はぜったい消毒するな

子供のころはというと暴れまわっては擦り傷、切り傷を絶え間なく作っていました
あの時代は赤チンかヨーチンを塗ってもらうのが普通の一般的な治療
それでもあまりの回数の多さにそのまま放置しておくことも当たり前
「ツバをつけといたら治るわ」という上流家庭に育ったもんだから
天下御免の向こう傷をたくさん抱えて元気に走り回っていました

それでも上等な治療をしていただいたりすると
消毒をして薬を塗ったガーゼを当てて絆創膏を貼り付けていただいて
重症患者っぽい感じになり皆が同情してくれたりするとうれしかったもんです

Photo
傷はぜったい消毒するな 夏井睦

この本を読んでツバつけてほっといたら治るというのもあながち間違ってなかったのかななんて思いました
本の内容は創傷治療について従来の消毒させて乾燥させるという手法を真っ向から否定し、むしろ消毒の弊害を細菌の詳しい説明を中心に展開しているので説得力抜群
「ばい菌=悪者」という雰囲気的なものに立脚した従来の治療法に疑問を投げかけます

さてこの本のもうひとつの見所はパラダイム(ある時代や分野において支配的規範となる「物の見方や捉え方」のこと)という言葉に従来の考えを当てはめ、天動説と地動説の歴史的な事実と重ね合わせ厳しい批判を展開しているというところです
その内容が深遠にして哲学的な印象が強く著者が相当な論客であることを感じさせます

他にも化粧と皮膚の関係などは読んでいて怖くなりました
今まで化粧しなくてよかった(笑
生物進化と細胞のお話などそれぞれの項目で一冊の本が書けそうなほど雄大なテーマもあり
とにかく内容が濃く読み応えのある本でした

これからケガをしたらワセリン塗ってラップで巻いておこうっと・・・(笑

夏井先生の提唱されている湿潤治療に興味がある方はこちらのサイトもご覧ください
新しい創傷治療~消毒とガーゼの撲滅をめざして~

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/09/13

ベスト・オブ・ハービー・ハンコック

ジャズはよく聴いてはいるんですが曲名を知らないのもたくさんあります
たぶんBGM的に流れてそれを何気なしに覚えてしまうんでしょうね
たいていの曲はそのまま忘れてしまうんでしょうが
何度も聴かされると「聴いたことがある曲」という認識に変わります
何年もの長い年月をかけて少しずつ聴く機会があると
それはサブミナル効果のように「無意識」のなかで記憶してしまい
いつの日にかなんとなく懐かしい曲という感情が付与されたりします

Photo
ベスト・オブ・ハービー・ハンコック

正直ハービー・ハンコックの曲だと知らず当たり前のように聴いていた曲が多いんです

処女航海
カンタロープ・アイランド
ウォーターメロン・マン
スピーク・ライク・ア・チャイルド
ジ・アイ・オブ・ザ・ハリケーン
ブラインド・マン,ブラインド・マン
ライオット
ジャック・ラビット
ラウンド・ミッドナイト

曲名を聞いてもピンときませんが
ウォーターメロン・マン」なんて知ってる方も多いはずです
「処女航海」も何度も耳にしています

ピアニストとしてのハービー・ハンコックもすごいですが
作曲家としてのハービー・ハンコックの実績ってすごいなぁ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/09/12

稲穂

Dscf3888

実るほどに頭を垂れる稲穂かな

この時期になると毎年この言葉を思い出して
ひとときだけでも謙虚な気持ちに浸ります
ウチのすぐ東には多少田畑が残っていて
たまに通りかかると年々見ることが少なくなった風景にふと足を止めます

夏が終わったばかりの稲穂は「実る」という言葉は似合わず
シャンとそそり立ったものもまだまだたくさんあるようです
最後の夏の日差しを浴びてさらに成長し
稲穂がその重みで頭を垂らすまでそう長くないはずです
見るたびに大きくなり、色が変わり収穫の時期がきます
秋の訪れもあとわずか

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/09/11

骨休め

「骨休め」という言葉があります
ニュアンス的に単なる休息という以上にもっとゆったりとした疲労回復をイメージします
この場合の「骨」とは「骨格」を意味するんじゃなくて「身体の中心部」を表現するんじゃないかと思ってます
表面上の疲れを取るだけじゃなしに身体の芯から疲れを取るような感じで使われる言葉じゃないでしょうか?
その中には肉体的な疲労のみならず、精神的な意味合いも含まれるのかもしれません
にわか言語学者をきどって解説なんぞをしてみましたscissors

最近の寝具はむかしとずいぶん変わったように思えます
昭和の中ごろでは欧米の真似をすることに憧れを覚え
ベッドで寝ることが時代のステータスみたいなときもありました
その象徴といえばなんといってもフカフカのベッド
煎餅布団で寝ていた人にとって雲の上で寝るがごとき柔らかいクッションで寝ることができたら、これこそまさに夢見心地
さすがに天蓋付のベッドとは行かないまでも
柔らかいクッションの効いたベッドで寝たら楽なことこの上ないだろうな・・・
そんな憧れを抱きつつ、いつもの煎餅布団で眠った方も少なくなかったでしょう

ところがどっこい・・・
憧れのフカフカのベッドで眠ると越が痛くなる
そんな話を聞いたことはありませんか?
むしろ適当な硬さの残る寝具で寝た方が腰が痛くない
そんな事実もあったりするのです

柔らかすぎるマットは身体が沈むのですが
どこかで身体が安定的に固定されないと体幹の筋肉が頑張って固定しようと力が入ります
柔らかいマットに慣れた方なら多少はマシかもしれませんが
腰椎付近がグラグラした状態だと落ち着かず寝ている間でも微妙な力が入って腰骨を安定させようとします
一晩中頑張った筋肉は休むどころではありません
背骨を安定させるために力を使い果たして目が覚めたころには疲労困憊
それが原因で腰痛になるケースもあります

むかし慣れないホテルのフカフカベッドで寝たら腰が痛くなったのも
腰椎が安定せず周辺筋肉に無用の緊張を与えたからだったんです
「骨休め」という言葉はそこそこの硬さで背骨を安定させながら寝るという意味も含まれているのを知ったのは翌日の激しい痛みがあったからこそだと理解できる・・・
そんな私はやっぱり整体師です チャンチャン

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/09/10

なんやねん それ?

Dscf3900


9月のカレンダーを見ると赤い数字が踊ります
土曜日を入れると5連休だそうです
人呼んで「シルバーウィーク」だそうな・・・shine

いつの間にこんな休日になったんでしょう?
こんな大型連休があったとは全然知らなんだ

ああ。。来年のカレンダーを見るのが怖い
また大型連休が増えてたりしてsweat01

でもやっぱり関係なく仕事しますcatface

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/09/09

できますか?

たばこ1箱1600円に=生活習慣病予防で豪政府委提言

 【シドニー時事】オーストラリア政府の特別委員会はこのほど、たばこや酒、肥満に起因するいわゆる生活習慣病の予防に向け、増税や広告規制などの対策を盛り込んだ最終報告をまとめた。政府に対し、たばこ1箱の税込み価格を3年以内に少なくとも20豪ドル(約1600円)程度に引き上げるよう求めている。
 生活習慣病は豪州でも大きな問題となっている。報告は、対策により国民の健康を増進し、医療費負担などを軽減できると強調。安価で強い酒を大量摂取するような健康に悪い飲み方を少なくするための税率変更も提言している。また、最近の子供の肥満傾向を取り上げ、このままだと平均余命が2年縮む恐れがあると警告した。
 報告はこのほか、将来の喫煙者を減らすため、たばこを吸うシーンのあるアニメを子供向け作品の指定から外すよう提唱。スナック菓子など高カロリーの「ジャンクフード」のテレビ広告規制なども盛り込んだ。政府は報告を受け来年以降の具体的規制の検討に入るが、業界からは「規制には十分な根拠がない」などと反発の声も上がっている。 

これを実現できたらすごいですよね
日本でもタバコを1000円にするなんて話もありましたがnosmoking
いつのまにやらなくなってましたね
煙のごとく消えたと洒落ている場合じゃなさそうです

安価な強い酒を大量摂取している整体師もいるようですがこれも言語道断ban
国が積極的に国民の健康に関与すること自体は悪くないですよ
もちろん異論があるのは当然ですが
ある程度の方向性を国民に示すのはいいことだと思います

国民の健康よりも経済や大手企業が大切な政府
大手企業をスポンサーとするマスコミも口をつぐみそうです

国民の立場に立った政治ってこんな感じなんでしょうか・・・
さて日本の政府はこんなことがやれますかな?

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2009/09/08

初登場

Dscf3893

ベビーカーに乗って颯爽とやってきたのは佳寛(よしひろ)ちゃん
もうすぐ生後3ヶ月の日本男児です

Dscf3894

小さいながらもしっかりした目をしています
このブログで何度も登場してくれたお姉ちゃんの柚佳ちゃんは今年から保育園
今頃お友達と楽しく遊んでいることでしょう

Dscf3897

久々にベビーカーを片手で揺らしながらの施術
いつしか佳寛ちゃんもスヤスヤsleepy
その横でお母さんもスヤスヤ・・・(爆

ベビーシッターもできる整体師の面目躍如ですscissors

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/09/07

取材

この仕事も長いことやってるといろいろあります
「取材なんですけど・・・」
えっ!?と思うような切り出しで電話がかかってくることもあります
そのたいていは有料広告まがいの雑誌の取材
ん万円、ん十万円という高いお金をふんだくって雑誌に掲載してくださるというものが多かったです
何度かそういう電話でぬか喜びから怒りに変わるのを経験するとこちらもやすやすとは引っかかりません
できるだけ冷静を装い相手の出方を伺います

ある日かかってきた電話は少し様子が違いました
関西ローカルのテレビ局からだったのですが
「クイズ番組の取材でお尋ねしたいことがあるんですが・・・」
聞いたことのない番組だったので忘れましたが
腰痛のときの寝方についてのご質問でした
「腰痛のときはどんな姿勢で寝たらいいんですか?」という問いに
「腰痛のときはたいてい腸腰筋が拘縮しているからエビみたいに横向きにしか寝られないという人が多いですけど、寝る姿勢だけで腰痛が治るというわけではないのでそのご質問に対する答えはありません」
こんな答えではクイズ番組の問題と回答になるわけもなくボツ
どうやら私はテレビ番組では使えん男です(笑

最近もお台場にある某テレビ局の方からメールとお電話をいただいたのですが
それはこのブログで使用した画像をテレビ番組で使いたいとのこと
どんな画像かなと思って見たらこのブログを始めたころに他所から無断でパクッてきた画像だったんです(激汗)
今では画像を拝借する場合出展元を表示するか、できるだけ自前で画像を作るようにはしているんですが、あのころはアクセスもほとんどないブログだったもんでそんな意識も乏しく平気でパクリをしていましたからねぇsweat01
さすがに全国ネットでパクッた画像を自分のものとしてご披露するわけにもいかず
正直にお話してお断りいたしました
「あのイケメン整体師に画像パクリ疑惑sign02
なんて週刊誌の見出しになってもたまりませんからなぁ

今のところご縁がないようですが機会があればいつでもご協力させていただきます
もちろん大晦日の夜はいつでも出演できるように空けております。。ハイnote

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009/09/06

Collage

今年は冷夏の影響か?腰痛館もけったいな具合になってます
例年ならば8月はお盆期間を除いては相対的にヒマな月で
9月に入ってもお彼岸を過ぎるまでそんなに忙しくないはずだったんですが
お盆が終わって朝晩の気温が突然下がりだしたころから
不意を突かれたかのように忙しくなりました
例年ならばありえない話ですが8月が一番忙しい月となってしまいました
その勢いというか忙しい日々は9月に入っても続き今週も忙しくしております

というわけでネタがないので作り置きの音楽ネタで土日をやり過ごしますscissors

Collage
コラージュ - ベスト・セレクション akiko

2006年にリリースされたベストアルバム
クールでありながらパンチの効いた歌が好きなんですよ
たぶんほとんどのアルバムを持っていると思いますが
ベスト盤だけにほとんどが聴いたことのある曲ばかり
でもいいとこどりでなので一番よく聴くアルバムかもしれません
ジャズにとどまらず「ファンキー・モンキー・ベイビー」はいいアクセントになっています
BGMにしてもくどくないし、しっかり聞き込んでも味があるし
どれをかけようかと悩んだとき自然に選んでしまう一枚です

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/09/05

タンゴセラピー

世界に広がる「タンゴセラピー」、認知症治療にも活用

アルゼンチンの首都ブエノスアイレス最大の精神科病院で、哀愁のあるアコーディオンの旋律に合わせ、患者が医師や看護師とタンゴを踊っている。イタリアやオーストラリアなど、アルゼンチンから遠く離れた国々でも、様々な治療にタンゴを利用する「タンゴセラピー」が広がっている。
 ワシントン大学メディカルスクールの研究では、パーキンソン病の患者がタンゴを習うことで、体のバランスを取りにくくなる症状が改善されたことが分かった。
 英国ではタンゴの複雑なステップが、アルツハイマー型認知症患者の記憶力向上に使われている。またイタリアでは、体を密着させ後ろに移動する動きにパートナーへの信頼が必要になるとして、夫婦間のカウンセリングに用いられている。
 ウェールズに拠点を置くタンゴセラピーの国際団体で代表を務めるMartin Sotelano氏は、「タンゴの利点は、患者によって踊りのスタイルを変えられることだ」と説明。「夫婦のカウンセリングではコミュニケーションを重視し、アルツハイマー型認知症の治療では基本の8つのステップに重きを置く。パーキンソン病の患者には、洗練されたしっかりとした動きを練習することが役に立つ」と話した。

音楽だけでも情緒・情熱・哀愁など情動のいろんな要素が含まれるアルゼンチンタンゴ
さらに運動面でもパートナーとの息を合わせないときれのいい動きもできませんし
色々な面で有効性はありそうですね
ただ動きの激しさからあまり高齢になってから始めるより
余裕を持って動ける年代から始めた方が危険性は少ないかと思うんですけどね


Ryota_komatsu
ザ・ベスト 小松亮太 

日本にも素晴らしいバンドネオン奏者がいるんですよね
日本有数のタンゴ演奏家小松亮太のベストアルバムです
一曲目の「ラクンパルシータ」はタンゴを知らない人でもたいてい聴いたことのある定番
いきなり情熱的な曲から始まりますが意外としっとりとした曲調も多く「ミロンガ・フォー・スリー」なんかはまさに大人の聴く曲って感じ
アルゼンチンタンゴといえばやっぱりピアソラの曲や演奏が有名です
ピアソラもそんなにたくさん持っているわけではありませんので比較するのもおこがましいですけど
このアルバムの方が若さの分、情熱というか勢いのよさを感じます
リベルタンゴは躍動感があり古い曲でも新しく感じる演奏はピアソラとの違いをハッキリと感じます

踊りを始める前にタンゴがどんな音楽かを知るにはちょうどいいかもしれませんね
聴いているだけでも身体が動きそうになりますよ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/09/04

夢をかなえるゾウ

基本的に私はビジネス書を読むのが好きではありません
ビジネス書自体がキライなわけではなく
ビジネス書を読んでいる自分自身が好きではありません
こういう類の本には著者が体験したり、他人の体験を下に
人生訓となるような素晴らしいことが書かれています
偉大なる先人たちが苦労して会得した人生の教訓を、何の苦労もなしに読んで
読み終わったら「ハイそれまでよ」とばかりに内容を忘れてしまい
実践することも、その本を読んで自分を変えることもしない
そんな自分自身の姿を見るのがなんとなくイヤなんです

Photo
夢をかなえるゾウ 水野敬也

そんな私がこの本を買ったのはブックオフで100円で売られていたからです(爆
いまさら私が言うまでもないベストセラー
去年はどこの本屋でもランキングのトップに君臨していましたからね
それがわずか一年ほどで古本屋でお目にかかるとは・・・coldsweats01

一応ビジネス本というか自己啓発本のジャンルに入るとは思いますが内容は物語り形式
とにかくライト感覚でわかりやすさが特徴です

ありきたりな教訓を中心に物語りは展開していくのですが
最後にこの本のハイライトが隠されています
どんなに素晴らしい教訓を耳にしても実行しなければムダなことだというガネーシャ(物語に登場するインドの神様)の言葉に、お気楽にビジネス本を読んで安易な感動に浸るのが好きではない私の思いと共通したものを感じました
ある意味ビジネス本を読んでいる読者への警告ともとれそうです

楽しく簡単に自己啓発ができるすばらしい一冊だと思います
「『秘訣』を知りたい、ということは、ようするに『楽』したいわけやん?」
ガネーシャの言葉にこの本がベストセラーになった『秘訣』があるように思えてなりません(笑

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/09/03

残念

Photo

冊子小包が届きました

Dscf3876

中身は「靭帯性関節ストレイン」という本です
オステオパシー関係の本なんですが
あるブログを見て出版されているエンタープライズ出版部が来年3月いっぱいで事業廃止になるのを知りました
エンタープライズはオステオパシーに限らず多くの手技療法の専門書を出版されていて、私も今まで多くの書籍を購入しました
普通の医学書と違い専門性は高いわりにニーズもさほど多くいないことから
エンタープライズは我々にとって貴重な存在でした
とりわけマニアックな書籍に関しては他の出版社よりも多いので
個人的にも興味のある本がいくつもあっただけにとても残念です

まだまだ読みたい本が何冊かあります
値段が高いので一度に買うわけには行きませんが
ボチボチと買い揃えていくつもりです

ちなみに平成22年2月28日に営業停止、同3月31日に事業廃止となるらしいです
オステオパシーを学ぶ諸兄 買うなら今のうちですよ

クラニオ関係の本は買っておこっとsweat01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/09/02

幸福度指数

「地球幸福度指数」、中国は143か国中の20位、日本は75位―英シンクタンク -.

前からこういうのがあるというのは知ってたけど
本来主観的なものが客観的に評価されるようになったんですねsweat01

何時も身体を冷やし続けて無言の季節に立ち竦む~♪
浴びせる罵倒に耳を澄まし数字ばかりの世に埋まる~~♪

椎名林檎の曲にこんな歌詞もありましたけど
幸せまで数字で評価したら心が冷え冷えしますよ~~

周りの環境も大切なのはわかりますが、それだけで計るのもいかがなもんでしょう
私は内的な要素が大きいと思いたいんですよ

人様のやることですから関係ないですけどねcatface

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/09/01

Come from America

先日気になることがあり久々にアクセス解析をみていたら
ひとりでやたらとたくさんの記事をご覧になってる方がおられました
気に入っていただいたのかなと思っていたら
その方は毎日相当たくさんのアクセスをいただいているようでした
ふと見ると端末が「Robot/Tool」とあったので驚きました
ロボットがこのブログを見ている!?
しかも「言語」は「English」とあったからさらにびっくり(@@;
アメリカかイギリスのロボットが毎日このブログを読んでいる!?

Cid_006001c3eccfc3515aa0c2742fdcbus

こんな感じのロボットがニューヨークあたりでコーヒーを飲みながら
ウチのブログを読んで健康になろうとしているのでしょうか?
謎が謎を呼びます

怖くなって調べてみると「Robot/Tool」は検索エンジンで調べたとき
検索結果で表示されている項目はそのページを閲覧していなくても
巡回ロボットがアクセスしたことになっているとありました

どうやらペンタゴンあたりで国防省のロボットがウチのブログから重大な秘密を探り出しているのではないか?
そんな疑惑も解消しました(笑

でも何の目的で毎日検索してるのかはいまだに謎です┐(~―~;)┌

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »