« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009/05/31

デザート

Dscf3390

いただいたので久々に食後のデザートなんて洒落たものを・・・

Dscf3394

よく冷やしているのでちべた~~いsnow

先週はインフルエンザの騒動の影響もあってか?
今年の中で一番ヒマな一週間でしたが
その反動か?今日までの一週間は今年一番の忙しさでした
とありあえず収束に向かっているようなのでホッとしています

とりあえず忙しいときはこういうネタでお茶を濁しますnotes

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/05/30

ANSWER

先日「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」という曲を聴いて大いに感動しました
ウチの次男もちょうどその世代・・・
何を隠そうこの私にもそういう時期があったんです(知らなかったでしょ?)
そこで近所のTUTAYAでレンタルmusic

Answer
ANSWER アンジェラ・アキ

「手紙」を探していたんで
最初シングルでもいいかなと思ったんですけど
アルバムがあることを知ってこちらを選びました
つい最近「手紙」という曲を初めて聴いたのですが
年のせいか?涙腺がゆるくなったようです
歌詞を見ているだけでもジーンときますweep
もちろん他の収録曲も素敵なんですけどやっぱりこの曲はいいです

15歳のころの悩みといえば今から考えるとつまらないものかもしれませんが
その時代はそれがいっぱいいっぱいだったんですね
誰しもがそういう経験を少しずつ積み重ねて今というときがあるのに
それすら忘れてしまって当たり前のように過ごしています
そして今を簡単に生きているかといえばやっぱりいっぱいいっぱいで生きてるんですよね

あのころから成長したのかな?〈悩

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009/05/29

ネタを探して

Dscf3387

てるてるぼーずさんとこで発見したネタ
ウルトラサイダーです o(o|o)/
こういうネタを見てほっておくわけにはいかないということで
何軒かコンビニを周っても見つけることができなかったんですが
灯台下暗し。。腰痛館の向かいにある自動販売機で売ってましたcoldsweats01

Dscf3395

自動販売機から出てきたのは長兄ゾフィー
初代ウルトラマンの最終回ではゼットンにやられて命を落としたウルトラマンに
命を二つ持ってるからひとつあげるといったのですが
ハヤタ隊員にあげてくれというウルトラマンの願いどおり
ひとつの命をハヤタ隊員に与えました
だからウルトラマンは死んだはずなのに
なぜかそのあとのシリーズでもちょくちょく登場し
矛盾した展開になっています

子供だからといってバカにしてもらっては困ります
自分が助かることを放棄してまでハヤタ隊員の命を守ったウルトラマンの精神に涙したものでした
それなのにほとぼりが冷めたらちゃっかり他のシリーズでは元気な姿を見せました
そのあたりの説明責任は果たしてもらいたいものです
どこかの国会答弁のような手前勝手な説明では我々は納得できません

・・・ということですが
ゾフィーは命を二つ持っていたすごいひとです
でも今はひとつなんでしょうね(;一一)

Dscf3389

お味の方は「シュワッ」としているそうです(メーカーの言い分)
ベタやなぁthink

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009/05/28

いい姿勢

「いい姿勢」ってどんな状態をいうのでしょうか?
胸を張って気をつけの状態がいい姿勢のように思いがちですが
必ずしもそういではありません

Photo_2

今、人気絶頂のオードリーですが
「胸を張って」というと春日さんの独特の姿勢がすぐ頭に浮かんできます
あの姿勢を長時間続けてたら背中はとんでもないことになるんじゃないでしょうかね
背中にある広背筋、僧帽筋、菱形筋なんかはきっと悲鳴を上げるほど疲れてしまうでしょうし
大胸筋、小胸筋、肋間筋なんかも常に引っ張られた状態ですから
しまいには伸張反射を起こすんじゃないかと思うんです
猫背もいけませんが極端に胸を張るのもアンバランスな姿勢といえます

オードリーの春日さんも大活躍ですけどきっと身体はたいへんなことになってると思います
数年前レーザーラモンHGが絶頂期だったころ腰を振りすぎて腰痛になったって何かに書いていました
人気者もつらいですね

「いい姿勢」というのは前後・上下あるいは左右にバランスの取れた状態だと思います
しかも長時間続けられるように必要最小限の力でその姿勢を保持できる状態をいいます

猫背も意外と長時間同じ姿勢を続けるとあちらこちらが疲れてくるもんです
だから猫背の方はある程度その姿勢をしていると身体を動かしたくなるはずです

私は来院者にいい姿勢のレクチャーをするとき身体の力を抜いてもらって前後左右に揺さぶります
そうしているうちにゆっくり静止した状態が私の考える「いい姿勢」なんですが
やってみると皆さん驚かれますがすごく自然で余分な力が一切入っていません
「これなら長時間やってても疲れないでしょ?」と聞くとたいていの方は同意してくれます
むしろ今までの姿勢がどれだけ不要な力を使っていたかを言われます
それが1日何時間もやっていてそれを何年もやっていたら慢性的な疲労になるのは当たり前のことです

いい姿勢をするためのキーワードって「力を抜く」ことだと思います
ところが実際にやってみるとできないんですよね
無意識に不要な力が入っているわけですから、逆に意識的に力の抜き方を身体に覚えさせないとなかなかできないんですよね
先ほど申し上げたように身体を前後左右に大きく揺さぶりながら脱力状態を作っていき
そこから緩やかに静止してもらうとたいてい力が抜けて自然体の「いい姿勢」になっています
何度か訓練するとそれができるようになるんですが、そのときに普段との違いを認識してみると普段の姿勢に余計な力が入っていることに気がつきます
一度や二度でそれを習得することは難しいのですが、何ヶ月か何年かそういうことを意識しながら生活すれば次第にできるようになると思います

ただ身体に痛みを覚える程度までアンバランスが広まっていくと力を抜くエクササイズすらできなくなりますので、そういう方の場合は施術でバランスが取れるような身体に戻ってからやってもらってます

それと面白いのが身体から余分な力が抜けると当然リラックスするわけですが、そのときの精神状態もまたリラックスした状態になるんです
「心と身体はひとつ」なんてよく言いますがこんなエクササイズをすることにより、精神面でのセルフコントロールもある程度はできるようになるのかななんて考えています

| | コメント (9)

2009/05/27

暑ッ!

Mac

久々に表に出かけたらやっぱり昼間は暑いですね
外にでるのは朝晩の往復だけだからこんなに暑いとは思いませんでした
たまらなく駆け込んだマクドナルドで久々のマックシェイク
冷たくて気持ちいいですね
でもあとくちが甘い・・・

やっぱりアレbeerの方がいいなぁ(笑

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/05/26

スクワット

今、私の身体は大変なことになってます
いえ。。新型インフルエンザではありません
筋肉痛なんですweep

Photo
月刊トレーニング・ジャーナル6月号


今月のテーマは「スクワットいろいろ」
はっきりいって森光子さんがやってらっしゃるアレねって感じで
今までならあまり興味のあるテーマではありませんでした

スクワットといっても鍛える目的でいろんな種類があるんですね
単なるトレーニング・メニューのひとつという程度の認識でしたが
股関節、膝関節、足関節およびそこに付着する筋肉のバランスが整って初めてきれいにできるみたいです
そのときのアンバランスを掘り下げていくことで各部位の機能評価もできるとはすごいですね

実際に試してみると久しぶりだったもんでキツイですねぇ
私の場合、股関節の内旋に弱点があるようです
自分自身の機能評価ができると面白かったんですが
一番の弱点は運動不足だということが露呈してしまいましたsweat01

筋肉痛が治まったらもっと試してみることにします

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009/05/25

大豆

Dscf3259

おやつです
自分で買ってきたのですが煎った大豆です
普通これにお目にかかるのは節分なんですが
個人的にこれが好きなんです

私は積極的に肉を食べません
嫌いというわけじゃないんですが、大好きです
ニンニクを利かしたステーキや焼肉なんぞは三度の飯よりも好きです(笑

でもね・・・
お肉に含まれる飽和脂肪酸は過度に摂取しないほうがいいと

10047641398
サクセスフルエイジングのための3つの自己改革
そうこの本にも書かれています

ただ野菜ばかりでは蛋白源が不足します
そこで良質の蛋白源として注目を集めるのが大豆製品です

Photo
「HEALTH HACKS!」 ビジネスパーソンのためのサバイバル健康投資術
・・・とこの本にも書かれています
見事なまでの受け売りの知識ですなscissors

とりあえず行動に移す主義の私としてはこういうおやつもアリだと思い買ってきました
節分ではありませので年の数以上食べても文句は言われません
「年の数だったら食べすぎだ!!」とか言わないの・・・gawk

煎った大豆を鬼にぶつけるのが節分の習い
「鬼は外」の鬼は病気を見立てたものだといいます
大豆を食べて病気を防ぐ・・・
大豆イソフラボンの効果を知ってたのか?
あるいは大豆から得られる良質の蛋白質のことなのか?
昔の風習には何かきちんとした理由があるようです

そういえば豆を食べてお茶を飲むとお腹をこわすと子供のころ言われました
食べ過ぎてお茶を飲むと胃の中で膨らむからかな?
いずれにしても食べすぎはよくないということでしょうね

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2009/05/24

EAST OF THE SUN

日が長くなりました
はやじまいをして出かけるときも最近までは真っ暗だったのに
まだ日が沈みきっていないときが多くなりました
調べてみると今年の夏至は6月21日
もうすぐじゃないですか・・・

もうすぐ西の空に沈もうとしている太陽の反対側に
うっすらと月が見えました

ジャズのスタンダードで「EAST OF THE SUN」という曲を思い出すんですよね
East of the sun and west of the moon~♪
We'll build a dream house of love, dear~♪
「太陽の東側、月の西側に家を建てるのが私たちの夢」

そんな感じの曲でした
ちょうど太陽が沈み、月が昇るころ
こんな風景に出会うとこの曲を思い出します


自転車をこぎながらふとこの歌を口ずさむんですが
途中までしか覚えていないんですよね~~(うる覚えやん)
で 自転車でどこへ出かけるかは・・・(周知汗)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/05/23

白呪

CDのコレクションがドンドン増えていきます
ジャンルもかなり広い範囲になります
増えれば増えるほどよく聴くものとあまり聴かないものとの差が激しくなりました
趣味に合わないものや印象に残らないものは数回聴いただけであとはそのまま放置

特殊なCDもあって強い印象があるけどもう聴きたくない!!
こんな変わったアルバムもあります

Photo_2
白呪 美輪明宏

1975年のアルバムをCD化したというからたいてい古いです
昔は丸山明宏って名乗ってたんですよね
このころから今のような感じになってこられたと記憶しています

「幻のアルバム」といわれるとおり
なかなか強烈な曲が勢ぞろいしてるもんですから
一般ウケはありえないでしょうね

「祖国と女達(従軍慰安婦の唄)」「悪魔」「亡霊達の行進」など
一度聴いたら忘れることができないヘビーな曲が満載
味わいのある曲もあるのですが一度聴いてお腹一杯になりました
なにせこれを初めて聴いたのがお盆のある日の午前2時ごろ・・・
久々に怖くてトイレに行けなかったんですもんshock
(小学生か・・・sweat01

印象深くて二度と聴きたくないアルバム
私のコレクションのなかではこれだけです

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/05/22

結局

昨日パソコンのモニターが調子悪いって言ってましたpc
その後も頻繁に表示できなくなってそのたびに誤魔化してたんですがとうとうダメになったようです
・・・っていうか、2年前くらいから何度も同じようなことがあったんですけどそのたびにコネクターのところをコチョコチョやると復活してくれてたんですが、だんだん復活するのに必要な時間とテクニックが増えてきて誤魔化すのもこれが限界を感じました

とりあえず近くの家電量販店で物色しているとそこそこ値頃感のある製品を発見
時間があれば天王寺か日本橋に出かけたいところですが、そこまでのヒマもなくとりあえず早く欲しかったのでこちらのモニターを買いました

Dscf33671

今までのものに比べるとずいぶん画面も大きいですね
14インチから19インチになればそりゃ見やすいですわ
解像度も調整するとさらにエエ感じに・・・
後は縦横の比率が悪く映画のスクリーンを見てるような感じなんですが
どなたかやり方をご存じの方がおられましたら教えてやってくださいましm(_ _)m

しかし新しいモニターはここまで映りが違うものかと感心させられます
色の違いが鮮明で今までぼやけていたのがハッキリとわかるようになり明らかに世界が違います
今まで拝見していたサイトも全く違うところを見ているようで感動すら覚えます
うどんの画像がより美味しそうに見えます(笑

そろそろパソコンの方も限界に近づいているようですが今年は何かと物入りなのでmoneybag、いけるところまで引っ張ってやろうと覚悟を決めました

しかし最近、自転車も壊れて身の回りのものがダメになっていくことが多いのですが不思議と身体だけは大丈夫なので妙に自信をつける今日この頃ですscissors

| | コメント (4)

2009/05/21

バタバタと

先日パソコンの調子が悪くなりモニターガ白黒のさざ波がうち何も表示されなくなりました
あれやこれや試してみたんですがどうも上手くいかない
そのまま家に帰ってどうしようかと一晩考えました
いっそのこと新しいパソコンを買うか、モニターだけを買うか
それともジョーシンで接点復活材を買って試してみるか(ショボsweat01

パソコンがないと予約や相談のメールも見られないし
いまやネット中毒になってしまった私の日常生活で平静を保つことができるのか?
私にとって単なる道具という存在ではなくなっているのは確かです

結局朝試してみたのはモニターの接触
いろいろやってるうちに無事モニターに見慣れた画面が映り事なきを得ました

どうも私の身の回りもバタバタと気ぜわしいようです
新型インフルエンザの脅威と新聞やテレビで毎日のように報道されます
唯一インフルエンザのウィルスを通さないといわれるN95というマスクなんていまさら売ってるはずもなく、いつも仕事で使ってるマスクを普段どおり使用するにとどまります
手洗いうがいも真面目にやってはいますが
最後にものを言うのは免疫力
いくらマスクをしようとも相手はそれをすり抜けてどこかの粘膜にたどり着きます
そんなときにヘロヘロの身体では負けてしまいます

今私自身心がけているのは
絶対身体を冷やさないこと!
暑い季節とはいえけっこう冷えた身体でやってくる方も多く
決して他人事とはいえません

いつもどおり朝からショウガ紅茶を飲んで少しでも体温アップを試みます
いつもどおり食べるリンゴは体を温める効果があると漢方では言われています
いつもどおりヨガのストレッチで筋肉とともに血管も引き伸ばし血液の循環をよくします
いつもどおりうどんを食べて・・・
といいたいところですがしばらくはラストまで仕事があるのでこちらはオアズケweep
でもできるなら温かいうどんにショウガを落としてもらって食べたらいいでしょうな

普段と違うことをしているといえば
ここ数日お酒を飲んでいません。。まったくです( ̄^ ̄) エッヘン
飲んでいるときはいいんですが、翌朝身体が冷えているのがわかるので
しばらく自粛することにします

普段「自然治癒能力」ということを盛んにいってるんで
こんなときにこそそいつに頑張ってもらわないといけないと思うんです

とかくバタバタしているので気持ちだけは浮き足立つことなく
落ち着いて過ごしたいものです


でも・・・
パソコン壊れたらやっぱり慌ててしまいますcoldsweats01
上に本積み上げるのやめとこ・・・

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009/05/20

未決済

Dscf3353


またパソコンの上に本がたまってきました
買い出すと次々に買ってしまうですよね
そして積読(ツンドク)の夏を迎えようとしています(汗

| | コメント (5)

2009/05/19

広背筋

読んで字のごとく背中一帯に広くある筋肉です
このブログでも広背筋のことを書くのも何度目かになります

Photo_3
(動きの解剖学Ⅰ)
腰背部にあって一番表層にあり左右あわせると背中のほとんどの部分を覆うような筋肉です
マッチョな人を背後から見たときに逆三角形に見えるのは広背筋が発達しているからです
まるでモモンガやムササビの飛膜のようです
その作用は上げた腕を下げたり、腕を内側に回したりするのが主な仕事です
単独で説明するとピンとこないでしょうがいろいろな日常の動作でけっこう使うもんなんですよ

さてこの筋肉が言うことを聞かなくなるとたいへんなことになります
筋肉が言うことを聞いてくれないときはたいてい縮んで伸びないようになります
この図を見て縮んだ状態を想像していただくと
腕を上げるときに邪魔をしてしまいます
つまり腕を上げたら痛みが走るというパターンです
一般的に言われる五十肩なんかでもこの筋肉が関与しています
(この筋肉だけじゃありませんけど)
でも肩付近の痛みの場合必ずといっていいほど広背筋にアプローチをかけます

あと広背筋は肋骨の半分くらいを覆うようについています
筋肉の機能低下はえてして近所にある筋肉の影響を受けがちです
肋間筋が何らかの原因で筋拘縮気味のときに広背筋までが制限を受けることもあります

あるいは稀なケースとしては腰痛などで腰周辺の筋肉が弱っている場合
その表層にある広背筋が影響を受ける場合もあって
腰が悪いのに腕が上がりにくいということもあります
(五十肩のそれとは程度は違いますけど)

広背筋を触って異常を見つけても必ずしもそれだけの問題ですむとは限りません
筋拘縮による運動機能障害がある場合単純にそれだけをみるにとどまらず
関連する部位におけるいろんな可能性を視野に入れてやらないといけないということですな
ああ。。ムズカシ・・・sweat01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/05/18

「腰痛」は終わる!

Photo
「腰痛」は終わる! 長谷川淳史

以前にご紹介した「サーノ博士のヒーリング・バックペイン」のTMS(緊張性筋炎症候群)理論を日本に広めた長谷川淳史氏の著書です
本当は氏の「腰痛は〈怒り〉である」を先に読みたかったのですが
ブックオフで半額で売っていたので急遽予定変更(笑

いや~~病院で行われる腰痛治療に対する批判は鋭いですね
こと細かなデータとともにその説明がなされています

例えば今までに腰痛の症状のない人にCTスキャンを受けさせた結果
40歳未満では19.5%、40歳以上では26.9%の人に椎間板ヘルニアの診断が下ったそうです
アメリカで行われた別の実験で腰痛経験のない人にMRIを撮って画像所見を下した結果
21~36%が椎間板ヘルニア、34~93%が椎間板変質と判断されたそうです
だから痛みとヘルニアはイコールの関係ではないということなんですね

このほかにも迫力ある批判がほとんど最後まで展開します
また批判のあとには必ずご自身の「TMSジャパン」の成果をたたえた「体験談」をちゃっかりと組み込むあたりは多少意図的なものを感じざるを得ません(笑

オステオパシーについても批判とまではいきませんが少し触れられています
オステオパシーのことを椎骨矯正の手技療法ととらえておられるようですが
黒く描いておいてから、その黒さを批判するような説明方法には疑問を持ちます

個人的には興味のあるTMS理論の詳しい説明を聞きたかったのですが
肝心の部分がちょっと薄く批判本の印象になったのが少し残念ですね
出し惜しみかな?
「腰痛は〈怒り〉だ」を読めということなのかな?
それとも入会しろということかな?(笑

| | コメント (6)

2009/05/17

哀悼

先日梅田をブラブラしているとサラリーマンやってたころの後輩に出会いました
久しぶりだったので「一杯やる?」ってな感じで当時よく利用したお店に直行
積もる話を聞いているうちに私が勤めていた当時の社長が先日亡くなった事を聞きました

新入社員のころから眼をかけていただいた方で
退社の意思を伝えたときには火が出るほどに怒られました
「オマエにはワシの気持ちがわからんのか!」
今までにない本気で言われたのですが
元来が頑固者の私
「アイツは一度言い出したらガンとして動かん」
社長も周りにもそういってそれ以降慰留されることなく退社しました

「本気でやったらなぁ 仕事が一番楽しいんやで・・・」
むかしにそんなことを言われましたんですが
今頃になってそれがわかるようになりました
時間のいたずらなのかな・・・

社長 今、仕事楽しんでますよ
 
 
                              合掌

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/05/16

バッハ

近頃安い音楽CDが出回っています
なぜか本屋さんで売ってるCDに安いのがあるんですよ
去年もジャンゴ・ラインハルトの10枚組CDが1980円という値段で売られていました
まあ、たいてい古い音源のものばかりですが好きな人にとっては垂涎の的となるものも少なくありません
そうかといってホイホイ買ってたら向こうの思うツボ
そこは大人買いしたい衝動を抑えてチマチマ子供買いをしますcatface

今度はクラシックCDが一枚298円で売られていました

Dscf3244
クラシカル・マスターズ

50枚組みで買うと10,500円だから一枚当たり210円・・・
ボッタクリやpout
などと大人気ないことはよしにしましょう
ばら売りすると売れ残るリスクもあるわけですからね

とりあえずバッハが三枚あったので格調高い音楽もたまには聴いてみたい思い購入しました

ヴァイオリン協奏曲 第1番、第2番、第3番
ブランデンブルグ協奏曲 第1番、第2番、第3番
ブランデンブルグ協奏曲 第4番、第5番、第6番

それぞれよくわからんけどエエ雰囲気です
うどんの難しいこともわからないけど音楽の難しいこともわかりません(笑
素人は素人らしく背伸びせず楽しみましょう

バッハの協奏曲もいいけど今度はオルガン曲やコラールも聴いてみたい・・・
と思っていたら
数日後同じお店でこんなのを売ってました

Dscf33061
バッハ オルガン曲コレクション

まさに注文どおりsign02オルガン曲集が売ってるじゃないですか・・・
しかも今度は5枚組で1050円です(@@;

これは買わずにおられません
「ちゃらり~~♪ 鼻から牛乳~~♪」でおなじみの(笑)
「トッカータとフーガ ニ短調」をはじめとするオルガン曲がいっぱい
パイプオルガンの神々しい音色は荘厳のひと言につきます
4枚目には多くのコラールも収録されていて大満足

Dscf33091


というわけで近頃はバッハに嵌っております

| | コメント (6)

2009/05/15

Happy Birthday Suzie @ B-ROXY

Dscf33321

JR平野駅から見えた夕焼けです
ホームに向かう階段からの風景に見とれて思わずシャッターを切ってしまいました

Dscf3333

千日前はNGKのところでで見かけたこのお店
「なんちゅううどん屋やねん」と驚いた私は世間知らずですcoldsweats02

ここからさらに東に向かいます
この日はミナミにあるジャズバーB-ROXYでスージーこと黒岩静枝さんのお誕生日ライブ
地元札幌でもお祝いに駆けつけたい方はたくさんいらっしゃるでしょうけど
なぜか毎年大阪でお誕生日を迎えられます
ここ数年5月13日はみんな一緒に過ごします
一昨年も300人は入ろうかというお店で立ち見が出るほどの大盛況
日本ジャズ界きってのボーカリストの面目躍如であるとともに
彼女の人柄を慕って集まる人たちの多さに驚きを隠せません
この日もステージにまでパイプイスが並べられ乗車率200%
通勤時の御堂筋線でライブをするようなものです
それでも不快感のかけらもなく全員がひとつになって音楽を楽しみます
はっきりいってライブなんて近すぎて写真を撮ってられませんsweat01

Dscf3334

途中でお祝いのケーキが登場します

Dscf3336

一個一個はこんなに可愛らしいケーキなんです

002

ライブ終了後出演者一同で乾杯
関西ジャズ協会の重鎮宮本直介さんの奥行き深いベースはさすがの貫禄
パワフルなドラムを聞かせてくださった上場正俊さんもこの日は楽しそう
何度聴いたか数えられないくらいの山下泰志さんのピアノ
至近距離で聴くと今までわからなかった凄みを発見しました
この日は裏方の南ルミコさん
スージーが来られるといつもいろいろお世話をなさってます
多くの素敵な仲間がスージーを囲み遅くまでパーティーは続きます

Photo

paper’’   で・・・

二次会はお好み焼きで

With

トンペイ焼きを食べたり

With_2

私のためにわざわざ焼きうどんまで・・・crying

友情出演は札幌の歌姫キシさんでした(箸だけ)scissors

「90歳までは現役で歌う」と宣言されたスージー
ということになると私も80近くまで現役で仕事をせんとアカンわけですな
楽しみですsign03

| | コメント (6)

2009/05/14

原因

「これが腰痛の原因です!」こんなことをこのブログでも何度となくご紹介してきました
このブログでなくともいろんなホームページや書籍に似たようなことが書かれています
最近は「そんなに単純じゃない」って考えるようになりました
自分で言ってきたことを棚に上げて・・・

整体の世界だけじゃなし学問と呼ばれるものの多くはそこに存在する現象を整理して単純化しようとします
そうすることにより一般に理解されやすく普遍性をもちやすいというメリットが生じます
きっとそうすることにより学問が発展を遂げたのだと思います

ただ単純化にこだわるあまりに必要な事実まで切り捨てられたとしたらいけません
かえって目的から遠ざかる可能性すらあります
かといって現象面のすべてを把握して同列で考えるのも事実上困難です

痛みの原因は多元的にかつそれぞれが相互関係を持つ
最近私が感じていることです

多くのことが把握できてそれらを整理できれば一番いいんでしょうけどね
それができるほど頭がよくないのが問題なんですが・・・(笑

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/05/13

ご挨拶

Dscf33241

大阪梅田一番地~~note
梅田に出るのはホント久しぶりです

Dscf3325

しばらく見ないうちに阪急も背が高くなりました

Dscf3326

今年初めて訪れた東洋オステオパシー
師匠に新年のご挨拶です

う。。もう5月ですわ・・・sweat01


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/05/12

始動

Dscf3323

日曜日から扇風機を使い始めました
ハロゲンヒーターと入れ替えたのはずいぶん前のことですが
それ以来いっきに寒くなって登場のチャンスなし
昼からの気温が28℃を超えてさすがに窓を開けるだけでは我慢しきれません

また明日から気温が下がるとか・・・
でもクーラーのお世話になるまでは活躍の機会が増えそうです
個人的には扇風機の方が冷えすぎないんで好きなんですけどね

| | コメント (10)

2009/05/11

読める?

近頃、「にちゃんねる」で面白い話題があがっているそうです

確かに“読めてしまう”コピペに2ch住人が「人間すげー」と驚く

 「なんだこりゃ」と思ってよく“読んで”みると「へー」と驚くコピペ文章が最近2ちゃんねるに登場し、スレッド(スレ)の本題そっちのけでコピペに関する考察レスが交わされる……なんてことも起きている。

 コピペ文はひらがなとカタカナだけで書かれており、一見すると2chでたまに見かけるうわごとにしか見えない。だがよくよく“読んで”みると、「確かに読める」と、ちょっと驚く。どうして「読める」のかは、コピペ文自体が説明してくれている。

 「【ネット】「ウィキペディアが与える影響を調べるため」学生がもっともらしい嘘の書き込み 多数の欧米大手紙がだまされて引用」では、このコピペが2レス目に登場。「読めた」「人間の脳すげー」といったレスが相次ぎ、本題へのレスと入り交じって何のスレなのか分からない状態になっていた。

 コピペが登場したスレには、人の記憶と認識に仕組みについて考察や、読める人と読めない人の違い、現象学的な視点など、さまざまなレスが付いており、日常にちょっとした「ふーん」を持ち込むネットらしい話題になっている。


で実際の文章がこちら・・・
こんちには みさなん おんげき ですか? わしたは げんき です。
この ぶんょしう は いりぎす の ケブンッリジ だがいく の けゅきんう の けっか
にんんげ は もじ を にしんき する とき その さしいょ と さいご の もさじえ あいてっれば
じばんゅん は めくちちゃゃ でも ちんゃと よめる という けゅきんう に もづいとて
わざと もじの じんばゅん を いかれえて あまりす。
どでうす? ちんゃと よゃちめう でしょ?
ちんゃと よためら はのんう よしろく

最初と最後の文字で判断できるってすごいことんなですね
「インターネットで表示したページは特別なフォルダに保存され、次回からは短時間で表示できます」
という「インターネット一時ファイル」と同じ仕組みのよでうす
一文字ずつ認識しながら読んたでら長編小説なかんは一生かかっても読なめいかもしれません
読み違いもそのときに出てきたデータが似ている単語を選択した結果なんでしよう
脳って正しい情報を事細かに収集するよりも、いかにしてアウバトで情報をインプットしようとする働きもあるみたいです
全部きちんとした情報を入れようとすると処理能力が追いつなかいために適当なところでやろうとするんですね

私の文章もこそっと文字を入れ替えましたけど気づきました?catface

| | コメント (9)

2009/05/10

健心・健体 呼吸法

以前から呼吸法に興味を持っていることは何度かお話させていただいております
去年の今頃は「密息」という虚無僧尺八の呼吸法に入れ込んでおりましたが
とうとう行き着くところまで行き着いてしまいました(笑
今度はお釈迦様が開発した呼吸法ってやつですcoldsweats01

Dscf3164
健心・健体 呼吸法―釈迦が開発した集中力、閃き、健康の極意 村木 弘昌

腹式呼吸により精神の安定と健やかな身体の機能を得ることを目的とした書です
お釈迦様が開発したというところがミソのようですが
実際にお目にかかったことがありませんので事実かどうか私にはわかりません(笑
ひょっとしたら没後に弟子たちがそのようにして伝えたのかもしれません
以前読んだ別の本でお釈迦様の呼吸法として違う方法が説明されていたのですが、なにしろ大昔のことなので本当にお釈迦様が開発したのかという証明もできないでしょうね
まま、お釈迦様というブランドを抜きにしてもここに書かれている呼吸法は有効だと思います
ヨーガの呼吸法(調気法)でもその他の呼吸法でも同じような効果が得られるかもしれません

ここに書かれる丹田呼吸法は下腹部を使い呼吸するということのようですが
腹横筋や骨盤隔膜を使い横隔膜の弛緩の手助けをしてより力強い呼気をするということだと私なりに解釈しました
それにより腹圧を上げ内臓に対してマッサージ効果をもたらせたり
炭酸ガスと酸素の入れ替えを効率的に行い各細胞により酸素を供給して活性化したりするなどの効果が説明されています

ただひとつ気になったのは横隔膜の動きに関してなんですが
筆者は横隔膜の作用を呼気であるというような記述がありますが
横隔膜の作用は収縮して吸気するというのが解剖生理学での説明です
このあたりに少し誤解がおありなのか、それとも違う意味を持つのか最後まで引っかかったところです

いずれにしても具体的な古来からの呼吸法の解説もありますし
長く続けて実践してみる価値は充分にあります

どちらかというと日本ではお釈迦様の教えを説くことが多いようですが、お釈迦様が修行されたといわれる方法を実践してみるのもたまにはいいんじゃないでしょうか?
悟りを開くとかじゃなくても、心の落ち着きを取り戻したり、身体の調子がよくなったりするだけでも充分ありがたみがあると思いませんか?

そうそう・・・
なるほどな!と思ったのは
念仏を唱えると極楽浄土にいけるという教えを説いている宗派もありますが
お経をとなえるとき程よいリズムでここに書かれた呼吸法が可能になります
丹田呼吸法を毎日お経とともに実践することにより
心も落ち着き身体も健康になるとしたら
これこそ極楽浄土の世界なのかもしれません
お経に「ダビンチコード」のようなお釈迦様の隠された目的があるとしたらすごいことですよね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/05/09

RUGTIME大阪

Dscf3287

いわずと知れた道頓堀
スージーが大阪に帰ってきました
厳密に言うと札幌から来られたのですが・・・catface

090507212541

心斎橋にあるRUGTIME大阪で久しぶりの再開です
厳密に言うとこの日の朝に会ってるんですが・・・bleah

Dscf3288

この日は久米雅之クインテットのファーストアルバム「21」の発売記念ライブ
そのゲストとしてスージーとこ黒岩静枝さんが招かれました

Dscf3291

前半は久米雅之クインテットのインスト
この日はメンバーのお一人が体調不良ということでカルテットでの演奏です
久々に聴いたカッコいい曲調で都会派の音楽ですね
1980年代によく聴いたフュージョンを思い出しました
むかしこういう音楽をカーステレオで流しながら深夜のドライブを・・・
・・・したいなぁ と思いながら車のカタログをながめたものでした(笑

Dscf3305

後半はスージーのボーカルがのっかりダイナミックな音楽に変わります
心にグッときます!!

Dscf3301

来週がお誕生日ということでサプライズでプチ祝賀会
普通の演奏から「ハッピー・バースデー」に変わるあたりの演出は心憎いですね

Dscf3299_2

黒岩さんと親交の深いサックス奏者の井上淑彦さん
静かなのに深みのある音は聴き応えがあります
スッと引き込まれていく感じの音質なんですかね
あとから呼吸法のお話で盛り上がりました
最近どこに行ってもその話をよくするんですよ(笑
トッププレーヤーとお話をすると本で読むのと違う説得力があります

 
遅くまで盛り上がった一日でしたが
こういう時間が私の活力ですscissors

さてさてこれからスージーの追っかけが始まります

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009/05/08

散策

Dscf3267

昨日の朝天王寺から心斎橋まで歩きました
電車賃がなかったわけではありません
約束の時間までずいぶん間があったので久しぶりにブラブラと大阪散策をしてみました

天王寺から山王町の交差点を曲がるとジャンジャン横丁
今ではテレビなどでも取り上げられ行列ができる串カツのお店もたくさんあります
坂田三吉のお膝元ということもあって将棋を打てるお店が今もあります

Dscf3268

通天閣の最上階におわす守り神「ビリケン」さん
最近ブームのようでどこでも見かけるようになりました
しかしこれはローマのパクリやなぁbleah
なんでもアリのこの町ならではかもしれません

Dscf3269

新世界にでると通天閣がそびえます
朝の9時過ぎでは人通りもまばら
雨も少し降り出してきました

Dscf3270

恵美須町にでると阪堺線が停車しています
こんなレトロな電車が大阪市内を走ってること自体不思議ですな
このあたりまでは学生時代から変わりませんね

Dscf3271

むかしは電気の町、今はアニヲタが勢力を拡大しつつある日本橋
裏手に入ると五階百貨店があります
三階建てなのに五階百貨店とはこれいかに?
このあたりは戦後の闇市がそのまま残ったようなお店がいくつもあります

Dscf3272

堺筋を北上すると黒門市場
先日もここの近所でライブを楽しみました
来週もあのお店でライブですnote

おっと・・・
そろそろ約束の時間が近づいてきました
散歩はこれくらいにして地下鉄で目的地に急ぎます

Dscf3276

目的地でこんなものをいただきました

Dscf3280

芸能人がやってるところとは違いますがキャラメルです
ホントとろけますねlovely


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009/05/07

ブリザードフラワー

華やかな頂き物です

Dscf3246

殺風景な部屋にまたひとつ彩りが添えられました
ブリザードフラワーといって本物の花を加工したものだそうです
人の手は加わっているものの生花を使ってるわけだから質感が違います

Dscf3252

このバラの花ももちろん本物
真紅ではなくオレンジ色に染められています
バラの持つきついイメージはなく柔らかい感じがします

Dscf3249

薄緑色の花はアジサイ
透明感のあるエメラルドグリーンは存在感の強いバラとコントラストをなします

Dscf3250

アジサイに隠れて見えにくいですがこれも本物のコケ
全体を見るとさりげない感じですが
ディテールのよさは本物の花ならでは

さりげなく置いていますが皆さんお気づきになるでしょうか・・・

| | コメント (5)

2009/05/06

ガーデニング

GWも今日で終わり
皆さんはいかがお過ごしでしたでしょうか
私は相変わらず楽しく仕事しておりますscissors

お出かけの方も多いようですが
家で普段できないことをやってる方もいらっしゃるでしょう
普段やらないということは身体も慣れていないということです

暑くなったとはいえ真夏のそれには程遠く外で作業するには最適の季節です
春から初夏にかけては草木も育ち花を植えたり手入れをしたりするには一番いいんでしょうね
梅雨が来る前に済ませておきたいことだってたくさんあるはずです

ところがこの季節に腰痛を訴えてこられる方で多い理由としては
ガーデニングや植木の手入れあるいは草引きなどの作業で腰を痛めるケースが目立ちます

短期間に何人もの人が似たような原因で腰を痛めると
「実は庭で・・・」といい終わらないうちに
「そらアカンわ」となってしまいます

植木鉢などの重たいものを持ち運びするだけでも大変なのに
さらに原因としてあげられるのは作業の姿勢です
しゃがむような体勢や中腰での作業はその姿勢自体腰にはずいぶん負担がかかります
腰椎にかかる負担としては直立不動の状態で体重の100%
座っていても体重の150%
中腰になると体重の200%もの重量が腰にかかります
これからさらにつま先立ちのような姿勢で深く腰を曲げた状態で作業をするわけだから
そのときの負担はさらに増加すると考えられます

また10分ぐらいやって休憩するならいざ知らず
滅多にできる機会もないもんだから根を詰めて1時間も2時間もやり通しとなると大変です
大まかな説明かもしれませんが、大腰筋は短縮し続けて反対に臀筋は伸びた状態で作業を続けることになるのですが、相対する筋肉が長時間アンバランスな状態に置かれると伸び縮みする能力が損なわれ縮みっぱなしの筋肉が伸びなくなることもあります
長時間しゃがんでいる間に大腰筋が伸びること(弛緩)ができなくなったら
腰をずっと曲げた状態でなければいられなくなります
そんな状態になってることも知らず、不用意に立ち上がって腰を伸ばしたとしたら、大腰筋は慌ててしまい意思に反して縮もうとします
あとはアイタタタ・・・

その日のうちに素早く作業を済ませてしまいたい気持ちもわかりますが
適当に腰を伸ばすことも取り入れながらやったほうがリスクは少なくなります
(やっててもなるときはなりますけどね)
それと作業が終わってからも整理体操(クールダウン)などをやっておくことにより
当日ではなく翌日や翌々日に痛める危険を軽減します
それでも実際は普段やらないことをやるわけだから
ある程度のリスクはつきものです
まあ、何でもそこそこに加減するのが大事なんですけどね

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/05/05

一番すごいのは

オステオパシーの技術はすばらしいと思います
きっとオステオパシーだけじゃありません
他の方が使われる技術でもすごいのはいくらでもあるんでしょうな

ただ時間の持つ力にはかなわないと思います
いやいや、否定的な意味ではなくて
時間の持つ力に逆らうような傲慢な考えではいい結果は期待できないということで・・・
自然の法則に則ってそれぞれの技法を使えばいいんだ

理屈ではわかっていても現場で実感することは滅多にありません
でもたまにそれを感じたときやってる私だけ密かに感動を覚えたりもします
誰にもわからないとは思いますがちょっとうれしいもんです

ま。。整体師のひとりごとということで・・・scissors

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/05/04

肩甲下筋

1987年優勝を争う読売ジャイアンツのエース江川卓投手は肩の痛みを抑えるために肩甲骨の裏にある筋肉に中国鍼を打ち広島カープの小早川選手に投じた渾身の球を本塁打され涙しました
その後江川投手は引退会見でその中国鍼は来期から投げられなくなるのを覚悟で打ったので投手生命は終わった
スポ根マンガをほうふつとさせるできすぎのエピソードで選手生命に幕を下ろしました
確かに日本人好みの浪花節で感動的な最後でしたが
それで治まらないのが鍼灸の関係者・・・
そんなことはない!!とばかりに噛み付いてひと騒動になったのも今は昔
時が流れて騒動さえも記憶の彼方・・・

Photo

これがその筋肉「肩甲下筋」
わかりにくいかもしれませんがこの図は前から見たもので
本来さらにその前には肋骨がありその後ろに隠れています
ちょうど肋骨と肩甲骨に挟まれて外からは触ることも見ることもできません

余談ですが何を隠そうこの私・・・
本来触れない裏側にあるこの筋肉を触るのが得意でして
これこそまさに裏技というやつでして・・・(笑
(シャレが言いたかったわけやね)

Photo_2

この図のように腕を内側に回旋(内旋)するのがその役割です
ピッチャーがこの肩甲下筋に異常をきたすとどうなるかというと
筋拘縮が起こり異常収縮という現象がおきます
つまりは伸ばしたくても伸ばせない状態に陥ります
投球時、リリースポイントで肩甲下筋が腕を内側に回旋させるとボールにかかっている指先がボールの内側にずれ込むことになります
そうなるとボールの真ん中にかけるはずの指先が内側に逃げスピンをかけるときその重心をわずかにはずしてしまいます
そうなるとボールに伝わる力が減少しその分だけ棒球になります
しかもやや内側にかかる分だけシュート回転になりボールはインコースよりになります
意識して投げたインコースならまだしも、威力のないボールが打者の懐に入ってきたら、プロ野球の世界では格好のホームランボールになるのは当然です

当時は私もまだサラリーマンやってて食い入るように戦況を見つめていたものでした
しかし江川投手の身体に何が起こったのか?
その理由を知ったのはこの仕事で肩甲下筋を勉強してからのことでした

ちなみに調べたところによると江川選手が鍼を打ってもらったツボは「膏肓(こうこう)」といって肩甲骨の内側で第四肋骨のところだそうで、肩こりにもよく効くそうです
私が肩甲骨の内側から指を入れてみるとけっこうしこりみたいに固くなっている人が多いんですよ
肩甲骨の裏側だから意外と気がつかないようですけど
違う場所で症状を感じるとき肩甲下筋が異常に拘縮していることが原因である場合も少なくありません

それにしても中国鍼が江川選手の引退の原因だという発言がホントなのかはいまだにわかりません

(図:動きの解剖学Ⅰより)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009/05/03

ドイツ街道を行く

きっと誰にでもあると思うんですがある場面を象徴する曲ってありませんか?
クリスマスソングが聞こえたらクリスマスの思い出がよみがえりますよね
いい思い出もあればそうでないのもあります
むかしサラリーマンやってたころ早朝会議があって
幹部が集まる会議にお茶くみとして参加しておりました
なにせ朝の7時ごろから始まる会議でしたから6時前には家を出て
開始までに書類を整理してコピーをとって役員に配るなどもっぱら雑用で大活躍でした
一応オブザーバーとして出席していたのですが
なぜか進行していくと私たち数名はつるし上げられて人間サンドバッグとして集中砲火を浴びるのがお約束になっていましたsweat02
9時になるころちょうど一般社員の始業時間になりいつもモーツァルトの交響曲第40番が流れるのでした

Dscf31721
NHK名曲アルバム第6集 ドイツ街道を行く

もうこれって売ってないんでしょうかね?
このシリーズって何枚か持っているんですけど聞き覚えのある曲が多いので聴く回数も自然と多くなります
バッハの「フーガ ト短調」とかも好きです
荘厳なオルガンの音色はいいですね
大昔、某女子高でパイプオルガンの演奏を何度か聴いたことがありますが
ひとつの楽器で重厚感が伝わってくるのは見事です
パッヘルベルのカノンは定番ですね
シューベルトの未完成交響曲はクラシックに詳しくない方でも一度は聞いたことのある名曲です

そうそう・・・
私が営業成績の進捗状況を報告して多くの役員の方々から熱い叱咤激励の声を受ける時間帯にちょうど流れてくるモーツァルトの交響曲第40番の演奏にかき消されて私の声は次第に小さくか細い声になり
「聞こえん!はっきり喋れ!!ヽ(`Д´)ノ」
このようなご指摘もいただき
私は塩をかけられたナメクジのごとく小さく小さくなっていったのでしたOrz_2

音楽の思い出はいい思い出ばかりとは限らないものです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/05/02

ベーグル

Dscf3235


頂き物のベーグルです
実は私生まれてこの方ベーグルなんて洒落たものを食べたことがない
かろうじて名前は知っていたものの普通のパンとどう違うのか知りませんでした

Wikipediaによると

ベーグルは、小麦粉の生地をひも状にのばし、両端を合わせて輪の形にして発酵させ、茹でた後にオーブンで焼いて作られるアシュケナジムのパンである。この製造法により、外側はカリッと焼き上げられ、内側は柔らかくてもっちりと詰まった歯触りになる。乾燥を防げば品質は数日間保たれる。また、水分量が少ないので、冷凍保存なら家庭用の冷蔵庫でも1ヶ月程度は充分に保存できる。

ということだそうです
どっかのブログみたいになってきましたな(模倣汗)

熟成している間にグルテンが発生してモチモチ感がでるんですな
これを伸ばして切って茹でたらうどんになるのでしょうか?(笑

この黒ゴマのベーグルは小麦の味が強いですね
表面はカリッしているのに内側は程よいネバリがあります
シンプルな塩の味がいいですね

Dscf3238

ダイドコ帖」という八尾のベーグル専門店のベーグルだそうです

Dscf3239

たまには洒落た朝食もいいですね
もちろん香りのいい紅茶がよく合います

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009/05/01

機種変更

二年ぶりに携帯を買い換えました
今回は思い切ってスマートフォンを選びましたが
前回は字が細かくなるということで近眼の私には使いづらいだろうということで断念しましたが、ここ数年の努力の甲斐もあってメガネを外せば細かい字でも遠くても読めるようになりましたので(それってちゃうやろeye)、今回思い切ってスマートフォンを選びました
ウィルコムのアドエスなんですが、これなら実質無料で機種変更ができます

Dscf32271

まだ使い慣れないので若干の戸惑いもありますけど、今までのようにテンキーを何度も押しながら文字入力をする必要もなくパソコンと同じキーボードなのでメールを打つのもずいぶん楽です
この分だと携帯からのブログの投稿が増えそうです

夜中に枕元に置いておけば何かひらめいたときにワードで打ち込めるのも魅力です
けっこう夜中っていいアイデアってひらめきませんか?
今までだったら小さなメモに書いておくだけでまとまった考えを書き留めるにはあまりにも貧弱すぎました

あとは数年後、私の目がどれくらいの進化を遂げるかが問題ですsweat01
無料で機種変更できる契約期間は二年間
その期間メガネ(今のと違うやつね)を必要とせずこれを使いこなせるのでしょうか?
考えるよりも先に実行する主義の私にはちっぽけなリスクなどどうってことありません
(けっこう重要な問題やぞ!!)

先ほどパソコンとの同期を2日がかりで終えたところです
先が思いやられますcoldsweats01

ま。。とりあえずやってみましょう\(^o^)/

| | コメント (13) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »