« なじみの本屋 | トップページ | 自然に逆らわない生活 »

2009/04/07

満開

「can’t help ~ing」「~することを禁じえない」
確か中学か高校の英語で習った慣用句です
「そんな日本語使うやつおれへんでぇ」
こんなツッコミを禁じえない私でした(笑

Dscf3007_2

見事に咲いた桜を目の前にしてシャッターを切ることを禁じえませんでした
近い将来散るであろう桜の花だからこそ今のうちにとどめておきたいという気持ちがそうさせたのでしょう
自然とカメラを取り出しファインダーを覗き込んでいました

腰痛館から南にある盾原神社の桜です

Dscf3005_2

「喜連村」と呼ばれた昔からある参道
これがメインストリートだったのでしょう
広くまっすぐな道が続きます
旧の村中の入り組んだ細い路地とは対照的
遠くからでも桜の花ははっきりと見えます

ひょっとしたらむかしむかしに
この桜を見て戦地に行かれた方もおられたかもしれません
もっと昔にはちょんまげを結った人たちがこの木の下でお花見をしたかもしれません
そんなことを想像しながらこの桜の下を通りました
この桜はずっとむかしからこの町に住む人を眺めていたんでしょうな

|

« なじみの本屋 | トップページ | 自然に逆らわない生活 »

コメント

ひろさんとこも桜ネタ~(笑)

うちの町も、こんな感じの通りがありますよ。

昔から、桜を見て、人々は季節を感じ、暮らしていたのでしょうね。

吉野桜も寿命が少ないって言われてますけど、どうなんでしょうね。

投稿: みさりん♪ | 2009/04/07 13:18

この時期は桜ネタがかぶるでしょうね(笑
町の風景に溶け込んだ桜は一番いいですね
これだけ季節を知らしめる花はほかにありません

投稿: ひろ | 2009/04/07 13:43

この参道…

見た事があります!(お年賀汗)

投稿: かっちゃまん | 2009/04/07 14:53

なるほど!!happy01
やっぱり喜連のメインストリートですな

投稿: ひろ | 2009/04/07 16:43

綺麗ですね~。
まともに満開の桜を見てません。
この前のお花見は、早すぎたし・・・。
今日は夕方、職場から銀行に行く途中、有名な大国魂神社の前で桜吹雪を見ました。
それでやっと、あ~桜満開になったんだなと気づきました。
いつもの生活圏では見ないんですdespair

投稿: persian | 2009/04/07 22:05

ああ!めっちゃ懐かしい構文ですね。
でもそんな風に言わなかった。
やっぱ習った教科書の時代の差かしら。フフフ!

「~せずにはいられない」って習いました。
I can't help loving youって。
ほんでもって、≒ can not but + 動詞原形

高校生の夏、なんか先生が呪文のように唱えていた構文です。
学生の頃はたくさんの構文を覚えたもんです。
ものの見事に頭に残っていませんが・・

投稿: うどん好きのあゆ | 2009/04/07 23:13

桜、関西は今まさに満開ですよね~。ウチの近くのマンションに植え込んだ桜もきれいに咲き誇ってます。cherryblossom
仰る通り、桜はすぐ散ってしまうから、咲いてる期間が短くて、物悲しいというか。。。
先日、桜を見に行ったのですよ。その桜ネタはまた今度書きます(笑)。

投稿: coply | 2009/04/07 23:38

persianさん

今朝もこの楯原神社でさらに満開になった桜をゆっくり眺めてから出勤しました
毎年今の時期は桜がみられる経路に変えるんですよ
 
 
うどん好きのあゆさん

学生のころは嫌々覚えたものですが大人になって洋楽を聴くようになったら楽しく覚えられるようになりました
「I can't give you anything but love」
(あなたには愛しかあげられない)
とかいうスタンダードナンバーで勉強したり
「You'd be so nice to come to home to」
(あなたの待つ家に帰りたい)
という文を仮定法に変えたりして子供と遊んだり

そうすると楽しく覚えられます 
 
 
coplyさん

桜の花も長く咲いていたらこんなにも大切にされなかったかもしれません
諸行無常を思い知らせてくれる哲学的な花かもしれません(笑

投稿: ひろ | 2009/04/08 08:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/44583935

この記事へのトラックバック一覧です: 満開:

« なじみの本屋 | トップページ | 自然に逆らわない生活 »