« 自然に逆らわない生活 | トップページ | 健康の秘訣は氣にあり »

2009/04/09

探し物は何ですか?

身体のどこかが悪いと何らかのシグナルがあります
我々が扱う事例の場合姿勢の異常というかたちで発現するケースが多いようです
「姿勢が悪いから痛くなった」
こんなふうに思ってらっしゃる方もおられますが
実際に姿勢を正したからといって痛みが治まるわけではありません

多くの場合筋拘縮により骨が引っ張られ骨格のアライメント(整列性)が損なわれ姿勢も悪くなるし痛みも出るというわけです
だから筋拘縮をとくことにより骨も元に戻り骨格系として一番バランスのいい状態に戻ります
そのとき痛みもなくなるというパターンなんです
本当はそんなに単純なもんではありませんが、便宜上そういうことにしておいてください

腰痛でも肩こりでも共通して起きる悪い姿勢の代表格といえば猫背
実際にやっていると「これを治せば問題解決」といった状態ではなく
複合的に、連鎖的に多くの筋肉にバランスの悪さが見られます
背中が曲がり肩が前に出て首を突き出し
この状態全部を解消しないといけないわけですけど
厄介なのがこの姿勢が一時的な原因でなる人は少なく
ほとんどの場合が何ヶ月もあるいは何年もかけてそうなるようです
その人のクセになっているものをいい状態に戻すのはひと筋縄では行きません

「ありがとうございます すごく楽になりましたわ」
予定通りにことが運ぶとこちらもホッとします
あと問題なのは生活習慣によって悪い状態に戻らないかが心配です
たまたまその人と町で出会ったとき
「その後どうですか?」こう聞くと
「おかげさまで今でもかなり楽です」
「ただびっくりしましたわ」
「家に帰って右肩が痒いから掻こうと思って左手を出したら右肩がなくなってるんです」
そんなアホな・・・ヘ(__ヘ)☆\(^^;ナンデヤネン
「探したら右肩が後ろの方に見つかりました」
そういうわけね・・・coldsweats01
 
 
 
タイトルは「肩がない」の方がよかったかな・・・?(陽水汗sweat01

|

« 自然に逆らわない生活 | トップページ | 健康の秘訣は氣にあり »

コメント

思わず note探し物は何ですか~ まだまだ探すつもりですか~note って歌が頭の中に駆け巡りました。

>タイトルは「肩がない」の方がよかったかな・・・?
たぶん「傘がない」のことかもしれないけど、「傘~」は哀しい歌なので、明るい曲の“探し物~”(歌のタイトルは「夢の中へ」)のほうで良かったと思いますよhappy01

投稿: | 2009/04/09 11:01

↑ごめんなさいm(_ _)m
名前を入れ忘れましたcoldsweats02

投稿: 眠り猫 | 2009/04/09 11:06

同じことを思って最終的にこのタイトルにしました(笑
陽水を知らない世代でも「探し物は何ですか」というフレーズなら聞いたことがあるかもしれませんしねhappy01

投稿: ひろ | 2009/04/09 11:09

こんにちわ!
「探し物は何ですか?」と「肩がない」、
ひろさん、色々考えられますね。
昨日、珍しく、旦那さんが肩もみをしてくれ
少し、楽になりましたよ。
TVのビッグダディ見ながらね(笑

投稿: うさうさ | 2009/04/09 11:37

まずオチから考えてしまう習慣がついたのは問題です(笑
オチをつけるための前フリで本文を考えるのはけっこうたいへんですよbomb

ご主人お優しいですねhappy01

投稿: ひろ | 2009/04/09 11:54

ひろさん、こんばんは。
私、猫背なんです。。。困っています。猫背は体にも悪いし、見た目も悪いし、いいことひとつもありませんね。私もなんとか背を張るように気をつけてるのですが。。。なかなか長年の癖は治るのは難しいです。

投稿: coply | 2009/04/10 00:09

習慣なんですぐには難しいですけど簡単なコツがあるのでやってみてください

胸につくぐらい顎を引いてください
それからゆっくり顔を元の位置まで戻してください
それがいい姿勢です
力が入らず自然な状態です
無駄な力の入った「いい姿勢」は長続きしません
こういうのを習慣づけると簡単に(自然に)いい姿勢ができます

それ自体がかえって疲れるのであれば
それは腰痛の手前で大腰筋が拘縮しているか
事務仕事なんかで胸の筋肉が疲れて肩甲骨が外にスライドしている可能性があります
ご近所でいい治療院を探された方がいいかもしれません

投稿: ひろ | 2009/04/10 08:00

「探し物は何ですか?」「肩がない」・・・
いやぁ、素晴らしいですね。

しばらく、と言っても10日くらいでしょうか、整骨院に行きませんでした。
仕事しててとても辛いから、今日は帰りに寄るために、22時頃には職場を出よう!と思っていてもちょっと遅くなったりして、最寄の駅に着くのが22:30ちょっと過ぎたりするんです。
22時に出られなかったら、もう整骨院には行けないからと、もっと遅くまで職場にいたりします。
そんな事でご無沙汰してました。
8日は、4ヶ月ぶりにスポーツクラブへ行きました。
腰の事を考えて、アクアフィットネスから再開しました。
最初の45分のプログラムは何事もなく終わったのですが、その後、30分のミットを使ってのエクササイズ、頑張りすぎて、力を入れすぎ、首が痛くなってしまいました。
(結構私、マシンで筋トレしてても首が痛くなったりするんです。
変に力が入ってしまうのでしょうね)
頭も痛いし、吐き気もするし、何もしたくなくなります。
なので、久しぶりに翌日整骨院に行ってきた訳です。
昨日はちょっと物足りなかったのですが、今朝になって、昨日よりは少し楽だなと感じました。

投稿: persian | 2009/04/10 21:13

ネタをお褒めいただき恐縮です(笑

調子の悪いときに軽く運動することにより血液の循環がよくなりいい方向に向かうこともあります
ただしひとつ間違うと疲労を招き悪化させることもあり紙一重ともいえます
こういうときの運動は充分お気をつけいただきたいと思います
久々にやった割には量的にもやった内容の質的なものもハードな感じがします

投稿: ひろ | 2009/04/11 07:35

やっぱり、久々の割にハードでしたね。
4か月分の会費を少しでも取り替えそうと、欲張り過ぎましたwobbly

投稿: persian | 2009/04/14 22:15

「適当」とか「いい加減」という言葉が好きです
一般的にはネガティブな表現ですけど
そのときの適切な量をを見極めるには重要な要素だと思います

投稿: ひろ | 2009/04/15 07:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/44602867

この記事へのトラックバック一覧です: 探し物は何ですか?:

« 自然に逆らわない生活 | トップページ | 健康の秘訣は氣にあり »