« 火事場の馬鹿力 | トップページ | 選択 »

2009/03/18

固有受容器

オステオパシーに「ストレイン・カウンターストレイン」という技法があります
ここではややこしい説明は省略しますが
「筋紡錘」といって筋の収縮の程度を察知する「固有受容器」というのがあり
その筋紡錘に働きかけて筋肉の状態を正常に戻すというのがこの技法の特徴なんです

この技法を勉強しようとするなら筋紡錘の「反射」のメカニズムについて知っておくべきです
はっきりいって何年やってても私もこの辺の知識に関しては怪しいもんです・・・^_^;
それでもこれだけはきちんと理解しないとね

Photo
月刊トレーニングジャーナル4月号

今月の特集は「身体感覚」
最初に掲載されてある「伸張反射回路の運動への影響」が私のツボに嵌ってしまいましたannoy
ここで立ち止まってしまい他を読むには至りませんsweat01
私らにとってとっても重要な筋紡錘についての詳しい研究が書かれています
速筋と遅筋との比較においてのデータと考察は興味深いものがあります
ひょっとしたらカウンターストレインの効果と運動単位の違いが関連付けられるかもしれない?!
しばらく悩んでみます・・・

きっとその後にもためになることがたくさんあるんでしょうけど
届いたその日から同じところを毎日読んでいます

そうそう・・・
ブログネタになりそうなこともいくつか拾えましたの順次ネタをくっていきますscissors
昨日のネタもこれを読んでて思いついたんでした

|

« 火事場の馬鹿力 | トップページ | 選択 »

コメント

こんばんわ!
今日は、難しいお話ですね。
お仕事柄、色んな本も読まれるのでしょうね。
ブログやっていると、これネタになりそうとか
思う事って、結構ありますね。
デジカメ持ち忘れた時は、携帯で・・・。
今日は、友達がランチご馳走してくれて、
何ともいい日でした。(笑

投稿: うさうさ | 2009/03/18 22:25

たまには難しいことも記事にしないとねsweat01

最近の携帯のカメラは高性能な機種のが出ていますからね
私のは130万画素なんですがレンズが悪くてあまり使いたくありません
私も誰かご馳走してくれないかなぁdelicious

投稿: ひろ | 2009/03/19 08:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/44376800

この記事へのトラックバック一覧です: 固有受容器:

« 火事場の馬鹿力 | トップページ | 選択 »