« 雑煮 | トップページ | 正月のラインナップ »

2009/01/05

うまい

うまいものは好きです
私に限ったことではありません
「うまい」といっても「美味い」と字を当てると食べ物のこと
語源は知りませんが「美味」を当てはめて「うまい」と読ませるのは「旨い」からきたのでしょうか?
なんとなく私の印象としては素材そのもの美味しさよりも
調理技術の腕前のよさをあらわしているような感じがするんです
料理人が「美味い」といわれてうれしいのは
食材のよさだけではなくその腕をも褒めた言葉だからかもしれません

私たちも「うまい」と言われるとうれしくなります
こちらの「うまい」は「美味い」じゃなくて「上手い」
手の巧みさを褒めるときにはこの字を使います
だから「巧い」という言葉からの当て字じゃないんでしょうか?
手が上というのは技術の世界ではうれしい表現です

整体というお仕事にはいくつかの要素があるのですが
知識は絶対に必要です
どの程度必要かというと、限りなく必要です
「これでいい」という上限はありません
だからこそ皆がそれぞれ多くの知識を得るために勉強をします
ただ、知識だけに偏るとこれもまたいただけません
当然、技術も必要です
技術も「これでいい」という上限はありません
少なくとも「上手い」と思われるくらいの技術は必要です

夜遅い時間にたまらなく疲れて入ったクイックマッサージで
「上手い!!」とうなるような人に出会うこともあります
聞けば元々は銭湯で長年マッサージの仕事をしていたそうです
きっと数多くの身体を触ってきたのでしょうね
触るポイントがドンピシャでそのタッチも絶妙の力具合だったりします
難しい知識を知っているのと「手の巧さ」とは一致するわけではないんですね
どうもひとりで仕事をしていると独りよがりになりがちですが
たまに他所でやってもらうと、ハッと気づくこともあります

頭でっかちではダメ! もっと上手くならないと・・・

|

« 雑煮 | トップページ | 正月のラインナップ »

コメント

私も いろいろな事が うまくなりたい!
(って 欲張りかなー)

投稿: 冬薔薇 | 2009/01/05 11:31

欲張っても実際にできることには限りがあるので
なかなか実行に移すとなるとできないことが多いです
でもそうなりたいと本気で思わないと先に進みません
だから私も欲張ります

投稿: ひろ | 2009/01/05 11:42

こんにちわ!
「これでいい」という上限はない・・・、
なるほど、そうなのかもしれませんね。
「上手い」と思われるくらいの技術って、
武器になりますね。

投稿: うさうさ | 2009/01/05 12:04

世の中には「上手い」と感動できる職人さんがいらっしゃいます
うどんを食べても思わずうなってしまうことが何度かありました
職種は違っても上手くなりたい気持ちは同じだと思います

投稿: ひろ | 2009/01/05 12:11

無限に「上手く」なれる可能性がある…!
と考えるとやる気が沸いてきますね♪

因みに、昨年施術頂いた時は、やはりスグに
「これは上手い…!」と思いました^^v

投稿: あっけ | 2009/01/05 22:32

お褒め頂きありがとうございます
そういうことだけは覚えておく習慣がついております(笑

向上心を持ち続けることが大きな力を与えてくれるような気がするんですよ

投稿: ひろ | 2009/01/06 07:46

先生のブログは、本人が楽しそうに仕事されている事や、
仕事に対するこだわりについての姿勢が、
読んでる僕にも伝わってきてとても楽しいです。
今年も頑張るぞ!!

投稿: ヒヨっこ同業者 | 2009/01/07 18:14

いい格好するわけではありませんが
真剣にやってたら仕事が一番楽しくなります
稼ぎが少ない分楽しまないと損です(笑

大丈夫ですよ。。結果さえ出れば楽しいです

投稿: ひろ | 2009/01/07 18:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/43631621

この記事へのトラックバック一覧です: うまい:

« 雑煮 | トップページ | 正月のラインナップ »