« 黄色い悪魔 | トップページ | 三ツ島更科 »

2008/09/15

バランス

私は整体師と呼ばれます
読んで字のごとく「身体を整える」ことを生業とします
いつもいいますが「治す」ことは私の仕事ではないとすら思っています
身体の何を整えるのかというと、それは「バランス」だと思っています
身体にアンバランスが生じ、そのまま長期間生活したり
あるいは激しい運動をしたりすると身体に機能障害が生じます
それが痛みの素だと思います
だからすぐさまに痛みを治すことはできなくても
痛みの素となるアンバランスを解消することによって
身体本来の機能が回復し痛みのない身体に戻る
これを自然治癒と呼んでいます
いわばバランスが整えば痛みは自然になくなる
だから私は「治せません」と平気でいうわけです

この場合のバランスとは上下のバランス・前後のバランス・左右のバランスなどいろいろなバランスがあります
ときには心のバランスが機能障害の原因ともなりえます
一般の方は長期に及ぶアンバランスが痛みの原因になる場合が多いようですが
短時間に大きな力を発揮しなければならないスポーツの世界でもバランスが崩れると大変なことになるようです

Tj10
トレーニングジャーナル10月号

今月の特集は『身体的なバランスを整える』
今月はのめりこみましたねぇ
足から見たバランス』では悪い姿勢というのは身体が悪い状態においてその条件下での安定性を得るためにバランスを崩してバランスをとっているとありました
「なんのこっちゃわからへん??」
いいんです!読んだ私が納得すれば・・・(笑
悪い姿勢といえども身体の現象には必ず何らかの意味があります
姿勢がよくなればいいのではありません
その意味を理解しつつ悪い姿勢(アンバランス)の原因がなくなればいいのです

エクササイズによるバランスの修正』も読み応えがありました
久しぶりに「上位交差症候群」や「下位交差症候群」の話題に触れましたが
スポーツの世界でもこれらが問題になるんですね

「それって何ですか!?」といつも質問メールをしてくる後輩諸君へ・・・
説明するの邪魔くさいからこの画像見て勉強してください(笑
PhotoPhoto_2
(画像:マッスルエナジー・テクニック Leon Chaitow Craig Liebenson より) 
 
それと「膝蓋大腿ストレス症候群」というのは初めて聞きましたが
スポーツの世界だけではなしにひょっとしたら一般的にもありうることかもしれませんね

で、実は・・・
今月号には私の文章も片隅に載ってるんですよ~~
記事じゃなくて読書感想文みたいなもんですけどね~~ミ(ノ_ _)ノ=3 ドテッ!!

小学生のとき「少年ジャンプ」に載せてもらって以来かな・・・(笑

|

« 黄色い悪魔 | トップページ | 三ツ島更科 »

コメント

トレーニングジャーナルなる本が
月刊誌で存在するとは知りませんでした。
購読してみましょうかね。。^^

…というか!
いつの間にか「若葉リング」つながりで
知り合った、先生のブログ背景がいつの
間にか変わっているッッッ!?(汗汗)

投稿: あっけ | 2008/09/15 14:27

トレーニングジャーナルは一般書店では置いていないようです
HP上からでも注文できるようです
一般の方には少し難しいかもしれませんよ

「若葉」の背景はずいぶん長いこと使いましたからね
また春には戻そうと思ってます

投稿: ひろ | 2008/09/15 14:39

あ~まさに力抜いているとこんな姿勢になります(^^;

こないだ電気屋さんに行って、マッサージ器に座ってやっても

らいました。(笑)

あーなんて気持ち良い、いたれりつくせりのマッサージチェアです。

足の裏までもみもみ。

欲しい~。(‥ )ン?27万円・・・・・どこにそんなお金があるのか。

また、やりにこよう(笑)

投稿: みさりん♪ | 2008/09/16 09:06

交差症候群の姿勢は皆さん見に覚えがあると思います
今のマッサージチェアは足裏までやってくれるからいいですよね
私もほしいです(笑

この夏浜茶屋で稼いだ分でご購入ください(´-`)

投稿: ひろ | 2008/09/16 10:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/42469964

この記事へのトラックバック一覧です: バランス:

« 黄色い悪魔 | トップページ | 三ツ島更科 »