« もうすぐ | トップページ | びわ »

2008/06/25

骨盤調整とダイエット

たまに若い女性からの問い合わせがあります
「骨盤調整をしてもらいたいんですけど・・・」
やれといわれれば何でもやりますけど、やはり気になります
「どうして骨盤調節をしないといけないんですか?」
「具体的な痛みや症状があるんですか?」
尋ねてみるとこんな答えが返ってきます
「骨盤調節をしたら痩せるって聞いたもので・・・」
なるほどね たまにそんな宣伝広告見ることありますもんね
人様の商売の邪魔をするつもりもありませんが
私個人の見解でいうとそういうのはあまり好きではありません

骨盤がズレていると付近の血行が悪くなることもあり冷えやすくなります
どちらかというと骨盤がズレているからというよりも
その程度まで身体のバランスが悪い人は血液の流れが悪くなり
足の冷え、お腹の冷え(=内臓の冷え)を感じやすくなると言ったほうが正しいのかもしれません
「冷え」はすなわち体温の低下を意味します
つまりは基礎代謝が下がり、本来燃焼すべき脂肪がたまりやすい
だから太る・・・
こんな理論になるのでしょうか?

私自身ここまでは間違っていないと思います
実際こんな状態の方はずいぶんおられます
だからといって骨盤調整さえすれば痩せることができるか?
そうとう飛躍した見解といわざるを得ません
そういう方がおられたとして、その方に尋ねたいのは
「食べ過ぎてませんか?」「運動不足じゃありませんか?」
もしこれらの条件に問題なければ遺伝の問題なのかもしれません

大元の問題を見て見ぬ振りをして骨盤の歪みだけに問題を押し付けられちゃ
それこそ骨盤もたまったもんじゃありません
仮に骨盤調節(それだけじゃたりませんけど)をして身体の冷えが解消して
喜んで家路に着いてとしても、元の木阿弥になるのは目に見えています
だってそんな身体になってしまった最大の原因が解消されていない限り
ある程度の時間で元に戻ってしまうからです
身体が冷えやすい、基礎代謝の低い身体は生活習慣から導き出された結果にほかなりません

腰痛や背中の痛み、便秘、頭痛、変な肩こり
多くの方がいろんな症状でお越しになられます
その方々の中にも骨盤もズレて、身体が冷えて太り気味という方はずいぶんおられます
そういった方々にあの手この手で施術します
何度か通っていただいて少しずつでも楽になっていただくと私もすごくうれしいです
それでも必ず申し上げるのは「自分の身体は自分で守れ」ということです
私の手を借りてとりあえずは楽になっても
同じ生活習慣をしている限り何度でも同じことを繰り返します
「食べ過ぎ」「運動不足」の生活は本来以上の老化を招きます
人間、いや動物の歴史は飢えとの戦いの歴史です
食料を確保するために縄張り争いをし、戦争を繰り返しました
21世紀の今になっても食べ物があふれかえって贅沢ができるのは
世界中を見てもごく少数の人にしか過ぎません
それにもかかわらず飢えに対する恐怖心は飽食の人々にも本能として存在します
だから足りているにもかかわらず、いくらでも食べてしまいます

いや、食べてもいいんです
その食料を必要とする運動が前提としてあるならば自然なことだと思います
むしろよく食べてよく動くならば、生まれてきた甲斐があったというもんです

ただね。。骨盤の歪みだけにその理由を押し付けて
横着しようってのはいかがなもんでしょう?

この季節になると水着を着ることを意識して痩せたいと思われる女性も多いことでしょう
その気持ちはよくわかりますよ
でも痩せるんじゃなくて「素敵な身体」を創りたいのであれば
少なくとも半年から一年かけてじっくり取り組まれた方が正解だと思います

|

« もうすぐ | トップページ | びわ »

コメント

なるほど・・・ですね。
仰る通りだと思います。
私も骨盤は歪んでると思います。
そこで、スポーツクラブで、骨盤を矯正する運動をしてます。
こういうのは、効果あるものでしょうか?

今回もこちら↓を更新しました。

投稿: persian | 2008/06/25 07:57

骨盤はたやすくズレたり戻ったりもします
ズレた状態が慢性的になるから問題が生じるのですが
軽い状態だと軽い運動だけでも治ります
矯正を受けるよりも自らが運動で治していくのが本筋だと思います
ぜひ続けてくださいね

投稿: ひろ | 2008/06/25 08:17

骨盤を矯正したからったって、食生活、運動など総合的に改善しないと痩せませんよね。
今日のちらしに、これを履くだけでスリムになるとうたったガードルのようなパンツが出ていました。2ヶ月で3ヶ月で10キロ減。履くだけならいいかななんて思う方もいらっしゃるのでしょうね。総合的に改善しないと、元の黙阿弥のような気がはますけどね(笑)
体を温めるのがいいような気がします。

投稿: みさ♪ | 2008/06/25 09:55

太った根本原因を見過ごしたままでのダイエットは都合がよすぎます

履くだけでスリムになるガードル・・・
こそっと教えてください(爆

投稿: ひろ | 2008/06/25 10:09

ダイエットしようとして挫折ばかりしていると
横着して痩せれるかもって誘惑される気持ちもわからなくもないですね(;´Д`)
運動して代謝や消費をあげてダイエットって思えども
すぐ腰痛なったり肩こりが超ハードになったり
偏頭痛なるのでそれをなんとかならないかと
マイナスからのスタートだなと思いつつ健康な身体になることからはじめようとしてます(つД`)
現状の適正な運動とかわかりにくいですよね~
・・・私だけ?w

投稿: めと | 2008/06/25 12:08

皆さん言われなくとも何をすべきかはご存知なんだと思います
ただ甘い誘惑も多いですから楽な方に行ってしまうのもわからないでもありません

普段運動しない人が急にやりだすとあちこち悲鳴を上げるには通過儀礼として起こるはずです
運動はやり始めて3ヶ月目までが勝負だと思います
私はまず1年間くらいは毎日20分程度のウォーキングをオススメしています
簡単なことを長く続ける方が効果はあります
それ以降でやりたければメニューを増やしていくのもいいと思います
競技をやるわけではありませんのでハードトレーニングは必要ありません

投稿: ひろ | 2008/06/25 12:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もうすぐ | トップページ | びわ »