« 差し入れ | トップページ | うどん ゆきの »

2008/04/17

違和感

「違和感」と聞くと思い出すのがエリック・ヒルマン投手
1997年ロッテから読売ジャイアンツに移籍した彼が肩の違和感を訴え
2年間の在籍でわずか2試合の登板しかできなかったのですが
そのとき彼のはいた台詞がとても印象的でした
「肩に小錦が乗っているようだ」
体重285kgの大関小錦を例えに使った表現は
「これがアメリカンジョークか!」とひどく感心したものでした(笑
それほどまでに重たい肩が「違和感」という表現でいいものか?
今でも不思議でたまりません

私も「違和感」という言葉を聞きます
これは本人にとっては「痛み」ではないわけです
「痛み」はないけど健全ではない状態を表現するときに便利な言葉のようです
しかし痛みに至らない軽微な状態であるとは限らないようです

191261
月刊トレーニングジャーナル5月号

今月の特集は「『違和感』という訴え」
違和感と一口に言っても軽微な状態から重篤な症状の前触れまでいろんな種類の危険信号なのかもしれません
コミュニケーションをとることにより幅広い「違和感」の真実を探ることの重要性が書かれています

なに?。。このブログに真面目なことが書いてあると「違和感」を感じる?
ええ 書いている私でさえそう思います(笑

|

« 差し入れ | トップページ | うどん ゆきの »

コメント

ひろさん、こんにちは!

小錦が肩に乗っているという違和感ですか~!?
今さらながらその表現にビックリです!!
ひろさんのブログは「うどん」の話があると安心します(笑)。
あ、違和感の反対語は安心感なんでしょうか・・・。

投稿: ニャロメ | 2008/04/17 09:53

小錦が肩に乗っているような状態を『違和感』という言葉でかたずけてもいいのでしょうか?
当時物議をかもしたこの表現も、苦しいときでもジョークで雰囲気を和らげるアメリカ人ならではの発想だったのでしょう
ジョークと理解できず目を吊り上げていたマスコミのヒステリックな反応を冷ややかに見ておりました

ご安心ください
明日はうどんネタです
きっと安心していただけるはずです(笑

投稿: ひろ | 2008/04/17 10:12

こんばんわ!
「違和感」って、特にスポーツ選手に
よく使われますね。
サッカーをよく観る私は、時々聞きます。
>真面目なことが書いてあると「違和感」を感じる?
わはは、ひろさんの、うどんネタ、楽しみ。

投稿: うさうさ | 2008/04/17 22:19

気軽に使われる言葉ですけど分析するといろんなパターンがあるようです
今日のうどんネタを存分にお楽しみください

投稿: ひろ | 2008/04/18 08:06

小錦が肩に乗っていたら、違和感どころでなく死んでます(笑)
まさに今、わたしの体は違和感だらけです(^^;

危険信号をだしているのかもしれませんね。

投稿: みさ♪ | 2008/04/18 09:57

正体不明の身体の変調は不安をあおりますね
みさ♪さんのケースだけではなく速やかに検査を受けられる方がいいと思います
病気という程度に達していない状態ならば治るのも早いんですけどね

投稿: ひろ | 2008/04/18 10:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/40895109

この記事へのトラックバック一覧です: 違和感:

« 差し入れ | トップページ | うどん ゆきの »