« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007/11/30

ネコ プラス ワン 肉きゅう展

ネコの肉球をテーマとした作品展を見にいきました
場所は美章園にあるカフェ&アートギャラリー・エムズ

Photo_3

洒落た作りのギャラリーです
軽井沢の別荘地にある喫茶店みたいな雰囲気が漂います
一度も軽井沢には行ったことがないんですが・・・(笑
ほんのり漂う木の香りで自然と心が落ち着きます

ネコの肉球がテーマということでいったいどんな作品が展示されているのか興味津々でした

Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8

可愛い作品あり、シリアスな作品あり
あるいは心温まるような作品もあり
同じテーマでも作者によってこれだけ切り口があるものかと感心します
これらのほかにももっとたくさんの素晴らしい作品が展示されています

久しぶりにダージリンの紅茶をいただきました

Photo_9

むかしうどんではなく紅茶に凝っていたときこんなティーポットを使いました

Photo_10

落ち着いた雰囲気のギャラリーには香り高いダージリンが似合います
 
 

「ネコ プラス ワン 肉きゅう展」は12月3日まで

Photo
Photo_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/29

釜揚うどん 一忠

今日は更新が遅くなりました・・・
というのは午前中に空き時間があったので外出がてら
なかなか行くことのできなかったお店にでかけました

8月に一度訪れて運悪く臨時休業だった「釜揚うどん 一忠」さんです
自転車を走らせること30分、一度行ったお店にもかかわらず迷ってしまいました^_^;

Photo

今回は暖簾がかかっているので間違いありません(笑

中に入るとむかしの大衆食堂のような広々とした作りです
ダシを入れる容器もセルフで取ってきます
奥ではご主人がせっせとうどんを伸ばしています
お店全体が活気のある雰囲気ですね

Photo_2

注文したのが釜揚げ(大)
これがふつうの大きさのようです
以前訪れた長居の「一心」さんと同じシステム

初めてのお店ですが慣れた手つきでダシを注ぎます
一口飲むとやはり「桂ちゃん」とは微妙に違う味
昆布の味わいが桂ちゃんの特徴ならば
一忠さんは鰹とイリコの味わい
どちらも奥の深さに感銘を覚えます

麺がとにかくモチモチ・・・
釜揚うどんを食べるためにだけ作られた麺という感じがします
大阪有数の「釜揚うどん専門店」の老舗の看板は伊達ではありません
ホンマ、エエもん食べさせてもらいました

因みにここのご主人「うどん一代 俺の道」という曲を作られた
いわばシンガーソングライターだそうです
一度聞いてみたいものです(^◇^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/28

暑い 寒い

冬になると一日中暖房を入れなければなりません
たいたい20~22℃くらいに調節しています
そうなれば外気との温度差が激しくなります
外から入ってくると急に温度が変わるので
「ここは暑いですねぇ」となります
あまり温度を上げすぎている認識はないのですが
10℃あまりの気温のところから入ってくると暑く感じて当たり前
「しばらくするとちょうどよくなりますよ」
いつもこう答えます

「あの~寒いんですけど・・・」
30分ほどベッドで寝たままだと寒く感じることもあります
そんなときには秘密兵器のハロゲンヒーターが活躍します

Photo

寒く感じたら遠慮なしにおっしゃってください
せっかく施術しても冷えたと感じたら効果が半減しますから・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/27

手あれ

寒くなると何がイヤだっていうと・・・
手あれがひどくなります
私の場合もっぱら指先
たいして洗い物をするわけじゃないんで全体は綺麗なものですけど
指先は力が入るし、爪に圧迫された指先の皮膚が硬くなってしまいます
親指なんかはひび割れすることもしばしば・・・

痛いのも嫌だし、洋服に引っかかるので気を使うし
ひどいときには指先から血が出ることもありました

ハンドクリームが欠かせない季節がやってきました

Photo


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/11/26

三連休

昨日まで三連休でした
途中で気がついたのですが世間はお休みだったのですね^_^;
おかげさまで忙しい3日間でした
ブログネタを拾いにいく予定もあてがハズレ、仕事漬けで終わってしまいました

さて。。今日は少しのんびりできるかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/25

頭蓋底リリース

施術が終了間際になると「締め」に使う業があります
「頭蓋底リリース」といって後頭部、頭蓋骨と頚椎の境目のところに指を入れ
徐々に奥の方まで指を食い込ませるように入れていく技です

Photo

このように人差し指から薬指までを立てて

Photo_2

後頭部に当てそのまま指が吸い込まれるかのように中に入っていくのです

もちろんそれなりに熟練も必要で
後頭部に付着する筋肉がリラックスし柔らかくなり徐々に指が入っていくという感じで
無理やりに押し込むわけではありません
一般の方もどうぞ・・・というわけにはいきません
なにせ指の上に5~6kgはあろうかという頭部が乗っかってくるのだから
指を痛める危険性もありますし
なにより指を当てるところを間違えたり、力の入る方向性がズレると
気持ちいいどころか、不快感が先に立つこともあります

肩こりの大きな原因となる僧帽筋の付着部や
その他の頚筋群が緩むこともあるわけですから
上手くいけば気持ちのよさだけではなく
いろいろな症状も取れることもあります
施術中はよほど気持ちいいかして意識がなくなり眠ってしまう方も少なくありません
・・・で、そのまま意識が戻らなく・・・ということもありませんのでご安心を(笑

今は長い時間やり続けることはありませんが
修行時代は40分程度やり続けたこともあります
終わったあと手が言うことを聞かなくなりましたけど・・・(笑
 
 
(画像:筋筋膜リリース・マニュアル)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/11/24

満福花子

「ラーメンだったらこの店しか行かないんですよ」
「かどっこ」さんのご主人からかねがね伺っていたお店

Photo
支那そば 満福花子

国道25号線を天王寺方面に北上し杭全の交差点の手前にお店があります
看板を見ると・・・

Photo
「かかって来んかい、この旨さ」
こういう挑発にはすぐ乗ってしまいます(笑

支那そば、塩そば、花子そば、つけ麺
どれを食べようかと考え込みましたが
ここは基本メニューのあっさりした支那そばと半チャーハンを選びました

待ってる間も元気いっぱいのご主人とお話をしました
ここのご主人もブログを拝見するといろんなお店に出かけてらっしゃるみたいです
やっぱり研究熱心なんですね

Photo_2

待ちかねた支那そばです
麺を一口すすると・・・
どことなく懐かしい香りが広がります
奇をてらわないラーメンですけどダシの香りに強いインパクトを感じます
「アゴ(トビウオ)ですか?」
「そうです、そこに置いてあるやつです」
横を見ると袋いっぱいのアゴダシが置かれてあります

好きですね~魚介系の香りは・・・
くどさもなくいくら食べても飽きが来ません
縮れ麺もあっさりしてるけどインパクトの強いダシがよく絡んできます
やっぱりこのスープはベーシックに醤油味が似合いますね

Photo_3

半チャーハンもふっくらした食感です
たまにチャーハンがパサついたお店もありますけど
フワフワのチャーハンから醤油の香りが漂ってくると嬉しいものです

支那そば 満福花子
大阪市東住吉区杭全6-5-1
(06)6713-7751
昼12時~Lo昼2時
夕方6時~Lo深夜2時
(日曜日・祝日はLo深夜1時)
定休日 木曜日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/23

効果・効能

猫、ゴキブリ、ネズミ、蚊 「超音波で撃退」はウソ?

 「超音波で蚊を寄せ付けない」とうたった携帯「蚊よけ器」が、実際には全く効果がなく景品表示法違反(優良誤認)にあたるとして、公正取引委員会がこの「蚊よけ器」を販売したメーカーに対して排除命令を出した。過去には「電磁波と超音波」による効能をうたったゴキブリ・ネズミを撃退する装置を販売したメーカーが、同様に効果がないとして排除命令を受けている。これらに限らず、「超音波」をうたった虫や動物を撃退する装置については、専門家からも「信用できない」と疑問の声が上がる。

ホームセンターなどで見かけた商品ですね
夏になると窓を開ける機会があるので「蚊取り対策」は必須です
ウチでも毎夏ノーマットの蚊取り器具が活躍します
超音波で近づいてこないなら一番ありがたいです
信じて買ってからその効果がないというのはもっとも迷惑な話です

たぶんこの商品だけの話じゃないんでしょう
法に触れるか否かは別にしてその効果を過剰に宣伝するのは
多くの企業でふつうにやってることだと思っています
CM通りの結果がでないことは我々が購入している商品にもありがちです

ひとごとではないのかもしれません
私たちの仕事だって結果をだしてナンボのもんです
いくら「いいこと」を言っても結果が伴わないと信用されなくなるはずです
あまり大風呂敷を広げるのは好みません
こっちの予想がはずれることもあります
「たぶんこれくらいの期間で治るでしょう」
こんなセリフで恥をかいたことはいくらでもあります

「やってみないとわかりません」
最近こういうセリフをいうことも増えてきました
結果が出るまで何が起こるかわからない

それならばせめて誠実さだけは忘れないでおきたい
ふとわが身を振り返ったニュースでした

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/22

湿度

最近めっきり寒くなり、ほぼ冬に近い衣装で出勤しています
本格的な冬が到来すると寒さだけではなく
もうひとつ注意したいのが湿度

インフルエンザウィルスが繁殖しやすい要因として
温度と湿度の低さがあります

Photo

このところ加湿器もフル回転です

Photo_2

にもかかわらず湿度計は60%を指しています
昼過ぎのこの時間帯でこの湿度だったら
一番乾燥しやすい2~3時ごろになるともう少し下がることが予想されます
湿度が50%を切ると喉がおかしくなることもあります

暖房も大切ですが、暖房により湿度を下げすぎることにもご注意ください

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/21

ゼロポジション

たまには専門的なお話を・・・

野球のピッチングはバレーボールのサーブやスパイクなどの動作において
もっとも有効に力が入るポイントがあります
「ゼロポジション」と呼ばれますが
肩の関節が最も安定するポジションであることから
肩や肘の障害が起こりにくいともいわれています
野球の投球動作でいえば「ゼロポジション」でリリースすることにより
肩甲骨から上腕骨についているローテーターカフと呼ばれる筋肉群のバランスがとれ
シュート回転することなく体幹部からのパワーをロスを最小限にして伝えることができます

「ゼロポジション」とは上腕骨と肩甲骨が一直線上になる位置をいいますが

Photo

ちょうどこのような腕のポジションです(笑
挙上140° 前方に35°~40°ほど前に出したポジションになります

ピッチャーも疲れてくると「肘が下がる」なんてよく言いますが
肘が下がるとゼロポジションからはずれローテーターカフの張力バランスが崩れることにより
そのまま腕を振り抜くと内旋が係りシュート回転の球が行きます

あくまでもこの角度は肩甲骨と上腕骨の角度ですから
アンダースローであってもサイドスローであっても
これらが一直線上にあればゼロポジションは確保されます

さてゼロポジションはスポーツの世界だけの問題ではなく我々一般人の肩関節にも大事なポジションです
肩関節にとってゼロポジションは一番リラックスした状態なのです
脱臼の治療でもゼロポジションから関節の治療をするそうです
(ウチでは脱臼は扱いませんが・・・)

いくつかの肩関節の症状に対して私もゼロポジションを利用して施術することもあります
もっとも腕が上がらない人にはそこまでもって行くのが難しい作業ですけど・・・

3139
月刊トレーニングジャーナル12月号

今月の特集は「肩のエクササイズ」
使えそうなヒントがいくつかありました
もう一度ゆっくり読んでみることにします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/20

制覇

通い始めて一年半・・・
馴染店の「釜揚うどん 桂ちゃん」のメニューを制覇しました

まだ食べていなかったメニューがこちら・・・

Photo
「豆だぬき」です
一玉半ほど入った小ぶりの釜揚うどんです

Photo_2

いつも食べている「たぬき」のどんぶりよりも小ぶりです

Tenpo02

実は大・中・小の三種類しかなかったりします(笑

お腹の調子が悪かったもんで小の「豆だぬき」しか食べられなかったんです(^◇^)

 

 

本日11月20日(火)9:00~13:00ココログのメンテナンスです

この間、トラックバック・コメントの受けつけができませんのでご了承ください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/19

ウォーミングアップ

寒くなりました・・・
先日は今年初めて手袋をして出勤
特に朝のうちの寒さは息が白くなるほどです

こういうときは身体も柔軟性を失いがち
頭も固い、身体も硬いではいい仕事ができるはずもありません
とりわけ身体の柔軟性がないまま一日仕事をしていると疲れも倍増です
休日もなくピークの時期を乗り越えるためには入念なウォーミングアップは必須
特に股関節まわりの筋肉をストレッチしています
前屈なんて指が足に届きません
大腿二頭筋が硬くなっている証拠です
大腿二頭筋が硬くなると、脊柱起立筋も緊張します
開脚もきついです
内転筋が緊張しているのでしょう
内転筋が緊張すると大腰筋にも影響を及ぼすようです

ちょっと今、研究していることもあって
柔軟性の乏しい私の身体はとってもいいサンプルになりそうです
一石二鳥のウォーミングアップ・・・
施術のいいヒントになりそうです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/18

アダージョ カラヤン

クラシックに詳しい方だと指揮者やオーケストラによって同じ曲でも全然違って聞こえてくるそうです
考えてみればポップスだって、ジャズだって奏者やボーカリストが違えば
同じ曲でも雰囲気は全然変わって当たり前です

そんなごく当たり前のことでも敷居が高いというイメージで捉えていたのがクラシックでした
今までクラシックといえば作曲家で選んだり、癒し系などの雰囲気重視で選んでいたものでした

詳しい方に話を伺っていると
ドイツ系の楽団だと力強く硬い感じの曲調になるし
アメリカの楽団だと割合自由なおおらかな演奏になるそうです

そのような説明を聞くと敷居の高かったはずのクラシックも
今までとは違う楽しみ方ができそうです
Photo_2
アダージョ・カラヤン ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

指揮者といってもこの人しか知りません^_^;
聴いてみても比較対照がないせいか硬いのか柔らかいのかわかりません
でも緩やかな曲ばかりのこのアルバムなら仕事中にかけるにはうってつけ

これからは違った視点からクラシックを楽しめそうです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/17

二八うどん

学生時代から「変わり者」という評価を賜ってきました
B型という血液がそうさせるのでしょうか?
考え方やその行動はオリジナリティーにあふれていました
ひとからそういった評価を受けることに対し意外にも誇りに思う私です
人とは違う考え方もできるということは一種の才能だと思うからです
一般常識は後からでも身につけることはできますが
独創的な発想はたやすく身につくことはありあせん

どこの世界にも「変わり者」と呼ばれる人はいます
うどん屋の中にも変わったお店があるようです

今年3度目の淀川越えです
尼崎市園田に変わったお店があります

Photo
二八うどん

以前は「二八うどん ぴすぷ」という風変わりな店名で営業されていたそうです
「二八蕎麦」なら聞いたことがありますが「二八うどん」というのはねぇ(笑
お店の外観も変わっています
それらしき看板もなく「うどん」と書かれたのぼりがあるだけで
お店の上のほうに「二八うどん ぴすぷ」とペンキで書かれているだけ
さらにはお店の表には・・・

Photo_2
かろうじて営業中だそうです(^◇^)

中に入るとどこをどうやって見てもうどん屋さんには見えません

Photo_3

いきなり目に飛び込んできたのは昔の映画のポスター
ガンダムがドリフターズが由美かおるが千葉真一が・・・
壁一面に貼られています
その反対側には仮面ライダーや変身忍者嵐などのヒーローたちの絵がありました
私が座った席がこれです・・・

Photo_4

昔懐かしい小学校の机とイス
小学校の給食を食べるときのシフトですな
白状しますが私が小学校のころは全部木製の机とイスでした(笑

Photo_5

「スマイル百円」
金取るんかいヽ(`Д´)ノ

とにかくお店の中を見ているだけで飽きません
熊さんのような大将が(失礼)のっそりと出てきて
「釜揚げになりますがよろしいですか?」
このお店はメニューというものがなく
そのときの雰囲気でメニューも決まるようです
選択肢もなく釜揚うどんを注文

とにかくここまで今までの既成概念をメチャクチャにした圧倒的な雰囲気が漂います

Photo_6

しばらく待って釜揚うどんが登場

Photo_7

少しグレーがかった太麺です
「独自二八うどん」といわれる変わった麺です

Photo_8

ダシがこれまた変わってる・・・
薄あげ・生卵・かしわ・肉団子・ゴマ・ブロッコリーの芽
とてもじゃないけど今まで食べた釜揚うどんのダシとはまったく違います

食べてみるとやっぱりメチャクチャ・・・
メチャクチャに旨いです(^◇^)
久々に鳥肌が立つほど旨いうどんです
麺の弾力性が絶妙で最高のモチモチ感ですな
これをダシに絡めるとなんともいえません

具材の多いダシも絶品です
まるで鍋物を食べているような感じです

Photo_9

食べ終わった後には麺が入っていた器から
「二八うどん ぴすぷⓇ」落書きのような文字が・・・
う~ん。。登録商標かいな(^◇^)

見た目で判断することなかれ・・・
常識にとらわれないうどんは常識はずれの旨さです
「なかなか日によって安定しないんですよねぇ」
熊さんのような大将(失礼)はこうおっしゃいますが
誤魔化しなしの手作りだったらそれも一興

「命を懸けて営業中」
店内の木札に偽りはありません

熊さんのような見かけによらず(失礼)
表通りまで見送ってくださったご主人
接客態度も抜群です

とってもとっても怪しいお店ですが(笑
「変わり者」も中身が納得できれば素晴らしいものです
とにかくネタ満載のお店です\(^o^)/
 
 
二八うどん
兵庫県尼崎市東園田町5-111-6
(06)6493-9280
営業時間:18:00~25:00
火曜定休

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/11/16

積読の秋

読みたい本が何冊もあります
一度読んで理解を高めるためにもう一度読みたい整体関係の本が二冊
途中まで読んでそのまま放置しているとってもとってもためになる文庫本が一冊
追い討ちをかけるかのように送られてきた定期購読しているスポーツトレーニングの専門雑誌
翌日送られてきた定期購読の機関紙

やめときゃいいのにどうしても読みたかったオステオパシー関係の専門書をAmazonで注文
きっと数日後には送られてくるはずです

おかげさまでここのところ目が回るくらいの忙しさです
家に帰るとバタンキューの毎日

さて。。いつになったら読めるのでしょう?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/15

石垣島ラー油

Photo

石垣島のお土産でいただいたラー油です

Photo_2

小さな容器のラー油ですが
ふつうのラー油とは一味違います
島唐辛子が使われていて、微妙なニンニク風味がします

さっそく家で鳥のから揚げにかけて食べてみると
これがまた旨い・・・
風味が増し全然違う料理のようになりました

「石垣島ラー油の面白レシピ」が入っていたのですが
Photo_3

アツアツの御飯にかけるだけでも美味しいそうです
以前韓国料理のお店をなさってる方に聞いたのですが
おむすびを作るときにごま油を手につけて握ると香ばしくて美味しいそうです

私ならタラコを一口サイズに切って
うずら卵の黄身だけを乗せてこのラー油をかけて
刻みネギを振りかけて「タラコユッケ」なんぞで食べてみたいものですな

いろいろ工夫次第で美味しいものができそうです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/14

インフルエンザ流行の兆し?

インフルエンザ流行の兆し?(共同通信) 

10月下旬に全国の定点医療機関から報告されたインフルエンザの患者数は1施設当たり0・2人と、この時期では過去10年で最多だったことが国立感染症研究所のまとめで9日分かった。東京、神奈川など首都圏で報告が急増。今シーズンの全国流行の立ち上がりは早い可能性がある。感染研は「首都圏での患者増は他の地域にも感染を広げる恐れがある」と指摘「無理をせず医療機関で受診を」と呼び掛けている。

去年の11月12月はノロウィルスが流行って大変なことになっていましたが
今年はインフルエンザが流行る可能性があるそうです
そろそろインフルエンザの予防接種をしようかという話題も出てくる季節です
予防接種といってもやったから絶対に罹らないかといえばそうではなくて
何種類かあるうちのひとつのインフルエンザに対する予防でしかありません
もちろん流行しそうな種類のワクチンをうつわけですから
その点に関してはさほど気にする必要もありませんけど
予防接種をしたからといって安心はできません
普段から疲労をためないで免疫力が高い状態で過ごすことが大切です
そして定番の手洗いうがいの励行、室内の温度や湿度調節も重要ですね

ウチでももう加湿器のお世話になっています
インフルエンザだけではなく風邪を引いても仕事に差支えが出ますので
けっこう神経を使います

皆さんもお気をつけくださいね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/11/13

月光仮面ラーメン

Photo
この方のお話ではありません

一昨日は心斎橋に出かけてライブを観たというお話でしたが
この私が心斎橋まで出かけて何も食べずに帰ってくるはずもありません(笑
すきを見ては麺類を食べる習性はそう簡単に治りません

付近を調べてみると面白そうなラーメン屋さんを発見
その名も「月光仮面ラーメン
千日前のうす暗く細い路地を入っていくと6人がけのカウンターだけの小さなお店があります
中に入るとお客さんもお店の人も誰もいません
でも暖簾がかかっているので一応は営業中のようです
しばらく待っていると店長さんらしき人が慌てて戻ってきました

飲み屋の多いこの界隈ではPM6時半ごろだとまだピークということもなく
それで当たり前なのかもしれません

このお店の人気メニュー「支那そば」を大盛りで注文
Photo

見るからにあっさりした透明感のあるスープです
トッピングの菊菜があっさりしたイメージをいっそう際立たせます
麺はストレートの細麺
スープは予想通り和風の薄味
この味はど真ん中のストライク
これなら大盛りでも軽くクリアできそうです
どちらかというとくどさの残るラーメンも多い中
病み付きになりそうなお味ですね

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/11/12

季節はずれ

今年の秋は気温が高く関西では紅葉も遅くなるそうです

昨日の夜中に耳もとで蚊が飛んでいました
気持ちよく寝ていたのですが不意をつかれたように起こされてしまいました
しかしすでに蚊取り器はとっくのむかしにしまったあと…
なすすべもなく頭から布団をかぶったのですが
それでも執拗に耳もとを飛び回り
思わぬ早起きを強いられました


 霜月の夜に響くは蚊の羽音
   あはれ覚えて布団をかぶる


よしんばまんまと血を吸って逃げおうせたとしても
外には仲間もいず卵を生むこともたく果てていくのでしょう

季節外れの暖かさも罪なものです

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/11/11

RUG TIME 大阪

9月に知り合いになったボーカリストの南ルミコさんのライブに出かけました
元々この日は予約が詰まっておりあきらめていたのですが
幸か不幸かラストの時間がキャンセルとなり
急遽、心斎橋の「RUG TIME 大阪」に参りました

どうしてもこの日に行きたかったのは
数年前からジャムセッションで知り合って
腰痛館にもお越しいただいたことのある
ドラマーの宮本リョージさんが参加なさると聞き
このお二人の競演が見られるとは滅多にない機会とあって
期待に胸が膨らみます

時間前に宮本リョージさんとお話しをしていると
この日のベーシストの中島明彦さんもオステオパシーのセラピストだとか
ご紹介いただきお話をしていると中島さんも東洋オステオパシーの出身と伺いました
なんと私の同門、先輩に当たる方だったからビックリ・・・
5年前の総会でお目にかかっているはずなのに覚えていなかったんですね^_^;
ライブハウスでオステオパシーの話に花が咲きました(笑
翌日も東洋オステオパシーの先輩とセッションをされるそうです
そちらの方も一度伺わないと・・・
Rug_time1

この日のメンバーはすごい方ばかりで
迫力のあるピアニスト金谷こうすけさんをはじめとする力強い演奏は圧巻でしたね
いつ聴いても宮本さんのドラムは力強く、しなやかです
先輩の中島さんもさすがにオステオパシーセラピストです
優しくソフトで繊細な演奏はベース相手に頭蓋仙骨療法を施しているようにさえ思えました
サックスの辻田宣弘さんも他人とは思えず(笑
艶のあるサックスに魅了されました

Rug_time3

南ルミコさんの歌も大きく包み込むような感じで
優しさあふれるラブソングは素敵でした

そうそう。。辻田さんの名前を覚えてあげてくださいね(笑

そして・・・

Mirai
このお店の従業員の未来君です
彼は以前何度か行ったジャズバーの店員さんだったのですが
ラグタイムさんで久しぶりの再会です
彼の特技はテーブルマジックですが
昔はネタを見破るのが楽しみだったのですが(笑
相当腕をあげられたようで最後までわかりませんでした

なんかそれぞれの方がバラバラのお知り合いだったはずがひとつのお店で接点があって
大きな興奮を覚えた夜でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/10

磯仁

この日は買い物で阿倍野近鉄へ・・・
どうもいけません
どこかに外出するときには近くにうどん屋がないか調べる習慣がついてしまいました
時間もあまりないので天王寺駅から近場に限定されると行ってみたいお店も少なくなります
買い物前に立ち寄ったのがこちらのお店

Photo
磯仁

こちらのお店は阿倍野ルシアスの地下一階にあるので立地条件もクリア
お店の前は何度も通っていたのですが食べるのは初めて
カウンターだけのお店ですが店内は比較的広くて綺麗

Photo_2
注文したのが「おろしきつねうどん(冷)」
要するにぶっかけですな

お好みでおろしにかけるポン酢も出してくれました
しかしそのままぶっかけダシで食べることにします

麺はどちらかというと少し細い目
それでもけっこうな剛麺の部類です
奇をてらわないオーソドックスな感じでしょうか・・・
きつねの甘あげもあっさりした甘さでいやみもありません
もう少しフンワリしたうすあげの方が好みではありますが・・・

おろしの辛さも手伝ってかぶっかけダシも嫌な甘みはなく飲みやすかったです
 
 
食べ終わって目的の買い物を急ぎます
ところが阿倍野近鉄に着くとこの日はクローズで「従業員の優待セール」
そうでした・・・
このお店ではたまにクローズで「従販」をやることがあったんですね
たまたまその日に当たったとは何たる偶然 ^_^;

結局うどんを食べるために出かけたというオチがついてしまいました(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/09

POESIA

久しぶりに民族楽器のお話です
「アルパ」と呼ばれる楽器があります
別名「インディアン・ハープ」とか「ラテン・ハープ」とかいうそうです
一般的なアイリッシュ・ハープがゆったりとした優しい音を奏でるのに対して
アルパはしっかりした明確な音がします

Essay1_2
日本で有名なアルパ奏者の上松美香さんです

Photo
POESIA 上松美香

琴の調べにも似たアルパの音色は日本の愛唱歌にぴったりです

1. 浜辺の歌
2. おぼろ月夜
3. 赤とんぼ
4. ロンドンデリー・エア
5. 故郷の空
6. 早春賦
7. 夏の思い出
8. 埴生の宿
9. 峠の我が家
10. 椰子の実
11. ふるさと
12. 花
13. 荒城の月
14. さくら
15. アメイジング・グレイス

曲目をご覧いただいても懐かしい曲がそろいます
久しぶりに聴く優しい音色の優しい曲
癒されること間違いなしです

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/08

仕事の目的

腰痛館には身体のどこかに痛みを持つ人がやってきます
何を期待されているかというと、やはりその痛みをなくすことです
痛みが発生するということはどこかに悪いところがあります
本人が自覚している箇所にあったり、自覚のないところにあったりさまざまです
一通り身体を触っていると思わぬところに原因があったりするのですが
表に現れている痛みだけではなく
発症していないだけで潜在的に悪い箇所も見つかることもしばしばです

痛みの出ないうちに原因ごと葬り去ればそれに越したことはありません
せっかく一箇所の痛みが治まっても、次に別の箇所が痛み出したらたまったものではありません

身体のどこかに痛みがあるということは何らかのバランスが悪いといえます
アンバランスが原因でたまたまある箇所に痛みが出たと考えた方が正解かもしれません
単純に痛いといわれる部分だけに施術するのが嫌いな理由です
もちろん施術だけですげてが解決されるとは思いません
生活習慣に根本原因があればそれから改善していただかないと
何度も何度も同じ事を繰り返すだけという事例もあります

生活習慣に問題がある場合、年数を重ねるに従って症状が重くなっていったり
違う箇所に症状が現れる危険性もあります
場合によっては我々では手に負えない「生活習慣病」になる可能性もあるでしょう
どんな重篤な痛みであっても、重い病であっても、ならなければどうっていうことはありません
そうなってから慌てるよりも、ならないように努力する方がよほど簡単なはずです
私も含めて多くの人は痛い思いをしないとそれに気づくことはありません

できればそうなる前に警鐘を鳴らし
そうならないように努力して20年後30年後にふつうに暮らしていただけたらこんなに素晴らしいことはありません
私自身はたいしたことができるわけではありませんが
自らの意思ひとつで長年かけていい生活習慣を身につけていただいたら
私はもとよりどんな名医でも作れない「いい身体」を作ることができるのです

最終的にそんな目的が果たせたら一番嬉しいですね

|

2007/11/07

中華工房 龍馬

今年に入って2回目の来店
前回は9月限定の「ベーコンとトマトのあっさり拉麺」を食べましたので
今回はいつも通りみそラーメン
それと昼食でメニューということでミニ天津飯とのセットメニュー

Photo
この天津飯が実に旨い
フンワリした玉子がなんともいえません
あっさり味の餡かけが全体の旨みを旨く引き出しています
これだけでも一人前を食べてみたいですね

Photo_2

ミニ天津飯を半分以上食べたところでお待ちかねのみそラーメンが運ばれてきました

Photo
ピリ辛のニラみそです
やっぱりこれを入れないといけません

先々代のころと比べると麺・スープ・チャーシュー
少しずつ微妙に違いがあるようですが
それでもレベルの高さは健在です
 
 
中華工房 龍馬
大阪市平野区瓜破東2-1-4
06-6707-9484

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/11/06

血圧

秋の天気となんとやらは変わりやすい
むかしからこの季節になると耳にする言葉です
晴れとか雨とかだけではなく気温の変化も著しいのがこの季節の特徴です

当然、気候の変化に伴い身体も揺さぶられようになり
変化の激しさについていくことができず体調を崩す人も出てきます
仕事柄、腰痛などの筋骨格系の症状が出た方ならウチにこられるわけですが
必ずしも体調不良はこういった症状だけではありません
実はウチに来られる方でも半数以上は自律神経系の乱れに伴う症状なんです

内臓の機能が低下することにより、内臓反射がでて身体のどこかに痛みが生じる
本人は気づいていないのですがこんなパターンも少なくありません
「知らぬが仏」といいますが、内蔵の機能の低下による症状があれば
整体よりも病院に行かれてしかるべき処置を受けるのが順当だと思います

その中でも私が最も恐れるのが「血圧」
「頭が痛いんです」
こう言って来られるのはいいんですけど
よくよく話を伺うと肩こりなどの緊張性頭痛ではなく
血圧の急上昇に伴う頭痛であるケースも何軒かあります
こんなときには整体を受けるべきではありません
迷わず病院で医師に相談すべきです
その理由を説明して即刻病院に行くことを促します

私の施術の結果として血圧が安定することもあります
ただその前にさらに血圧がさらに上昇することが予想されます
上昇中の血圧をさらに上げてしまうととんでもないことになりかねません
お互いに不幸な結果になるのは避けるべきです

先日も医療関係のお仕事をされている方がおみえになりました
もちろんそういった知識は充分おありなので
まず医師に相談され薬によって血圧を下げ
ある程度安定した段階でウチに来られました
このように危険な状態を抜け出してからお越しになるあたりはさすがです
 
 
「骨格のアライメント」「筋・筋膜の伸張のバランス」「一次呼吸(脳脊髄液の循環)のリズム」「自律神経のバランス」「循環器系の健全性」など
施術するときにいくつかのチェックポイントはありますが
これら相互の関係を見出すことが重要です
「血流」に関しても考えていることは山ほどあるのですが
血圧に関しては命にかかわることもありますので
日ごろからの意識付けも大切です
心当たりのある方は、調子が悪いなと感じたら
まず血圧を測ってみるのも大事だと思います
特にこの時期には・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/11/05

自然の声

天気予報を見ていると
「今年は暖冬になる」とか「いや、寒くなる」とか
気象予報士の皆さんがあれやこれやと予想されています
もちろん高度な科学的論拠があって予想されてはいるのですが
予報が外れるのはしばしばあることです
それだけ大自然の営みは我々人間にはそのすべてを理解するのは困難なことなのでしょう

先日、秋田県からお見えになった方がこんなことをおっしゃってました
地元のお百姓さんには「カメムシが活発に動いていたらその年の冬は寒い」
という言い伝えがあるそうです
カメムシがたくさん発生して、その動きが活発であれば寒くなる
我々には理解しがたいのですが
意外にこんな予想の方が正解なのかもしれません
カメムシの方が人間よりも自然の動向をキャッチする能力に長けているような気がします

聞くと、今年はカメムシが多く発生していたそうです
となれば今年の冬は寒い・・・かもしれません

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/11/04

LET'S GET LOST

「勝手にしやがれ」と聞いて
ジャン・ポール・ベルモンドを思い出した方はきっと私より年上でしょう
「勝手にしやがれ」と聞いて
沢田研二を思い出した方はきっと私と同じ世代でしょう
「勝手にしやがれ」と聞いて
資生堂「UNO」のCMを思い出した方はきっと私より若い方でしょう

日本のジャズバンドである「勝手にしやがれ」は
ネオ・スウィング・ジャズという私にはわからないカテゴリーになるそうです
理屈はわからなくとも曲を聴けばわかります

Photo
LET'S GET LOST 

彼らが影響を受けたという曲のカバーアルバム
中島美嘉とコラボの「YOU'D BE SO NICE TO COME HOME TO」は
コール・ポーターのスタンダード・ナンバー
「愚か者」はショーケンやマッチのヒット曲
「スローなブギにしてくれ」は南佳孝の曲でした

オフィシャルサイトの「DISCOGRAPHY」のところから視聴できます
ぜひ聞いてみてください

これらカバー曲を「勝手にしやがれ」らしくシブく歌い上げています
忘年会までに一曲マスターしておこうかな(笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/03

釜ひろ

突如として抑えきれない衝動に駆り立てられるときがあります
そんなときは心のままに従います
このお店にはそれを満足させてくれる何かがあるようです

Photo
釜ひろ

煌々とカクテル光線が降りそそぐ長居競技場を尻目にお店へと急ぎます
この日はサッカーの試合があったんでしょうか?

お店に駆け込みどうしても食べたかったこの一品を注文
Photo
釜玉うどん

先月から無性に釜玉うどんが食べたかったのです(笑
釜ひろさんの麺はとても優しい麺です
釜揚げのもっちりした麺に生卵がのせられたシンプルなうどんです
薬味を添えて醤油をかけてかき混ぜると
どんぶりから立ち上る香りは私に幸せを運んでくれます

玉子の柔らかい味わい、ふんわりもっちりの優しい麺が
ストレスの溜まった心を癒してくれます

近場にある割りに行く回数は少ないお店ですが
行くときには衝動的に訪れる傾向があるのに気づきました(笑

Kamahiro

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007/11/02

ショック

オークションで落札したパンツが届きました

履いてみると・・・
サイズが合わない・・・
il||li _| ̄|○ il||li


ローライズのパンツだとワンサイズくらい変わってしまうのね
これじゃいくら痩せても骨盤が入らない・・・(゜_゜i)タラー・・・

せっかくこのパンツに合わせて靴まで買ったのに・・・

へこみますわ(;´Д`A ```

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/11/01

だいきうどん

昼食でたまに利用するお店があります

Dsc00818a1

だいきうどん 流町店

ここのお店はとにかく店員さんが元気がいい
大きな声での応対は清々しさで一杯です
近所でも評判なのが家族連れに人気の鍋料理
とにかく値段が安くてボリュームがあるので大勢で行きたいお店です

ひとり昼食で利用するときはガッツリ系のセットメニュー

Photo

今回は玉子丼セット
もちろんMY箸も持っていきました

Photo_2

オーソドックスなきつねうどんですが
もみじおろしとショウガの薬味は鍋が売り物のこのお店らしくていいですね

ミニどんぶりでは少し物足りない私にはありがたいセットメニューですね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »