« なんでやねん | トップページ | 黙っていれば »

2007/10/13

融通

腰痛館は年中無休です(一応)
開業したときは何曜日が忙しくて何曜日がヒマかわからなかったので
とりあえず定休日を決めずに状況をみたうえで後から決めればいい
こんな適当な考えでやってるうちに
いつの間にやら「年中無休」という評判がたち
なんとなく今まで続いてきました

もちろん本当に年中無休というわけではありません
毎年お正月の三賀日はお休みをいただきますし
特別な用事があるときは臨時休業もします
今年も3月と8月に一日ずつ休んでいます

この辺はひとりでやっている強みで
こちらの都合で休もうと思えばいくらでも休むことができるわけです
そのあたりの融通が利くのがいいところで
かえって休みなしでもそんなに精神的に負担もかからず
気楽に「年中無休」の期待にこたえられるのでしょう

営業時間だってそうです
一応AM9:00~PM9:00ということでやってはおりますが
ヒマなときには早仕舞いをして出かけることもしばしばです
どこに出かけるかはいうまでもありませんが・・・(笑

逆のケースだってあります
どうしても早い時間出ないと受けられない
こういう方だって少なくはありません
そのへんも融通が利きます
早いときだったら朝7時半ごろから仕事を開始することもありますし
仕事で遅くなる人だったら夜の9時を超えてやることもあります

四角四面で決めた営業時間でもありませんので
そのときの状況に応じていくらでも変更は可能です

良く言えば「フレキシブル」
悪く言えば「いい加減」
そんな感じでやってますので
お気軽にご相談くださいませ

|

« なんでやねん | トップページ | 黙っていれば »

コメント

よく言えば 臨機応変

わるく言えば どんぶり勘定(・・?

精神衛生的にはどんぶり勘定のほうがよろしいようです(^^ゞ

投稿: 390X | 2007/10/13 08:34

お勘定はしっかりやってますよ(笑

投稿: ひろ | 2007/10/13 08:39

こんにちわ!
融通が利くっていうのは、いいすね。
何に関しても言える事かもしれませんが。
フレキシブルって言葉、好きですよ。
私も、そうありたいものです。

投稿: うさうさ | 2007/10/13 13:25

「flexible」は「融通の利く」という意味のほか
「曲げやすい」という意味もあるそうです

語源の「flex」には「(筋肉を)ほぐす」という意味もあります
そういう意味では私も好きな言葉です(笑

投稿: ひろ | 2007/10/13 14:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/16736361

この記事へのトラックバック一覧です: 融通:

« なんでやねん | トップページ | 黙っていれば »