« 関西極楽さぬきうどん | トップページ | club jazz a la mode »

2007/04/03

気になること

以前「病気にならない生き方」という本を紹介しました
Photo_218

この本は今までの常識を覆すような内容がいくつもあり
私自身もずいぶん感銘を受けました
あれから130万部を突破し、ベストセラーとなった書籍です

ところがこの本の内容に対してクレームがついたようです

ついに公開質問状 牛乳は本当に有害なのか?

「牛乳は体に良いのか、それとも害なのか」が、一大論争に発展しそうだ。
 130万部を売ったベストセラー「病気にならない生き方」(サンマーク出版)で、「牛乳ほど消化に悪いものはない」「人間が食物とするにはふさわしくない」などと牛乳有害説を唱えている新谷弘実医師に対して、「日本酪農乳業協会」が、公開質問状を提出したのだ。
「病気にならない生き方」の記述のなかから、具体的に8カ所を取り上げ、「105ページで『市販の牛乳は〈錆びた脂〉ともいえる』と述べておられますが、この見解を裏付ける科学的根拠をお教え下さい」などと、新谷医師を問いただしている。しかも、新谷医師の説が間違いであると、ひとつひとつ自分たちのデータを示している。
 言葉は丁寧だが、「今日、健康に関する情報が氾濫する中で、科学的根拠のある情報発信が強く求められるところであり……」と、まるで「あるある大事典」の捏造事件を思い出させるような質問状だ。回答期限は4月末。
「新谷医師の牛乳害悪説が広まってから、牛乳の消費量は落ちています。『牛乳をまったく飲まない』人の割合は、過去19年10%前後で推移してきたのに、06年は13.7%にハネ上がっている。さすがに酪農協会も放置しておけなくなったのでしょう」(事情通)
 新谷医師の事務所は、本紙の取材に「担当者が不在」との回答だった。 実際のところ牛乳は体に良いのか。
「牛乳を分解する酵素ラクターゼは、日本人の場合、生後1歳半で急激に減少します。ただ、酪農国家のスウェーデンなどでは大人になってもラクターゼが減少しない。日本人は牛乳を飲み始めて60年。まだ、牛乳に合う体になっていない面はあるでしょう」(ある医学博士)
 新谷医師の回答が楽しみだ。

そうでしょうね・・・
牛乳を売る側にしたらたまったもんじゃないでしょうね
今までだったらこういう類のことはタブー視されていましたが
この本では有名な医師が書いているから影響力も大きいことでしょう
きちんとデータを出してもらって本当のことが知りたいものです
どうもこの手の話になると中途半端でうやむやになることが多いようですが
結論だけはきちんと知りたいですね

追記

4月3日(火)15:00~4月4日(水)15:00までココログのメンテナンスです

トラックバック・コメントの受けつけができませんのでご了解くださいませ

|

« 関西極楽さぬきうどん | トップページ | club jazz a la mode »

コメント

姉の所が牛乳屋さんなので、こういう話がでると困ってしまいます。(^ー^;A
あるあるの時みたいに、大騒ぎにならないようにきちんとデーターを提出して結果を出して欲しいですね。
とにかく日本人はこれがいいというとみんな右にならえですからね(笑)

投稿: みさ♪ | 2007/04/03 10:27

そうですよね
正確に検証していただいてこそ適正な判断ができます
「白か黒か」というわけでもなく
いろんな条件によってもかわるんでしょうけどね・・・

投稿: ひろ | 2007/04/03 10:34

こんにちわ!
牛乳って、子供の頃は、栄養面でも
とてもいいので、飲むようにと言われ
育ってきましたが、最近では、色々、
言われてますね。
うちは、飲み会前に牛乳飲みます。
胃に膜が張って、酔いにくいとか。
あ!今日、お花見に行ってきました。
メンテ後に、UPしようかと。

投稿: うさうさ | 2007/04/03 14:02

上野さん

個人個人の違いは当然あるでしょうが
ある程度普遍的な情報は必要かと思います
最終的にはそれを判断材料にできればそれでいいのですが・・・
 
 
うさうささん

従来、牛乳は「完全食品」というようなイメージで言われていました
しかしこの本ではそうではないという面の問題提起をされたと解釈しています

私自身は今の仕事をしだしてはじめて牛乳が飲めるようになりました
それまでは一口飲んだだけでトイレに駆け込んでいました(笑

そういう部分まで説明していただけるとありがたいです

投稿: ひろ | 2007/04/03 14:14

牛好きなので(笑)
牛乳も好き♪ ごっきゅんごっきゅん飲み干しますとも♪
栄養うんぬん より 飲み物として好きなだけですが・・・。

投稿: teru | 2007/04/04 18:17

なるほど~~それでぇ~~(^◇^)
って深い意味はありません(笑

投稿: ひろ | 2007/04/04 20:19

こんばんは~!
こちらの本は読んだことないのですが、ぜひ一度目を通してみたいと思います。
牛乳害悪説・・・ですか。
牛乳は人間には栄養価が高すぎる、みたいな話は聞いたことあるのですが
実際にはどうなんでしょうね?
ワタシも詳しく教えてもらいたいです☆

投稿: ニャロメ | 2007/04/04 22:21

ぜひ読んでいただきたいです

今回は牛乳の問題が話題になりましたが
いろいろな面において従来の常識を覆す内容が書かれています
個人的には非常に納得しております

投稿: ひろ | 2007/04/05 07:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47311/14492629

この記事へのトラックバック一覧です: 気になること:

« 関西極楽さぬきうどん | トップページ | club jazz a la mode »