« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007/04/30

鹿児島ファンデー

イベントの宣伝です\(^o^)/

Kagosima1

Kagosima2

7月22日(日)に京セラドームで「鹿児島ファンデー」というイベントが開催されます
主催者の方が常連さんなもんで・・・(笑

大阪にいながら鹿児島の雰囲気が味わえます
鹿児島出身の方も鹿児島に行ってみたい人も
盛りだくさんのイベントで一日中楽しんでいただけます

なんでも鹿児島の芋焼酎も売ってるそうです(爆

詳しくはこのポスターをクリックしてお読みください

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/04/29

オーディション

昨日の記事でドラマーを募集しましたが
同日厳正なるオーディションが行われました

04280004
緊張の面持ちでオーディション開始・・・

まずはパーカッションのテストから
「070428_1101001.3g2」をダウンロード

和やかにオーディションが進むも、受験者が激しい自己主張する場面もありました
「070428_1103001.3g2」をダウンロード

続いて身体能力テストの風景
「070428_1104001.3g2」をダウンロード

さらには器具を使ったパフォーマンス
「070428_1110001.3g2」をダウンロード

かくして厳しいオーディションの結果
柚香ちゃんがメンバーに加わることになりました(´-`)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007/04/28

ドラマー募集

04270002

このたびドラムを購入いたしました
100均で・・・(笑

我と思わん方はご応募ください

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007/04/27

光合成

半年ほど前に水槽内で増えすぎたアヌビアス・ナナをトリミングして
平たい石に縛りつけ小さな容器に入れてやりました
いつの日にか小さな白い花を咲かせてくれるのを待ち望んでいます
数年に一度しか花が咲かないようなので
しばらく様子を見ていないといけないようです

普段の楽しみは水換えをした日です
3日に一度くらいの割合で新しい水に変えてやった日は
窓際に置いているアヌビアス・ナナの葉から酸素の泡がでてきます
新しい水には二酸化炭素が多く含まれていて
西日が差し込んできて充分な太陽の光を浴びると
光合成が活発になります
飽和状態になった酸素が水に溶けることなく
泡となり美しい姿を見せてくれます
Photo_122

逆光になるので見えにくいかもしれませんが
アヌビアス・ナナの葉や石に付着したウィローモスから気泡が出てきます
時にはエアレーションをしたかのように
ブクブクと気泡が浮いてくるときもあります

本格的に水草水槽をやっていたときには
二酸化炭素のボンベやレギュレーターで添加して
このような姿を楽しんでいたのですが
小さな容器でも簡単に綺麗な水草の姿を楽しむことができます

もちろん太陽光線だと苔がつきやすいので
たまに歯ブラシで一枚一枚葉を洗ってやる必要もありますが
それもまた楽しみのひとつです

容器の中にサイダーを入れたかのようなこの姿
自然の粋な演出かもしれません

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/04/26

広背筋

浜中は「右広背筋肉離れ」

 22日の巨人戦(甲子園)で右肩を痛め、出場選手登録を抹消された阪神・浜中治外野手(28)の検査結果が24日、「右広背筋肉離れ」と発表された。03、04年と2度の手術を行った個所の再発ではなく、最悪の事態は免れたが今後は1週間ノースローで様子を見る。最短5月3日の横浜戦横浜)での戦列復帰は厳しい状況だ。

不調の浜中選手とはいえ故障による戦線離脱となると気になるところです
この広背筋という筋肉についてお話します

広背筋は腸骨稜後面、仙骨背面、および第6胸椎から第5腰椎にかけての棘突起から
上腕骨小結節稜に付着するする筋肉です
Image002

簡単に言うとわきの下の腕の骨から
背骨中央から下と骨盤にかけて付着します
その働きは振り上げた腕を下に向けておろすのを主な働きとします
(かなり乱暴な表現なので専門家の方はツッコミをいれないように・・・笑)
要するにスローイング時の腕の振り下ろす動きにおいて重要な役割を果たします

まずテークバック時に腕を後ろに引く時には
胸椎付近から付着している上部を縮めて腕を後ろに引きます
しかも肘を上げているため腰椎付近から付着している下部は引き伸ばされる状態になります

さらにリリースからフォロースルーでは
下部を縮めて腕を振り下ろします
しかも勢いのついたままでフォロースルーに入れば広背筋は一転して引き伸ばされます

バッティングも然りです
右バッターがテークバックに入るときには
右の広背筋は捻転に一役買い収縮します
逆にフォロースルーの時にはバットの遠心力とともに引き伸ばされる状態になります
下半身のパワーを上腕部からバットに伝えるときにも重要な筋肉だと思います

2003年に右肩脱臼で長期離脱した浜中選手ですが
肩関節の靭帯が不安定であることから微妙に広背筋にもストレスをかけていたのかもしれません
開幕から不振に陥っていたのも広背筋が異常拘縮していた状態が原因だとするならば
バッティングにおいても捻転に際し制限があり
伸びやかな大きいフォームで打つことができなかった
場合によってはその状態で無理をして大きいフォームをとろうとして
軸がぶれていたのかもしれません

野球の動きに関してはまったく素人の私ですが
勝手な解釈を考えてみました
真相はどういうことなんでしょうね

いずれにせよ肉離れとなるとある程度の時間がかかるのと
再発に危険性もありますので
ゆっくり休んで万全の状態で帰ってきていただきたいですね

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/04/25

情熱うどん 讃州

今、大阪で一番注目を浴びているうどん屋さんかもしれません
2月に行ってすごく感動した「たけうちうどん店」とわずか数十メートルの距離にあるこのお店

Photo_119
情熱うどん 讃州

中津は「たけうちうどん店」
ラーメンなら「らーめん弥七」「麺や輝
行列ができるお店がわずかな距離の中にひしめく激戦区
競合店と並んでマスコミに注目されているのが「情熱うどん讃州」さんです

このお店はメニューも豊富で
カレーうどんだけでも種類が多く
ユニークな創作うどんもかなりあるようです
今回楽しみにしていたのがこちら・・・
Photo_120
ざるチャーシュー

水で締めた冷たい麺を温かいダシにつけていただくのですが
ダシにはチャーシュー・温泉玉子・ネギが入っていて
中華と見まがうつけだしです

食べてみるとやっぱりうどんダシには違いありませんが
焙ったチャーシューの香ばしさがなんともよかったです
たまにはこういう変わった食べ方もいいもんですね

気になることがひとつあります
最近行ったお店で流れているBGMがほとんどジャズなんですけどこれも流行なんでしょうかねぇ
うどんとジャズ。。なんとなく合いそうな気が・・・(笑

Photo_121
梅田までブラブラ歩いていると
MBS毎日放送の周りのイルミネーションが
夜の帳が下りた街並みをひときわ輝かせていました

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2007/04/24

飛び込み

この時期は新規の方も多くお見えになります
ありがたいもので今までご来院いただいた方からのご紹介で
お越しになる方が約7割
このブログや腰痛館のHPを見てお越しいただく奇特な方が約3割
ひょっとしたら行ってみようかなと思ってこのブログを読んで
「やっぱりや~めた」という方も多いんじゃないかと思います(笑

実は近所の方が飛び込みでご来院されるケースはきわめて稀です
表に「完全予約制」と大きく書かれているので当然といえば当然なんですが・・・

「オステオパシー整体院」と書いてあっても
いったい何をするかわからない・・・
見るからに流行ってなさそう・・・
怪しいおっさんがいるんじゃないか?←あながち間違っていない

こんなご懸念もおありのことでしょう
当然です。。外から見ててもわかりませんもんね
そんなわけで飛び込みで来院される方は年間わずか4~5人程度にとどまります

私自身も突然入ってこられると
ついセールスに来られたんじゃないかと身構えてしまいます

ところが珍しいこともあるもので
先日の日曜日には飛び込みで来られた方が3人もおられました
これには私もびっくりです
日曜日にやっているところは近所でもほとんどなく
よほど思い余ってこられたのでしょうね

あいにく最近土日はほとんど予約が詰まっていて
結局お断りしてしまいましたm(_ _)m
ヒマをもてあましているときもあって
そういう時なら見させていただくこともあるのですが
重なるときは重なるものです
上手くいかないものですね┐(~―~;)┌

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/04/23

水と塩と体温と

以前ご紹介したこの書籍
Photo_202_2
「病は冷えから」

医師である石原結實先生が東洋医学の立場で体温を高めることが
あらゆる病気の予防になるという見解を述べておられます

あれから何度か繰り返し読んでいると
興味深いことが書かれています
近年の風潮として「塩分の取りすぎは危険」であるとか
「水分補給を充分にする」ということが常識となっています
もちろんそのこと自体は正しいと思うのですが
誰でもそれに当てはまるというわけではなさそうです

「塩分の過剰摂取」は高血圧の原因となることは常識的なことですが
石原先生の見解によると人によっては血圧を上げて
体温を上昇させる必要のある場合もあるという趣旨のことをおっしゃっています
たとえば寒冷地では多く塩分を取る食文化が根付いていて
それによって冷えから身を守る習慣があるそうです

どちら正しいとかじゃなくて
その人の体質によって決めるべきであるということなんでしょうね
問題なのは「過剰摂取」ということであって
塩分を取ること自体は絶対に必要だということなんでしょう
 
 
「水分の摂取」にしても同様で
体重の70%が水分である我々人間には水分は絶対に必要です
ところが過剰な水分は体温を低下させ
基礎代謝を下げてしまい
身体の機能が低下すると書かれています
実際、冬場の寒いときはトイレが近くなり
余分な水分を排泄することにより体温の低下を防ぐようです
また過剰な水分補給により腎臓に負担がかかるということもあります
これも夏場に熱射病になっては困りますので
適切な水分補給は当然のことですが
何でもかんでも水分補給すればいいってものではなさそうです
 
 
思うに・・・
人間誰しも加齢とともに基礎代謝が下がっていきます
また高血圧は高年齢の人に多い症状です
もし身体が体温が低下していくのを補うために
血圧を上昇させて体温を上げようとしているのならば・・・
こんなふうに考えてみると
一概に血圧の上昇そのものを否定できないのかもしれません
もちろん高血圧の状態は好ましいとはいえません
皆さんご存知の通り脳卒中などの危険性があるからです

でもそれが嫌なら・・・
基礎代謝を維持すべく筋肉の減少を少しでも防ぐ手立てを考えた方がいいのかもしれません
つまり若い身体を維持すべきことを第一に考えたほうが得策じゃないでしょうか?
高血圧の人が病院に行かれたら
多くの医師は軽い運動をするように指導されるようです

人により個人差もあるでしょうし、いろんな考え方もあるでしょう
この本を読んで私の考えていることがすべて正しいともいえないかもしれません

ただ安易に「水分はたくさん取らないといけない」というのも考えものですし
あたかも塩分が悪者扱いされるような考え方でもいけないでしょうし
まず自分の身体の状態をきちんと認識してから
自分自身にあった対処法を見つけ出したいものです

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/04/22

気象病

<気象病>北海道で短時間に気温急上昇か 気象協会が注意

 日本気象協会北海道支社は20日、21日午前から午後にかけての短時間に気温が急上昇し、体調不良や気分が落ち着かないなどの「気象病」が起こる可能性があるとして、「車の運転や、夫婦げんかに注意を」と呼びかける異例の気象情報を出した。
 同支社によると、21日は低気圧が北海道の北を通り、前線が北海道上空を通過するため、午前中は全道的に雨が降る。しかし、午後は渡島・桧山地方を除いて晴れ渡り、フェーン現象が起こる見通しという。各地の予想最高気温は▽札幌、岩見沢18度▽帯広19度▽旭川、北見17度――などで、平年より4、5度高い。
 気象病は、気象の変化によって発病する現象を差し、「雨の日には神経痛がひどくなる」といった症状などが含まれる。同支社気象情報課は「急に環境が変化すると、人は体がついていけなくなる。フェーン現象の時、敏感な人はいらいらしがちになる」と説明している。21日夜には気温が下がるという。

気象病とは急激な気象の変化により症状が悪化する病気のことだそうです
このニュースのように「夫婦げんかにご注意を」といってしまえば笑い話のように聞こえますが
実際、ウチが春先の気候の変化が激しいときにピークを迎えるというのは
気候の変化によるところが大きいと考えています

気候の変化に体が敏感に反応するということは
それだけ変化に対する適応力が低いということになります
みんながみんな体調不良を訴えるわけでもなく
何も感じない人もいるはずです

それは何も感じない人が鈍感というわけでもなく
むしろ気候の変化に対応する能力を有しているということではないでしょうか?

以前ここでも気圧と身体の関係についてお話したことがありましたが(過去ログ
とりわけ普段から身体機能が低下している人にとっては
気候の変化すら由々しき問題となり
潜在的な疾病が顕在化してくるようです

身体の変化は精神的な変化にもつながります
体調が悪いときには当然気分も優れません
落ち込みがちになったり、イライラしてしまうこともあるでしょう
それで「夫婦げんかに・・・」という表現になったのでしょうね
こういうことですからイライラしたときは気候のせいだと思って
深呼吸をひとつしてから話をしたほうが落ち着くかもしれません

「怒り」は内に向ける「毒」ですから・・・

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/04/21

実は私も

球児が急性へんとう炎…球場入りせずに緊急帰阪

 阪神・藤川球児投手(26)が19日、ノドの痛みのため中日戦(ナゴヤドーム)のベンチ入りを回避した。名古屋市内の病院で「急性へんとう炎」と診断され、球場入りすることなく帰阪した。

 ナゴヤドームでナインのアップが始まる中、背番号22はいつまでも姿を見せなかった。常川チーフトレーナー補佐は「今朝、ノドが痛いということで(宿舎の)トレーナー室にきた。急性へんとう炎という診断でした」と説明。優勝した05年にも同じ症状を訴え、ベンチ入りしなかった試合があった。久保チーフバッテリーコーチは「生身の人間ですから…」と厳しい表情で口にした。

いや~たいへんですね
扁桃腺の炎症って高熱が出てつらいものです
何を隠そうこの私も今月のはじめに扁桃腺を腫らして
のどが痛いわ、熱が出るわでエライ目にあいました(汗

熱が37度台のときは「こんなもん。。しれとるわ~~」
とばかりにテンション上げて仕事をしていましたが
ラストくらいの時間になるとフラフラ・・・
終わって熱を測ってみると38.2℃
もうあかん~~

帰っても食事がのどを通らず(ホント痛いんです)
うどんでさえ食べられない有様でした

おかげで2日間熱を出して苦しんだおかげで
早い目に治ったのでそれ以降はほとんど支障が無かったのですが
久しぶりにたいへんな思いをしました
仕事の方も熱が高くてひとりだけお断りしてご迷惑をおかけしましたが
この仕事をしていてダウンしてこちらからキャンセルしたのは初めてです
体調管理の難しさを身をもって思い知らされました

球児さん。。ムリしないでゆっくり治してくださいね
ムリして復帰しても高熱の後はいろんなところがおかしくなってますから
故障する恐れがありますよ

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2007/04/20

The Very Best Of Fats Waller

ピアニストの中で一番すきなのは「Fats Waller」
本名はトーマス・ライト・ウォーラー
誰が名づけたか「でぶっちょのウォーラー」
1900年代前半に活躍したピアニストです
演奏するだけでなく独特のダミ声が魅力のシンガーでもあります

ステージの上で華やかに演奏するというよりも
バーの片隅で話をしながら演奏し始め
まわりもつられて盛り上がってセッションが始まる
そんなイメージでしょうか?
酒をおごってもらう約束で作曲したという逸話まであります

とにかく屈託のない明るいジャズです

Fats_waller
Very Best Of Fats Waller (視聴もできます)

私が携帯の着メロで使用している
Honeysuckle RoseやIt's a Sin to Tell a Lieもファッツの作品です
音源は古いですけど
とびきりゴキゲンな曲ばかりです
理屈ぬきで楽しめる音楽がここにあります

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2007/04/19

肩関節

とつぜんですが「気をつけ」の状態から・・・
腕を横に広げていき、上まであがりますか?
Image004
反対の手の手首を触ることができますか?(反対の腕は動かさずに)
Image003
今度はバンザイするように前から腕を上げることができますか?
Image001
逆にそのまま後ろに手を引くことができますか?
Image002
腕を前に伸ばした状態から腕を反対側の肩に近づけることができますか?
Image007
逆に横に広げることができますか?
Image008
肘を90度に曲げた状態から手を外側に回すことができますか?
Image006
同じ状態から手を背中の方に回すことができますか?
Image005
(画像:身体運動の機能解剖より)

実はこの八種類の動きは肩関節ができる動きなのです
外転・内転・屈曲・伸展・水平屈曲・水平伸展・外旋・内旋
これらそれぞれの動きをご紹介いたしました
普段何気なくしている動きですが
これほどいろいろな方向に大きく動く関節はありません

多方向に動けるということはすなわち関節自体の構造はそれだけ不安定ということになります
そのため肩関節は靭帯だけではなく関節唇(かんせつしん)によって守られています
また多くの筋肉によりその安定性を微妙なバランスで保っているのですが
加齢や運動不足により筋拘縮が起こると
必然的に肩関節の可動域は減少していきます

背中の痒いところに手が届かない・・・
むかしは届いたのに・・・

こんな経験がおありの方も少なくはないでしょう
単純に可動域が減少するだけならまだしも
痛みが出だすとさあたいへん

普段の生活で肩関節をいっぱいいっぱいまで動かすことなどほとんどありません
動かさない状態を何年も続けているうちに
久しぶりに動かしてみると思うように動かない
これが一般的なパターンではないでしょうか?

もちろんムリして動かす必要はありませんが
毎日、少しずつゆっくりと大きく動かす習慣をつけることにより
ある日突然痛みが出ることも少なくなると思いますよ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/04/18

手打ちうどん やとう

先日「饂飩馳走 春菜」さんで釜玉うどんをいただき
最後の一口を残してかけダシを入れて食べるという体験をしましたが
この食べ方が有名なお店があるということで
「野田阪神」まで出かけました

Photo_115
手打ちうどん やとう

野田阪神の駅をおり国道2号線沿いを神戸方面に進むと
昔ながらの「うどん屋さん」という感じの落ち着いたお店が目に入ってきます
テーブル席に案内されると「春菜」さんと対照的に家族連れ向きの落ち着いた雰囲気
座敷席もあっておばんざいメニューも豊富
私の座ったテーブルの向かいにはこんなものが・・・
Photo_116

画像がよくないのでわかりにくいですが
ソフトクリームの製造機が置いてありました
180円だそうですが
これならお子様も喜びそうですね

お目当ての釜玉うどんを注文して待ち時間は15分ほど・・・
運ばれてくると白い麺の上には黄身がありました
「食べ方をご存知ですか?」
店員の方から説明を聞き、その通りやっていると・・・
しまった!!・・・(゜_゜I)タラー・・・
写真取るの忘れてた・・・
Photo_117
不覚にも玉子の黄身をかき混ぜて薬味を入れた後の姿です(トホホ

まあいい。。うどんさえ食べられたら・・・
麺はしっかりしたモチモチ感があり
玉子の甘みが絡み合ってこれが旨い

店員さんに声をかけてかけダシを注いでもらいました
Photo_118

まずダシを一口飲んでみると・・・
ガツンとくるインパクトのあるダシです
卵の甘みでマイルドになってはいるものの
たぶんいりこがよく利いているんでしょう??
すんごい私好みのダシです
ついかけうどんが食べてみたくなりました

ここ2回ほどこういう食べ方を楽しみましたが
久しぶりにワクワクしてしまいました

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007/04/17

「千の風になって」をば一曲・・・
というわけじゃありません

とうとう積み重ねてきた結果
「整体師のひとりごと」の記事が1000件目になりました\(^o^)/

何が嬉しいってこれでひとつネタを稼いだこと・・・(笑

いつも先のことを考えずに行動するので
ここまで続けられるかどうか考えてもみませんでした
なんとなく続けていたら、なんとなく続いていただけのこと

気まぐれな私のことですから
「邪魔臭いからや~~めた」なんてことになるだろうと思っていたのですが
とりあえず今日までは続いてしまいました

明日からどうなるかわかりません
皆さん。。目が離せませんよ~~(笑

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007/04/16

問い合わせ

そろそろピークの時期になってきました
毎年3~5月は前半戦のピークになるんですが
初めてお越しになる前に問い合わせの電話やメールがかなり多くなってきます
電話に関しては施術中でなければ極力時間をかけてお話をさせていただいています
メールでも来られる来られないにかかわらず必ずお返事を出すようにしています

やはり問い合わせの内容は腰痛に関するご質問が一番多いようです
直接拝見したわけではありませんので微妙な事柄に関するお答えははっきりしたことは申し上げにくいのですが
一般論としてのご意見だけは申し上げています

それとこの季節に増えてくるのが自律神経の乱れから来る身体の不調・・・
えもいえぬ倦怠感を感じ病院で検査を受けたがさしあたって異常は見つからなかった
こんなパターンがかなり見受けられます
 
 
「先生ぇ~こないだ行かれたうどん屋ってなんていうお店でした?」
「あれは『春菜』さんというお店ですよ」
「谷町6丁目から空堀筋を東に行って・・・」

これもアリです(´-`)
いいんです。。誰かが幸せになれば・・・(笑

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/04/15

どうも私は「夢」という言葉があまり好きではありません
世間から「変わり者」との評価をいただく私の面目躍如かもしれません
もちろん「夢」を持つ人を否定するつもりは毛頭ありません

むかし酒席で酔いがまわると大言壮語に近い「夢」を語りだす
こんな人が私の周りに数人いて
その夢について具体的にアクションを起こしているかといえば
全然行動が伴っていない
「それじゃこれから具体的にどういう行動をするのか?」
こう問い詰めるといろいろもっともらしい言い訳をたくさん聞かせてくれました
「やる気がないわけね?」
こう言っても「いずれ実現する」とのたまう・・・

人間誰だって希望はあります
しかし「やらない言い訳」を探すのに一生懸命になって
自分を納得させているようではお話になりません

安室奈美恵も歌ってました
「夢なんて見るもんじゃない、語るもんじゃない、かなえるものだから・・・」

 
 
「ひとはなりたいものになれる」
この言葉を信じて私は何度も失敗を繰り返してきました
唯一、胸を晴れるのは行動を起こしたからこそ失敗できたのです
反省点もたくさんありました

なりたいものになるため今日ひとつ行動する
きっと明日は少しだけなりたいものに近づいていることでしょう

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/04/14

八重桜

そろそろ桜の花も潔く散り始め
葉桜に変わろうとしています
春から初夏の息吹を感じさせる緑も好きなのですが

ちょっと待てよ!!とばかりに近所の幼稚園の八重桜が咲き始めます
Photo_113


Photo_114

ソメイヨシノのような淡いピンクではなく
赤みの強いピンクです

この季節から孤軍奮闘する八重桜は
雨にも強くそうそう簡単には花びらを散らしません
4月後半まではその勇姿を誇らしげに見せてくれます

潔く散る桜としぶとく生き残る桜
桜の性格もいろいろのようです

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/04/13

恋愛バトン(汗

久しぶりのバトンですな(´-`)
teruさんからまわってきました
常連の皆様方。。これを見てツッコミをいれないように・・・^_^;

◆相手の年齢の上限下限、どこまで大丈夫?
たぶんどこまででも大丈夫だと思います
◆理想は年下、タメ、年上どれ?
理想は元々ありません
◆好きな異性の有名人を心ゆくまで書いてみてください。
有名人で好きな人はいません
◆こうなりたい!と憧れる同姓の有名人を教えてください。
稲盛和夫。。最近著書を読んで心酔しています
◆恋愛は尽くすほう?尽されるほう?
いっぱい尽くします\(^o^)/
◆デートするなら割り勘は当たり前?
おごりますからデートして・・・(笑
◆彼氏、彼女がいたら合コンなんてありえない?
長いことしてません(トオイメ
◆恋愛のために頑張れることは?
さて。。何をがんばればよいのでしょうか?(笑
とりあえず退屈させません
◆恋愛で相手に求めるものは?
癒し。。たまには癒して欲しいですもんね
◆理想のデートプランは?
学生時代は神戸専門でした
異人館→ポートタワー→中華街 
だいたいこのパターンが多かったですね
◆『恋愛には○○が大事』○○に入るのは?
(2文字じゃなくてOK)
相性
◆彼氏、彼女は自分より学歴が上と下どっちがいい?
そんなの気にしたこともありません
◆失恋したら聴くのは明るい曲?それともどん底まで堕ちる曲?
演歌以外でしたらなんでも・・・
できれば歌わせていただきたい←なんでやねんヽ(`Д´)ノ
◆友達の彼氏、彼女を好きになったらどうする?
けっこう一途なもんで。。それはないでしょう
◆告白は自分からする?
グズグズするのは嫌いですから
あたって砕け散った青春時代でした(笑
◆今、ぶっちゃけ気になる人っている?
中津のお店の「ぶっかけ」が気になって仕方ありません
ええ。。かしわのから揚げがとっても美味しかったんです(^◇^)
・・・ん?
◆好きな色は?
青・黄・赤  信号かいヽ(`Д´)ノ
◆ケータイの色は?
なぜかピンク(^◇^)
◆あなたの心の色は?
どどめいろ

なぜか冷や汗をかいてしまいました(^▽^;)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

リクエスト

ヒマなときには「こんなうどんを食べてみたいなぁ」と思いをはせる今日この頃です(笑
しかしそれぞれのお店で基本的なメニューが決まっており
私たちはその中から選択をするにとどまります
でもお客さんの中には「こんなの作ってよ」と要望が出ることもあるそうです
気の弱い私はダシや麺との相性を考えてメニューを作っておられるのだから
素人があれこれと注文を出すのはいかがなもんか?
つい気は引けて言い出すことすらできません

でも意外に出来上がってみると美味しいものもできるようです
Photo_224
先月「かどっこ」さんでいただいた「ちく天山かけうどん」です
これも元々のメニューにあった「山かけぶっかけ」にちくわの天ぷらをトッピングしたものだそうです

食べてみるとこれが旨い!!
山かけぶっかけで単調になりかけたところにちくわの天ぷらをいただく
ものすごい贅沢をしたような感覚になります(笑

これに味を占めた私はご主人の了解をいただき
自分でトッピングを選んでみました
Photo_110
讃岐うどん(かけうどん)にちくわの天ぷらをトッピングしてもらいました
きつねうどんや肉うどんだと甘さがダシに広がり
いりこのガツンとくる味わいがマイルドになってしまうし
以前からこうやって食べてみたいと思っていました

ささやかな楽しみですがトッピングを自分で決められるのもいいものです

そうそう。。お店の壁にはこんなポスターが・・・
Photo_112

Photo_113_1_1


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/04/12

お知らせ

先日、携帯電話の不具合で転送サービスが使えず
受付時間外の予約をいただけない旨の告知をいたしましたが
無事新品と交換されましたので
通常通りいつでもご予約いただけるようになりました

よろしくお願いいたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不定愁訴

正直言って不定愁訴については私自身ブログの話題にすることを避けてきました
具体的にどういう症状かはっきりしないし
原因も明確ではありません

ただ漠然と「不定愁訴かなぁ」と感じるだけで
私自身理解できていないというのが実情です

しかしながら毎年何人かは不定愁訴と思しき方がやってこられます
たいていの場合、病院に行って検査を受け
「異常なし」と診断されたものの
現実問題として本人が身体の不調を感じておられます
 
 
一般的に「不定愁訴」とは「頭が重い」、「イライラする」、「疲労感が取れない」、「よく眠れない」などの、何となく体調が悪いという自覚症状を感じながらも
検査ではどこにも異常が見当たらないケースをいいます
とにかく検査でも客観的評価ができないので対処方法が難しいようです

その原因も明確ではなく自律神経系の乱れや
更年期障害、心身症のひとつの症状として現れるとも言われています

その中でも「外的要因」と「内的要因」の相互関係もあるのかもしれません
たとえば「外的要因」としては仕事や家事などから来る疲労
季節の移り変わりに伴う気候の変化や冷暖房による激しい温度変化
心理的ストレスなどいろいろな要素が考えられます
また「内的要因」としては加齢による身体の機能の低下や
生活リズムの乱れによる体調不良など
いろいろな要素が考えられます
これらが複雑に絡み合って時間をかけてジワジワと症状が現れてくるのかもしれません

ウチに来られた方でも身体に触れただけでも不快感や痛みを感じ
触ることすらできないケースもありました

原因不明・治療法が明確でない症状ほど本人さんにとって精神的負担が大きいものはありません
長期に及ぶに従い心理的ストレスからも症状をさらに重くしたり
別の箇所にも症状が出るケースもありました

私にとってもずいぶん厄介な症状であることには違いありません
人によっては身体に触れることすらできないケースもあるので
施術方法が限られます

もし自律神経系の乱れがキーポイントになるのであればとの仮定の下に
硬膜系の方法を用い何度か施術を試みます
それで快方に向えばその方法を継続し
効果が出た場合もありました

もちろんすべての方のいい結果が出たわけではありません
一応5回程度を目安にまったく効果が見られないときは
お断りしたこともありました

人の身体というのはまだまだわからないことが多いようです
それにもかかわらず現実問題として苦しんでらっしゃる方は大勢おられるのです

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007/04/11

Marie Belle

Marie_belle
頂き物です

女性の垂涎の的Marie Belleのチョコレートです
本来なら中身をご披露したいところですが
写真を取った時点で中身は空っぽだったんです(笑

もんちさんが来院の際のお土産として持ってきていただいたのですが
無粋な私はその値打ちもわからず
その場で開けて全部食べてしまったのです(笑
たいへんご無礼仕りましたm(_ _)m

Marie BelleのHPの画像をごらんいただくと
チョコレートひとつひとつに可愛いイラストが書かれてあります
Marie_belle1

このイラストをけなげにも爪ではがそうとするボケを演じながらも
一気に食べてしまいました

「いりこのダシが利いてるね」
こういうボケもお約束(´-`)

ジュエリーの細工のような繊細な味わいは
左党の私にも美味しくいただけました
女性がこのチョコレートに憧れるのもムリのない話です
それぞれの種類が個性的で楽しみが広がります

ごちそうさんでした\(^o^)/

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007/04/10

饂飩馳走 春菜

どうも先入観というのはいけません
谷町筋界隈のうどん屋さんは早い時間に閉まってしまうので
閉店までに行くことは難しいと決め付けていたのです
ところが「春菜さんだったら11時ごろまでやってますよ」
こう聞いて・・・
「それぢゃ。。一度・・・」
とばかりに出かけました

事前情報によると、門真の銘店「三ツ島 更科」さんで修行された
美女の女将さんがやってらっしゃると聞いて期待大
いえ。。美人だからというわけじゃなくて(笑
更科さんのうどんは大阪府下では有名なお店だからです

谷町6丁目の駅を降りて空堀筋(からほりすじ)を東に進み
上町筋に差し掛かったところに
なんともうどん屋のイメージにそぐわない
優雅なたたずまいのお店が見えてきました
Photo_106

中に入るとなんとなく「ダイニングバー」の様相・・・
メニューを見てもやっぱりうどん屋さんのそれとは一味違います
創作料理のようなものがたくさん書かれてあります
でもこちらの目的はやはりうどん
注文したのはねぎ釜玉
Photo_107

まあ。。麺が見えないほどのネギが所狭しと
綺麗なグリーンで丼を染めています
真ん中には艶々した黄身が彩り鮮やかに鎮座します
2周ほど醤油をかけて(あまり掛けすぎるとうどんの味がわからなくなります)
麺を食べてみると更科さん譲りのビヨ~ン・モチモチのなんともいえない食感の麺
ネギの甘みが釜玉うどんに上手く絡まりいくらでも口に入っていきます

Photo_108
たいへんお見苦しいものをお見せしましたm(_ _)m
多いので食べ残したのではありません
少しだけ残した釜玉うどんにこれを掛けて2回戦・・・
Photo_221

そううどんの横にあったのは「かけダシ」です
2回戦は温かいおダシをかけて「お茶漬け」のようにいただきます
Photo_109

ダシと玉子とネギの味が絡まって
先ほどまで食べていたうどんとはまったく違ったものになりました

このお店がお洒落なのは・・・
うどんを食べているときにBGMで流れてきたのは
「オータム・イン・ニューヨーク」
アルトサックスの甘い調べとともにうどんを食べるのも洒落たものです

女将さんの細やかな気遣いがとても嬉しいお店です
どちらかというと女性同士やカップルにうってつけのお店だと思いますよ
Photo_222
Photo_223

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2007/04/09

お知らせ

通常予約の受付は
AM9:00~PM7:00ですが
不在時は携帯電話に転送していますので
たいていの時間帯で予約を承っております

今回購入した携帯電話がメーカーからのリコールにより
交換することになりました
一週間程度かかるそうですが
その期間、携帯電話を使えませんので
不在時の予約を受けることができません

ご連絡は通常の受付時間内にお願い申し上げます

| | コメント (4) | トラックバック (0)

腰痛防止のためのお手軽ストレッチ

寒い時期よりも意外と暖かい季節の方が腰痛を訴える方が増えるようです
寒いときには用心して暖かい時には油断するからでしょうか?
暖かいといっても突然寒くなり筋肉が拘縮していることに気づかず
ついつい無理をして腰を痛めるのかもしれませんね

腰痛になって痛い目をしてからでは遅いのです
痛くなる前に少しでも楽な状態を作っておくことが鉄則です
今日は腰痛防止のためのストレッチをご紹介します
たまには有益な情報もご提供しておかないと・・・^_^;

腰痛関連の筋肉といえば第一に挙げられるのは腸腰筋
A451_1
(画像:教育用画像素材集

腸腰筋とは腸骨筋、大腰筋、小腰筋の総称です
とりわけ大腰筋の拘縮が腰痛に大きな影響を与えます
逆に言えば大腰筋をいい状態にしておくと腰痛も起こりにくいわけです
「いい状態」とは筋肉の量だけの問題ではありません
むしろ柔軟性が高い方がより腰痛になりにくいのです

そこで腸腰筋の柔軟性をキープするためのストレッチですが
私自身はバランスボールを使ってブリッジするように股関節をそらしています
これをやりだしてからもう3年になりますが
以前よりは比較的調子いいときが多くなりました

でもバランスボールがなくてもストレッチはできます
ちょうど野球のピッチャーの投球フォームのように
足を前後に開いて後ろ足の股関節を伸ばします
骨盤を前に突き出すようなイメージでやっていただきたいのです
そのとき骨盤を前にやると同時にゆっくりと身体を沈めるような感じでやっていただけるとなおいいです
注意したいのは上半身はできるだけ前かがみにならず
背筋を伸ばすことがポイントです

この方法ならいつでもどこでも簡単にしていただけます

ただ~~し!!
このストレッチはあくまでも「予防」が目的です
現に痛い人がやってしまうと大腰筋が必要以上に緊張してしまうので
余計に悪くなりかねません
やっていただく際には無理をせずに緩やかに慎重にやってくださいね

筋肉が硬い朝のうちにやっていただくと
午後から少しマシになると思いますよ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/04/08

SPIRIT OF GYPSY

たまには渋いジプシースィングを味わってみるのもいいものです
フランス系のスィングは大人の香りがします

Spirit_of_gypsy
SPIRIT OF GYPSY

「ジプシーしか弾けません」
公言してはばからないリードギターの山本佳史氏
確かに去年行ったライブでもジプシー以外の曲になると
突然奥ゆかしくなられた記憶が・・・(笑

しかしひとたびジプシースィングを演奏しだすと
地鳴りのするような音が会場に広がります
ジャンゴ・ラインハルトとはまた一味違った演奏は関西人の底力のようなものを感じます

時には激しく、時には優雅に、時には物悲しく
ジプシーの魂がよみがえります

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/04/07

関西っ子

まずはこの動画をご覧ください
「070402_1028002.3g2」をダウンロード

元気よく餌に飛びつくのはポリプテレス
最近、餌食いが悪いので困っていました
小豆より少し小さめのペレットタイプの餌を与えていたのですが
大きいのか?硬いのか? どうもあまり餌を食べませんでした
挙句の果てに草食のはずのプレコにまで餌を奪われる始末で
このままでは元気に育たないということで悩んでいました

で・・・・
考えて買ったのがこの餌
04020001

お好み焼きに使う乾燥エビです
04020002

これを食べやすいサイズにちぎって与えると
見事に食らいつきます(^◇^)

この子も関西で育った魚ですから
お好み焼きが好きなんでしょうか?

ペットショップで売られている乾燥クリルでは大きすぎるので助かります
一袋100円ということは内緒にしておきましょう(笑

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/04/06

コーディネート

先日ご紹介した「関西極楽さぬきうどん
これを読んでいると面白いエピソードがたくさん書いてありました
その中でも「瀬戸香」のご主人が元アパレル関連の社員だったとか・・・

実は私も元アパレル出身
私と似たような環境で働いておられたんですね
お店に伺い少しだけ昔話に花が咲きました

前回はぶっかけをいただいたので今度は温かいうどんを・・・
Photo_102
野菜天うどん
とっても嬉しかったのはうどんと天ぷらが別々に出していただいたことです
こうするとまずかけうどんの味を楽しんで
それから天ぷらの味も楽しめるからです
Photo_103

楽しみにしていた「かけだし」を口にすると
派手さを抑えた上品な味でした
いりこがガンガンきいたダシも大好きですが
こういう微妙なバランスの味も具材の旨みを引き出し技を感じてしまいます

面白かったのがゴボウの天ぷらです
長く薄切りにしたゴボウを揚げたものです
これがカリカリっとした食感でとっても美味しい
Photo_104
ピンボケになってしまいましたが(汗
天ぷらの食べ方まで書いてある念の入りよう・・・
前回も感じたことなんですが
このお店は全体のバランスを重視したうどんを目指しておられるよう感じました
さすが「元アパレル」・・・
いろいろ単品グッズをとりあえず身につけるのではなく
全体のバランスでファッションセンスをさりげなくみせる
これがプロのコーディネートですね
センスあふれるスタイリッシュなうどん
うどんには作り手の環境や考え方が如実に現れると確信しました
Photo_219
Photo_220

Photo_105

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/04/05

いたちごっこ

<タミフル>耐性B型ウイルスが出現 人から人へ感染

 治療薬のタミフルが効きにくいB型インフルエンザウイルスが発見され、うち一部は耐性を持つウイルスが人から人へ感染したとみられることを、東京大医科学研究所の河岡義裕教授と「けいゆう病院」(横浜市西区)の菅谷憲夫小児科部長らが突き止めた。人から人への感染で耐性ウイルスの広がりが確認されたのは初めて。このウイルスが広がれば、タミフルでの治療が難しくなることから、河岡教授は「詳しく監視し続ける必要がある」と強調している。4日付の米医師会雑誌に掲載された。
 耐性ウイルスはA型インフルエンザですでに見つかっている。河岡教授らは04~05年の流行シーズンに、B型インフルエンザにかかった患者422人からウイルスを採取して調査。その結果、うち7人(1.7%)から、タミフルを服用していないのに耐性ウイルスが見つかった。患者の体内で耐性を得たのでなく、兄弟など身近な人から感染した可能性が高いという。

タミフルによる異常行動の問題も解決しないうちに
今度はタミフルが効かないウィルスですか・・・

医学の歴史は新しい病気の歴史なのかもしれません
我々人類が存在する限り永遠に続くいたちごっこなんでしょうか

でも大切なのは薬に頼ることよりも
病気にかからない身体でいることが原則です
できれば病気になって薬のお世話になるのは例外的なことでありたいですね

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/04/04

club jazz a la mode

なんでも新しいものに挑戦しようとする気持ちは忘れたくありません
・・・などとたいそうに言う必要もありませんが(笑
音楽だっていろんなジャンルのものを聴いてみたい
ということで今日ご紹介するのは「クラブ・ジャズ」

Club_jazz_a_la_mode
club jazz a la mode

とにかくジャケットが目を惹きますがな・・・
なんとなく癒し系みたいな感じがします
はっきり言ってジャケットだけで選んだようなもんです(笑

「クラブ・ジャズ」というのはスィング・ジャズとは違い
ダンスクラブで踊るための音楽ということなので
私が持つジャズのイメージとはまったく違います
要するにむかしのディスコ・ミュージックみたいなもんでしょうか?
間違ってたらごめんなさいm(_ _)m

どうも最近の音楽のジャンルはわかりにくくなっています
「クラブ系」「ハウス系」「ラウンジ系」???
CDショップで見ていても浦島太郎の気分です

いささかしっくり来ない居心地の悪さを感じながらも
聞き込んでしまうとなんだか少しだけノリについていけそうです(笑
心の柔軟性を失わない・・・
これをテーマに(私にとって)新しい音楽にも挑戦していく所存でございます(笑

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007/04/03

気になること

以前「病気にならない生き方」という本を紹介しました
Photo_218

この本は今までの常識を覆すような内容がいくつもあり
私自身もずいぶん感銘を受けました
あれから130万部を突破し、ベストセラーとなった書籍です

ところがこの本の内容に対してクレームがついたようです

ついに公開質問状 牛乳は本当に有害なのか?

「牛乳は体に良いのか、それとも害なのか」が、一大論争に発展しそうだ。
 130万部を売ったベストセラー「病気にならない生き方」(サンマーク出版)で、「牛乳ほど消化に悪いものはない」「人間が食物とするにはふさわしくない」などと牛乳有害説を唱えている新谷弘実医師に対して、「日本酪農乳業協会」が、公開質問状を提出したのだ。
「病気にならない生き方」の記述のなかから、具体的に8カ所を取り上げ、「105ページで『市販の牛乳は〈錆びた脂〉ともいえる』と述べておられますが、この見解を裏付ける科学的根拠をお教え下さい」などと、新谷医師を問いただしている。しかも、新谷医師の説が間違いであると、ひとつひとつ自分たちのデータを示している。
 言葉は丁寧だが、「今日、健康に関する情報が氾濫する中で、科学的根拠のある情報発信が強く求められるところであり……」と、まるで「あるある大事典」の捏造事件を思い出させるような質問状だ。回答期限は4月末。
「新谷医師の牛乳害悪説が広まってから、牛乳の消費量は落ちています。『牛乳をまったく飲まない』人の割合は、過去19年10%前後で推移してきたのに、06年は13.7%にハネ上がっている。さすがに酪農協会も放置しておけなくなったのでしょう」(事情通)
 新谷医師の事務所は、本紙の取材に「担当者が不在」との回答だった。 実際のところ牛乳は体に良いのか。
「牛乳を分解する酵素ラクターゼは、日本人の場合、生後1歳半で急激に減少します。ただ、酪農国家のスウェーデンなどでは大人になってもラクターゼが減少しない。日本人は牛乳を飲み始めて60年。まだ、牛乳に合う体になっていない面はあるでしょう」(ある医学博士)
 新谷医師の回答が楽しみだ。

そうでしょうね・・・
牛乳を売る側にしたらたまったもんじゃないでしょうね
今までだったらこういう類のことはタブー視されていましたが
この本では有名な医師が書いているから影響力も大きいことでしょう
きちんとデータを出してもらって本当のことが知りたいものです
どうもこの手の話になると中途半端でうやむやになることが多いようですが
結論だけはきちんと知りたいですね

追記

4月3日(火)15:00~4月4日(水)15:00までココログのメンテナンスです

トラックバック・コメントの受けつけができませんのでご了解くださいませ

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2007/04/02

関西極楽さぬきうどん

「あれ出ましたでぇ」
釜揚げうどんを食べに行くと
桂ちゃんのご主人が一冊の本を見せてくれました

Hyoushi
関西極楽さぬきうどん

出版されるのを心待ちにしていたのですが
関西にある讃岐うどんのお店をレポートしたブログを書籍にしたものです

その日のうちに書店で買い求めたのですが
可愛いイラスト入りで顔見知りのご主人の絵も見ることができます
私が食べ歩きをするときずいぶん参考にさせていただいたブログでもあり
いわば恩人のようなものです(笑
以前行ったあのお店、お話を伺ったあのご主人、感動を与えてくれたあのうどん
すべてがここに凝縮されています

あらためて読んでみるとまだまだ行ってないお店がたくさんあります
関西讃岐うどんのガイドブックとしては画期的な本です

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007/04/01

違い

人にはそれぞれ個性があります
身体も然りです

高齢者が小さなお子さんに
「冷えたらいけないから厚着をしなさい」
といっても小さなお子さんは体温が高いので厚着をする必要はありません
むしろ無理やりに厚着させ習慣となってしまっては
本来持っている体温調節機能を損なうこともあります
もちろん本当に冷えて風邪に罹ってもいけませんけど・・・

逆もあります
若い人が熱いからといって冷房をきかせすぎてお年寄りが冷えてしまうこともあります
真夏になったら必ずあるパターンで
男性社員がクーラーをガンガンかけて女子社員が冷えて体調を崩すというのもよく見かけます

本来は人間に限らず恒温動物には体温調節機能があり
熱くても寒くても自らの力で適正な体温に保とうとします
ところが衣服を手に入れた人間は手軽に外気の変化の対応できるようになりました
しかしその反面自分自身で体温を調節する機能を少しずつ失う結果がでてきました
ここ数十年でクーラーやヒーターなどの冷暖房も行き届き
夏でも冬でも快適な環境の中で暮らすことができます
その結果現代人は昔の人に比べると体温を自らの力で調節する必要はなくなってきつつあります
これが人の身体を蝕む原因になっているのかもしれません

難しい話になりましたが
原則として体温管理は自らの能力で行うべきです
ところが年齢や環境などの違いもあり
温度に対する感じ方は皆が同じというわけではありません

体温調節が自らの身体でしにくい人は
着衣や冷暖房機やカイロなどで調節の補助をしなければなりません
これはあくまでも例外的なことなのですが
現代では例外のほうが多くなったようです

無理することはありません
足元が冷えるなと思ったら迷わず厚い靴下をはいたり
カイロを貼っていただいたらけっこうです
でもそれだけではいけません
自分自身の体温調節機能を取り戻す練習もしていただきたいのです

それと冷暖房機の調節の際には同じ部屋にいる人のことも気遣ってあげてください
人の身体はそれぞれ違いますから・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »